あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

WGP2011 東京大会

■日本 0 - 3 セルビア
 (20-25, 22-25, 18-25)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、江畑、岩坂、新鍋、狩野


■日本 3 - 0 韓国
 (25-19, 25-22, 29-27)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、江畑、岩坂、新鍋、狩野


■日本 3 - 0 ロシア
 (25-23, 25-19, 25-19)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、石田、岩坂、新鍋、狩野


まずは、決勝ラウンド進出、おめでとうございます。
セルビア戦の敗退でかなり大きな雷が落ちたようで、
気合が入ったみたいですね。
韓国は完全格下、ロシアは主力温存と、決して相手に不足なし状態ではありませんでしたが、
ストレートで勝てたので、チームとしては良かったのかと。

久光ファンとしては、ロシア戦の石田の活躍はうれしかったし、
新鍋も、昨年の井野枠としてですが、全セット出ることができて、ステップとしては良かった。
眞鍋さんも石田・新鍋らが頑張ったと言ってくれていたし(バボちゃんネット情報)。

東京大会全体としては、チームがやっと盛り上がってきたというのは良かった反面、
セルビアに負けて後がなくなってしまったことで、
控え選手を試す機会がなかったのが残念。
座安だって、登録したけどベンチ外。
新鍋だって、前衛でも試して欲しかった。
アメリカ戦の反省からか、新鍋をベンチ外にすることはなくなりましたが、
ピンチレシーバーだけでは、物足りない!
木村の唯一の控えであり、OPの候補でもある新鍋。
正直、山口が優位な状況というのが、イマイチ納得しがたいんだけど、
何かよほどのきっかけがない限りは、山口がスタメンなんでしょう・・・もうあきらめた(笑)
でも、サーブを強く戦略的に打ってくるチームには、絶対出番があるはず。
セルビア戦は、山口⇒狩野⇒新鍋と回ってきて、時既に遅し状態だったけど、
新鍋自体の調子が上がってくれば、山口⇒新鍋という展開もあるだろうし、
狩野⇒新鍋、またはいきなりセット頭から新鍋というのもあり得るだろう、
ってかあり得るように頑張って欲しい。
(新鍋の出番を願うと、相手のサーブを応援することになるという葛藤があったりなかったり)

WCは2週間で11試合。かなりなハードスケジュールです。
控え選手を上手に使わずに勝ち切るのは、至難の業。
チーム力を謳うのであれば、濱口・座安も使って、みんなみんなで強くなっていってほしい。
WGPの決勝ラウンドは5日間で5試合。
最初のアメリカ戦、ブラジル戦は今のスタメンで行くでしょうね。
もし、どちらかに勝てれば、イタリア戦もスタメンかな。
でも、最初の2試合落とすようであれば、スタメンバレーに変化が必要だということ。
準決勝に進めないなら、思い切って若手も使ってほしいな。
(それから、もちろんアジア選手権は、モントルー組+井上(間に合えば)中心で行って欲しい。)

ところで、24日からの決勝ラウンドの放送はないんですかねぇ??
ここからが大事なところなのに。
どうせ何やっても視聴率とれない悪循環に陥っている横浜ベイTBS。
(横浜戦以外の)スポーツやるのが一番無難。
深夜でもBSでもいいからやって欲しい。
[PR]
by acaciawalk | 2011-08-22 13:15 | volley