あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

2011-12V 1LEG  久光製薬 vs 岡山

GAORA観戦いたしました。

■久光製薬 3 - 1 岡山
 (25-11,20-25,25-11, 25-18)

[試合結果 A B ライブスコア]

昨年の岡山との対戦は、4戦4勝。
でも、うち2試合はフルセットまでもつれこんでいて、
決して楽な相手だとは思っていませんでした。
しかも、対戦するまで、年末から3連勝と好調なチーム。
足元すくわれる可能性もあると思っていました。
そういう意味での今日の勝利は、
やりたいことがある程度できていたし、
なかなか良い結果だったとは思います。

サーブがとても走っていたし、ブロックもワンタッチを取って、
コースも絞って、ディグとの連携も良かった。
昨日までと違い、バックアタックも多用し、
攻撃も的を絞らせていなかった。
昨日、調子の悪かったフォフィや座安、岩坂もある程度は復調。

と、新年の初勝利を祝ってあげたい気持ちはやまやまではありますが、、、
愛あるムチで敢えて厳しめにいうと、
第二セットを取って、ストレートで勝ってほしかった。
特に、昨日私が書いた「勝負弱さ」は改善できてなかったのは残念。

第一、第三セットの余裕の流れを作ってしまえば、
セット取るのは、当たり前。
第二セット、2点リードして、終盤に差し掛かりながらの逆転負け。
終盤まで一進一退で来た時に、どう抜け出すのかが今後の課題かと。
あとは、第四セット、展開的には楽だったけど、
18-10から、19-16まで追いつかれたのは、かなり課題。
こういってはいけないが、岡山だったから、逃げ切れた。
東レやデンソーにこういう試合をしていたら、絶対勝てない。

ヒロインインタビューの石田が、
「(昨日の敗戦からの課題について)出来た部分もあるし、
 出来てない部分もある」
と言ってましたが、この出来ていない部分というのは、
勝ちながらじゃないと改善できない部分もあるから、
大変だけど、勝ちながら仕上げていってほしい。
来週はデンソー戦、皇后杯の借りを必ず返して欲しい。

スタッツを眺めると・・・
新鍋、すごすぎる(笑)OPは常に前衛3枚ですから、
昨年のレフトよりは率を残して良いとは思うけど、
この打数を打っての、75%はすごすぎ。
ブロックを良く見て打てるようになっていて、
強打ばかりしていた頃と違い、
新鍋の良く決まっていた頃(昨年のVの2~3月辺り)の
力の抜けた感じが戻ってきている。
個人的に、すごく美しかったと思ったのは、第2セットの1点目だったかな。
レセプションしたあとのライト攻撃。
早くて無駄がなくて、これぞ新鍋だなぁと思った1点。
この調子を維持できたら、サイドの日本人で決定率ベスト10入りという快挙も
見られるかもしれない!?(気が早いですが)

でも、スパイク以上にうれしかったのは、
サーブレシーブ部門でやっとベスト10に入ってきたってこと。
昨年同様、新鍋の上にリベロ以外なし!にしてほしいので、
上にまだ3人いますから(川畑、山口、位田)ね、
徐々に順位を上げていってほしいです。

※そういう意味では、今日の岡山はおいしい相手だったかも。
 新鍋と座安の2人でほぼカバーできるぐらいの弱いサーブだったので、
 この2人でほぼキャッチし、率も稼げてしまった(新鍋80%、座安82%)。
 座安は昨日のジャッチミスはサーブレシーブの失敗にはカウントされていないようで、
 なんやかんやで現在、サーブレシーブ部門1位です。

今日は、20歳トリオは出番なし(長岡の1ポイントブロック以外は)。
優秀な選手が多いだけに、もったいないという声も聞こえはするけど、
1、2年目が全員ベンチ入り出来ているってのは、
他チームに比べればまだ恵まれていて、育成意欲がある方だと思いたい・・・。
今日は、一人ベンチ外だった筒井キャプテンが
一生懸命応援している姿に打たれてしまって、、、
20歳トリオの出場がないのも致し方ないと思ってしまいました。
サイドの3人、調子良かったしね・・・

まっ、こんな試合もあるでしょう。
3人の力が必要になってくる試合も必ずあると思うので、信じて待ちたいと思います。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-09 05:15 | volley