あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

WGP 決勝ラウンド VSイタリア

■日本 3 - 0 イタリア
 (25-23, 25-23, 25-19)
 狩野 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野

  (控え)中道、山口、石田、岩坂、新鍋


あっさり勝つか、あっさり負けるか、って感じですなぁ。

眞鍋さんは、各プレミアチームの監督には不向き。
これは、久光時代にとても思っていたことで、
振り返ると、久光で一番バレー見なかったのは、眞鍋監督の時。
一度勝ちを知ってしまったばっかりに、それを維持しようと補強ばかりして、
自前で育てることを忘れてしまった感じがあって、つまらなかったから。
現在の全日本、結構それに似てる感じがしてきております・・・

逆にいうと、ある意味、代表向きなのかもしれませんね。
育てることより、勝つことが使命。動かせない牌を除いて、
一番いい組合わせをひたすら考える。データに基づいて。

確かに、今日のスタメンが今のベストだと判断されるのは仕方ないと思う。
私も山口よりは舞子の方がいいと思ってるし、
核弾頭のような迫田で突っ込んで、石田でフォローってのもね、わかりますよ。

しかーし、しかしですよ。来年も睨みつつWCをどう戦うか?が大事であって、
WGPの5位なんて順位、別にどーでもいーじゃんか。
イタリアには遠征でも勝ってるんだしさ~。

昨日の活躍からしたら、もう少し岩坂使ってくるかと思ったけどなぁ。
沖縄代表としてだけでなく、
残った少ないメンバで頑張ってるチーム(久光)のためにも、
座安だって、代表の試合出たいよねぇ?
新鍋も負け戦(サーブレシーブ乱れまくり試合)にしか
登場機会がないってのは。勝ち味味わわせてあげたい・・・

まぁ、ここまで14名に残っていることだけでも良しとしないといけないのか?
いやいや、そんなはずはない・・・欲を持ってもいいはず。
だって、モントルーでは、新鍋>舞子だったし、
プレミアでは、新鍋>石田だったのに・・・な。

というわけで。
なんなら、チームに戻ってプレミアに備えた方が来期につながるのではないかと。
世界を見るのはとても良いことで、
それをチームに還元してくれるであろうことを期待してるけど、
このままでは、試合感覚がなくなるのがとても怖い。特に座安。
(岩坂、新鍋はまだ12名に入れているから、まだマシ。)

もし、本当に佐野が怪我したら、その時呼んでください、
それでいいです。
って、東レさんも思っているんじゃないかな。

とりあえず、眞鍋さんに変な期待をしすぎてしまったことを反省中。
期待するのは止めて楽になろう。あるがままを受け止めようっと。
[PR]
by acaciawalk | 2011-08-26 23:36 | volley