あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

第67回ぎふ清流国体 優勝!

よしっ!おめでとうございます!

この調子で、皇后杯→Vリーグ→黒鷲旗と制していきましょう。
今年はそれが出来る位置にまで来ています。

なかなか優勝できない久光といわれ気味ですけど、
新チーム(いわゆる座安・新鍋世代と呼んでおります、個人的に)になってからは、
まだ3年目。優勝できてないのは致し方ないこと。
それ以前、いわゆる眞鍋久光で優勝1回しか出来なかったことは、さておき、知らんがな(爆)。
今年はいきますよ~!!


というわけで、国体の内容ですけど、観にいった方の情報と
久光ホームページを元に記しておきます。

まず、遠征メンバーは、
 S:古藤、南
 MB:水田、石橋、岩坂
 WS:石田、新鍋、石井、長岡、村田
 L&R:座安、筒井(さ)
の12名。
平井、筒井(視)、野本は怪我でしょうかね。
どのくらいの状態なのかが全くわかりませんけど・・・
狩野は来ても試合に出れませんので、怪我人と一緒に留守番かな。
半田も留守番?怪我?
まぁ、試合に出れるメンバが12名いるだけでも、
サマー決勝よりは良かった状況ですね。


●10月5日 1回戦 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 石川県(PFU)
 (25-22, 25-22, 25-20)
 長岡 岩坂 石田
 村田 石橋 古藤 筒井

  (控え)水田、座安、新鍋、石井、南

●10月6日 2回戦 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 宮城県(東北福祉大)
 (25-14, 25-20, 25-13)
 新鍋 石橋 石井
 石田 水田 古藤 座安

  (控え)岩坂、長岡、村田、南、筒井

●10月7日 準決勝 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 愛知県(トヨタ車体)
 (25-18, 25-19, 25-14)
 長岡 岩坂 新鍋
 石井 水田 古藤 座安

  (控え)石田、石橋、村田、南、筒井

●10月8日 決勝 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 滋賀県(東レ)
 (26-24, 25-18, 25-18)
 長岡 岩坂 新鍋
 石井 水田 古藤 座安

  (控え)石田、石橋、村田、南、筒井


1回戦・2回戦・準決勝とメンバをいじってきました。
複数ポジション挑戦する人もたくさん。

石田:レフト表→レフト裏、石井:レフト表→レフト裏、
石橋:ミドル表→ミドル裏、新鍋:ライト→レフト表、
村田:レフト裏→レシーバー

その中で、準決勝・決勝は同じメンバだったことを思うと、
現時点のベストメンバーということでしょうか。
結構、私好みというか、とても嬉しいメンバーになっております(^^)
だって、新鍋表レフトだし、石井が対角だし。

新鍋にはね、東レや全日本の木村のポジションをやって欲しいと思っているんです。
それは、ただ単に”表レフト”ということだけではなくて、
攻守共に中心的役割を担って欲しいってことです。

中田もね、新鍋のNHK特集の時に言ってました。
「木村や新鍋のポジションというのは、ここが崩れたら負けるというポジションなんです。」と。
この時、まだ全日本でスタメン取れてない新鍋に対して
木村と同じポジションなんだと言っていたのが嬉しくて、ですね。
本人、今年は守備で木村をサポートするつもりだったと思うんですけど、
来年にはね、本気で、木村に何かあったら、
木村の代わりをやるんだと思って欲しいと思っています。
もちろん、木村に何もなければ、サポートでもいいけど(笑)

そのためには、久光でリーダーシップを発揮してもらわなくては、エースとして。
でも、私の心配をよそに、本人かなり意識的になっているようです(以下参照)。

(参照記事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012100800199
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp6-20121008-1029809.html


理想は、この準決勝・決勝メンバががんばれればいいんでしょうけど、
長いリーグ。ずっとそのままいくとは思えません。
やはり平井や石田・野本の存在も不可欠。
そして、石橋も結構戦力になりそうだし、村田・筒井(視)もマルチで活躍してくれそう。
座安に万が一があっても筒井(さ)がスタンばってくれてます。
あと、エリサンジャラだっているわけです!

問題は・・・やはりセッター。
国体・サマーと、ほんと、南つかわれな~い。うむむ。
古藤が頑丈なことを祈るしかないですが、もしもがあったら大変です。
舞子がどのくらいできるのか未知数すぎるし、
南じゃまだまだ不安なんでしょう、監督も仲間も。

でも、逆にいうと、心配なのはセッター(と多少の怪我人)だけとも言える。
心配指数から言ったら、各チームに比べて低いでしょうね。

さて、来月からVプレミアリーグです。
予想はまた今度にするとしますが、
昨年、国体決勝で負けてしまって以来、
なんとな~く、戦い難い相手になっていた東レに対して、
苦手意識を払拭できたのは良かったですね。
もちろん、相手はベストではないのはわかっているけど、
精神的に全然違います。
このまま調子を維持しつつ、開幕ダッシュをしてきましょう!

あぁ、やっぱり東レ戦は全部観たいかも~。
テレビ放送が2回あるけど、あと2回、どうしたものか。
ファイナルラウンドはテレビでやってくれると信じているけど、
レギュラーラウンド、姫路と佐賀・・・さがかぁ・・・うぅっ。
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-09 23:43 | volley