あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

WC2011 第5戦 vsドミニカ共和国

■日本 3 - 0 ドミニカ共和国
 (25-20, 25-19,25-16)
 新鍋 岩坂 木村
 江畑 荒木 竹下 佐野

  (控え)中道、山口、石田、迫田、森

久光メンバが見守る中、順当に勝利。
例のごとく木田アナリストのツイートで、
久光が見に行くことは知っていたけど、
ああいうときは、やっぱジャージなんすね・・・

狩野がなぞの体調不良でベンチアウト。
狩野の能力は別にしても、狩野がいないと、
国歌斉唱で並んだメンバの小さいのがすごく目立つ。
180cm以上が、岩坂、木村、荒木、以上ってのが、改めて寂しいですな。
戻って来いっ、舞子!
でも、このタイミングでの体調不良という運のなさ感が舞子なんですかね。
(国歌斉唱の整列といえば、新鍋は、石田や森よりも
 背の高い方に並んでいるんですよねぇ。
 やっぱり、173cmよりはあるんじゃないか?174.5cmぐらいか?
 それか、石田と森がサバ読んでるか。)

一方、岩坂。
5月ぐらいの月バレ「TEAM A GO GO!」先野-岩坂対談で、
先野は、「ナナは、チャンスをものにするタイプ」と言っていたのが
ずっと頭の隅に残っていたんだけど、ほんとそうだなと。
スポーツ選手、運があるかないかってのもホント重要ね。
井上、山本がいたら、今の岩坂、ものにできそうなチャンスさえ巡ってきてないんだから。


試合のほうは、荒木が目立たない、新鍋がブロックアウト取れない、
チーム全体スタートが弱い等若干、気になる部分もありますけど、
だんだん、調子が上がっているんじゃないでしょうか。
(新鍋については、くみ姐さん、一発気合いれてあげてくださいまし!)

次は中盤の山場、セルビア戦。
前半の山場は、惜しくも逃したけど、次の山場はぜひ取りたい。
というか、札幌ラウンド、全部取りたい。

WGPでは、サーブで崩されたイメージが強いけど、
あの頃とは、山口→新鍋になっているので、少しはレセプションも良くなっているはず。
小牧大会で爆発した荒木キャプテンには、再度爆発していただき、
ぜひ、勝利をもぎ取って欲しいところです!

江畑が22歳になったので、「21歳トリオ」が使えなくなり、
「進化する3人娘」なるキャッチフレーズがついていますね。
フジテレビのいつものゴリ押し感が若干ありますが、
でも、実際、眞鍋JAPAN的にも
この3人には成長してもらわないと困る状態に陥っています。
江畑のライバル、迫田は素直すぎてタブン強豪には江畑ほどは決まらない、
石田はエースとしては迫田のさらに後ろの評価。
ただ、レセプションが辛うじて出来るので、新鍋スタメンの今となっては、
木村の緊急サポート役に役割変更した感じ。
新鍋のライバルのはずの狩野が、ここにきて体調不良、
山口をOPに廻すことはできるが、サーブの強いセルビア・アメリカ等にレセプションを
ズタズタにされた過去(WGP)があるので、スタートでは使えない。
岩坂にいたっては、交代要員自体がいない。

もう、仕方ないです、3人とも、進化してください。
[PR]
by acaciawalk | 2011-11-10 10:50 | volley