あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

WC2011 第3戦 vs中国

■日本 2 - 3 中国
 (25-20, 19-25, 25-20,23-25,13-15)
 新鍋 岩坂 木村
 江畑 荒木 竹下 佐野

  (控え)中道、山口、石田、狩野、迫田


前半の山場、中国戦。
これで勝てば、イタリアとの敗戦をチャラにできると思ったんですが。

あぁ、負けた。あぁ、悔しい。あぁぁぁぁぁ~。

まぁ、思えば、このメンバーで試合するの2試合目でしょ?
そりゃ仕方ないかなと。
とられたセットのとられ方はすべて共通。
勝負どころでミスをした江畑、決めきれない新鍋、速攻が使えない岩坂、
21歳トリオの未熟さが出てしまいましたが、
こんな時だからこそ、荒木と木村に引っ張って行って欲しかった。
いや、木村はだいぶ良くはなっているので、荒木かなぁ。
(本当は、竹下と佐野もだけど。まぁ、いいわ、あんなもんだ。)

ここで勝っていれば、まとまって一段と強くなっていくんだろうけどねぇ・・・

たられば言っても仕方ないんだけど、
つくづく、新鍋・岩坂には、Vプレミアの決勝ラウンドを経験させたかったなぁと。
全日本とはレベルが違うかもしれないけど、
あの舞台もかなりの緊張舞台なはず。経験してるかしてないかは絶対違う。
あと、WGPね。21歳トリオ、ほとんど出てませんから。
WCへ続く試合だったはずが、ブラジル・アメリカの強さにびっくりするだけの
得るものがほぼない大会になっちゃったからなぁ。

それでもです。
確かに負けはしたけど、木村は復調してきているし、岩坂が確変し始めている。
江畑は、いよいよ迫田とのニコイチを卒業しようとしてきている。
そして、新鍋の涙。うれし泣きもいいけど、この悔しい涙こそが、
選手を急速に成長させるものだと思う。

試合後のインタビューで、
「この3日間に納得してない。スタートから使ってもらっていることをもっと自覚したい」

この半年、正直、全日本1年目という甘えがどこかしらにあったんだと思う。
出れたらいいなぁ、残れたらいいなぁとは思っていたんだろうけど、
あなたは、舞子や石田や山口押しのけて、スタメンOPに起用されているわけです!
そう、やらなきゃいけないっ!!
ここにきて、やっと新鍋の強い意志を感じることができました。

どこまで成長するか、この大会の一番の楽しみ。
がんばれ、新鍋&岩坂、おまけで(笑)江畑!!

スケジュールを確認すると。

【全日本女子スケジュール】
■第1R(広島/広島サンプラザ)
11月4日(金)VS イタリア 1-3●
11月5日(土)VS アルゼンチン 3-0○
11月6日(日)VS 中国 2-3●

■第2R(広島/広島サンプラザ)
11月8日(火)VS アルジェリア
11月9日(水)VS ドミニカ共和国

■第3R(札幌/北海きたえーる)
11月11日(金)VS セルビア
11月12日(土)VS 韓国
11月13日(日)VS ブラジル

■第4R(東京/代々木第一体育館)
11月16日(水)VS ケニア
11月17日(木)VS ドイツ
11月18日(金)VS アメリカ

大会前は、ブラジル・アメリカには惨敗だろうと思って、
勝手に負け数にカウントしていたけど、気持ち改めるわ。
こうなったら、セルビア、ブラジル、ドイツに勝って欲しい。
難しいことはわかってる。でも、勝ってほしい!

あぁ、でも、展開的に、座安を使う試合がないかもしれないなぁというのが、
残念なところ。
せめて、アルジェリア、ケニアには使って欲しかったんだけど。
[PR]
by acaciawalk | 2011-11-07 12:57 | volley