あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

WGP2011 小牧大会 VSアメリカ、ドミニカ

■日本 0 - 3 アメリカ
 (22-25, 14-25, 18-25)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、石田、岩坂、江畑、狩野


■日本 3 - 1 ドミニカ共和国
 (25-22, 26-24, 23-25, 25-20)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、石田、岩坂、新鍋、狩野


アメリカ戦は、セルビア戦から座安がOUTで江畑がIN。
サーブが良いチーム相手だというのに、かなりの攻撃布陣。
多少サーブレシーブが乱れても、アタッカー総動員でなんとかしようとしたのかな。
なんかあれだけ言ってた「4つの世界一」ってどこいったんだろう・・・
目先の勝利にこだわってるように見えてしまいます。

新鍋はアメリカ戦も登録外。
おそらく、かなり調子が落ちているという判断なのかと。
WGP前のポーランド遠征では、山口に代わって入ったりしていたんですけどねぇ。

結果は、ストレート負け。
前日好調だった荒木も続かず、木村も不調でしたね。
ネット上では、こんな時のための新鍋なのでは?という声があり、
微妙にうれしかったですけど、でも、もし、新鍋が登録されていたとしても、
眞鍋さんは、木村を代えたかどうか、、、
柳本さんは、「竹下と心中」といってましたけど、
眞鍋さんは、実は「木村と竹下と佐野と心中」って感じしますもんね・・・
聖域なき交代をできるかどうか。
チームの底上げを図るならば、やらなきゃいけないことだと思います。


ドミニカ戦は江畑がOUTで新鍋がIN。
さすがにアメリカ戦の終盤、トムに連続サービスエースを取られたのが効いたのか、
守備を強化してきました。
でも、座安は登録外。山口の控えで狩野・新鍋がいれば、
やはりレシーバーは使いづらいですよね。わかっていたことだと思うんだけど、
何を試したかったのか。座安は是非リベロ登録してあげてほしい。

で、ドミニカ戦ですが、山本と木村が調子良かったですね。
特に、山本に関しては良い傾向かなと思いました。
今までがちょっと残念でしたから、このまま上げて行っていただけると楽しみ。
木村については、昨日今日で一喜一憂するのはどうかと思うんですけどね。
絶対的エースなんだから、WGPに関しては、信頼して大事なところで使うぐらいで
いいんじゃないかと。消耗しちゃいそうなのが怖い。
消耗といえば、迫田もかなり消耗しかかっている。
うまくなっている部分もあるけど、連戦でセットを追う毎に疲れが見えてるし。
ここはやはり江畑に復調してもらわないと。
併用してなんとか裏エースを守っていただきたいですね。
もちろん、石田もそこに割り込んでいくことができれば尚可。

そうそう、そういえば!この試合では、新鍋・岩坂共に
第4セットでスパイクを1本ずつ決めました!!
新鍋は狩野に代わってOPでの起用。や~っとです。
もちろん、まだまだですけど、少しホッ。


さて、東京ラウンドですが。
新鍋はまずは個人の調子を上げていかないと、使ってもらえない状況。
競争競争で大変だとは思うけど、ふんばりどころかもしれない。
岩坂も井上が戻ってくることを考えると、さらにがんばらないとね。
座安は、第2リベロをどうするか、眞鍋さんの決断次第です。
石田は、どこを伸ばせばいいか、がんばればいいかというのが、一番わかりにくい選手。
でも、裏を返せば使い勝手はいいので、そこで残れるように、かな。
[PR]
by acaciawalk | 2011-08-15 23:13 | volley