あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

久光戦をGAORA観戦

このためにスカパー辞めて、スカパーe2入りました、はい。

3/5のNEC戦(3-1勝利)と3/6のJT戦(1-3敗戦)をあわせて各選手の感想を。

●S:原、古藤
NEC戦は4強を自力で決められるかどうかの大事な試合。
セッターに古藤ではなく、つるじさんを使ってきました。
つるじさん、今シーズンは乱れることが多かったんですが、この日は良かった。
要所で古藤に交代して休みつつでしたが、最後まで良かったです。
一方、JT戦は4強決まったこともあり、前回良かったからという理由で
(タブン、本当は、つるじさんを休ませるのが一番の目的だとは思う。)
古藤が先発。古藤さん、センターの平井選手とのコンビはいいんですけど、
この日はリリーとのコンビがまた乱れていたし、岩坂に至っては全く使えていませんでした。
ブロック面、サーブ面では、もはや、つるじさん以上なんですが、
なんだろ、たまに”やらかす”感がありますね(苦笑)
相手が竹下だったということもあり、かなりの差を感じてしまった。
セミの特に初戦は、つるじさん先発になるんじゃないかなぁ。
若い選手もその方が落ち着くでしょう。
古藤には、2枚替でのリズム変更や
つるじさんが調子落ちた時のリリーフとして期待かな。

●MB:平井、岩坂
NEC戦、JT戦共に2人で乗り切りました。
平井選手、今まであまり注目してなかったんですけど、
だいぶ、頼り甲斐が出てきましたね。NECやJTに比べると弱いセンター線ですけど、
久光のセンターの柱と言えば、平井なんだということを
この2日でかなり思い知りました。
サキ(出てないけど)以上だし、岩坂はまだまだだし。
あまりガッツを表に出すタイプではないので目立たないけど、
要所要所で決めてると思います。全体的に平均点な感じなので、
何かアピールポイントがあるともっと良いんだけど。
岩坂は、ブロック、サーブはなかなか貢献してますね。
でも、やはり、スパイクはまだまだ。。。
ブロードしてるの初めてみたけど(笑)、、、う~ん、がんばりましょう!と。
でも、がんばってるのは分かるし、大きい割にはまぁまぁ動けてるし、
昨年に比べれば、パワーも出てきたし。
MBは全日本みてもわかるけど、時間のかかるポジションだと思うので、
怪我なく着実に成長していってくれれば、いずれは全日本呼ばれるでしょう。
本人もそれが目標で、高いモチベーションでやってると思うし、
同期の新鍋と切磋琢磨してるのがとっても想像がつく。
とりあえず、セミでは、得意のサーブとブロック、がんばって。

そうそうJT戦では、2人ともかなりサーブを狙われてましたね。
東レはサーブの狙いを新鍋にしてたけど、JTはセンター2枚。
色々戦略あるんだねと。レギュラーラウンドで見せてくれてありがとう、と。
これからセミまで3週間あるから、まぁ、対策は練れるでしょう。
データに基づいた戦略は4強の中では久光が一番得意だと思うので。
(策におぼれない限りは・・・)

●OP:リリー、長岡
私のリリーの印象は、短気ですぐ切れてしまうという、
ここ数年の久光の助っ人の印象を見事に引き継いだ選手だったんですが、
だいぶ、落ち着いてきていますね。
ガライやヨンギョンみたいな”絶対的なエース”という感じは残念ながらしないんだけど、
要所で決めてくれます。
NEC戦では、つるじさんがあまり使わないようにしていた感じもありました。
一方、JT戦では、無理なトスだいぶ打たされたように見え、
最後、腰を痛そうにしていたのが気になりました。。。大丈夫かなぁ。
長岡は、この2日はあまり出番なく。
NEC戦は2枚替で出てきたけど、JT戦はつるじさん完全休養日だったため、
2枚替さえもなし。ワンポイントブロッカーでしたが、
ブロード大好き竹下さんの前では全く意味がなく・・・
長岡をどう使うのか、セミではポイントでしょうねぇ。
全日本的にも、育って欲しい選手ですし。
とりあえず、来週のデンソー戦、トヨタ車体戦では、
セットによっては先発させてもいいのではないかと。リリーも休めるし。

●リベロ:座安
セッターも出来るリベロとして、解説のまーくん(吉川元NEC監督)も高評価。
真鍋さんの評価も高いと聞くので、新鍋の次に久光から選ばれるとすると座安かなと
個人的には思っておりますが。
劣勢なときに声を出すのも座安なんだよね。
JT戦は、スタッフは色々声を掛けるんだけど、
選手同士だと、座安が一番しゃべってるのが良かったなぁ。
つるじさんがいないときは、一番しゃべってる。
これは佐野ちゃんより良い点の一つと思います。

●WS:新鍋、石田、石井
前週の東レ戦でサーブ狙われまくり、ブロックされまくりで
思わず泣いちゃったらしい新鍋しゃん。
でも、若さってステキ。今週は見事に復活しておりました。
というか、この娘、やっぱり只者ではないと思う。
インタビューの受答えを聞いていると「大丈夫か!?」と思わされるけど、
プレーは違う。1本1本、とてもよく相手を見ているし、考えている。
全てに意図を感じるし、若いのにミスがなく丁寧。
自分の課題もちゃんと把握しているし、日々成長してるなぁって思う。
NEC戦から不調の石田に代わり、表エースを貼っているんですが、
すっかり久光のエースだわと思った次第です、高卒2年目、若干20歳。
表エースになった関係で、ライトからとバックからの打数も増加中。
滞りなくやってますね。
高校時代はライトエースでジャンピングサーブ打ってたらしいじゃないですか。
サーブが苦手といわれているけど、もしかしたらやったら出来る子か?
一方、新鍋に表エースを譲ってしまった石田。
どうしたんだろう・・・っていうぐらい不調です。
夏場のトレーニング不足がここにきて出ているのかなぁ?
フィジカル面でだいぶ落ちている印象。
2月は石井が怪我していた関係で、代えられることなくがんばってきてましたが、
この2日は途中から石井に交代。致し方ないかなという成績です。
たぶん、セミでもスタートは石田だと思いますが、
調子が上がらなければ、早めの交代も出てくるでしょう。。。
あと3週間でどこまで調整できるか?が鍵かな。
年末年始、不調の新鍋に代わってレギュラー貼っていた石井も
1月中旬頃、どうやら左ひざを怪我したらしく、2月はほとんど出場してませんでした。
が、ここに来て解禁した模様。怪我は大丈夫なのかなぁ?
石井がいるかいないかは、久光が勝ち上がれるかどうかの大きなポイントなので、
復活して欲しいとずっと思ってはいましたが。
「新鍋選手と同世代。久光は楽しみですね。」とまーくんが言っておりましたが、
そうなんです、楽しみなんです(笑)
新鍋ほどの守備力はないですけど、スパイクに華がありますね。
新鍋と石井。来年には対角組んで欲しいと思っている久光ファンが結構いるとかいないとか。


生放送ではないので、結果知ってる状況でしたけど、観てて面白かった2日間。
普通、負けると知ってるとあまり観たくなくなるんだけど、
今年の久光は負けるとわかってる試合でも観たいと思っちゃうんだよね。
まーくんが言ってた「怪我のない選手が一流選手」。
新鍋、石井、岩坂、座安、長岡・・・みんなこのまま順調に育っておくれ~!

4強への展望と言うか希望はまた今度。
[PR]
by acaciawalk | 2011-03-08 23:11 | volley