あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

2011-12V 3LEG  久光製薬 vs デンソー

[試合結果 A B ライブスコア]

岡崎まで行ってきました~(笑)

第一セット、立ち上がりを大切に~って思っていたけど、
うまいこと立ち上がれました。
特に、石田が矢野のブロードを早々止めたのが大きかった(3点目)。
これで、試合早々からデラクルスだらけに対応してればいいという
状態に入ったと思います。
ただ、その石田、第一セットは23点目を決めるまで1本も決まらず・・・
ミスも多いし・・・石井がいれば交代してもいい展開かなと思ったけど、
石井がまだ出られないようですし。
野本を入れるにしても、タブン、デラのサーブに対応する練習してきていて、
容易にどのローテからでも入れられるってわけではなかったと思うので。
う~ん、やっぱり石井に早く戻ってきて欲しい・・・
石井なら、石田やフォフィのどのローテからでもいけると思うし。

第二セットは、本当に粘り強くて。
序盤に長いラリーが2つあったんだけど、それを確実に取る。
しかもMBで取ることも出来るというのは、平井と水田の力大きいなと。
第二セットだけ見ると、本当に強い、どこよりも強い、
守備も良い、攻撃もバランスが良い。
このバレーできれば優勝するなって思うほど良いバレーしてました。

第三セットは一進一退。でも、流れも悪くないし、
このまままさかのストレート?って思ったんだけど・・・
後半、石田が前衛に来たところで、野本を入れたんですけどね。
それが今回ははまらなかったかなと。
でも、石田も決して良くなかったから、この交代はありだと思ったんですが。
若さかなぁ~。良いトス上がったんですけど、
思いっきりブロックされちゃいました。
あそこで、ブロックアウトが取れるようになると、
レギュラーに近づくんだと思うよ、リカちゃん。

第四セットは、それまでノーミスだった新鍋にスパイクミスが出始める。
ほんと、この試合のここまでの新鍋は完璧だったと思いますよ。
欲しいところで、確実に取ってたし、切ってたし。
今までのデンソー戦では、ブロックぶち当ててムード悪くさせること多々でしたけど、
今日はよく相手をみて、ブロック利用して打っていました。
ただ、このセットは、コース切りすぎのミスが何本か。
守備固めで入った村田もレシーブ崩されたりして、
あれよあれよとフルセットモード。
やっぱり第三セットを取らないとこうなるんだ・・・とちょっと嫌なムードでしたね。

第五セット。
とにかく序盤。立ち上がり。離されないでね、と思ってましたが、
無難に立ち上がってよかった。
久光はこの試合徹底的に石井をサーブで狙っていたんですが、
このセットになってそれがボディーブローのように効いてきていたように思いました。
石井を何度か崩してリード。
ここで、例えば石井の後衛時だけでも誰か守備固めいれるとかしたら、
違ったんじゃないかな?とにかくデンソーは交代しなさすぎ。
このリードを保ったまま最終局面。14-12のマッチポイントで、
新鍋サーブレシーブ失敗、石田スパイクミス、、、おいおい、ぜんにほ~ん。
でも、追いつかれた後、15点目を新鍋、16点目を石田が決めたのは良かった。
特に16点目決める前のデラのアタックをつないだのは素晴らしかったよ、瑞穂さん!
そう、このチームは決してフォフィのチームではない。
全員が活躍してこそ久光バレー。
そこがデンソーとの違いであり、そういうチームこそが勝ってよかったと思いました。

皇后杯の0-3惨敗から、1-3、2-3ときて、やっとこさのフルセット勝ち。
新鍋も良いところで良い仕事して、思わずうれし涙流していました。
デンソーと次当たるのはセミファイナル。
何戦目になるかはわからないけど、次は、3-1又は3-0で勝ちましょう!
絶対、勝てる!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-02-18 23:35 | volley