あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs JT

■久光製薬 3 - 2 JT
 (25-18,22-25, 22-25, 25-21, 15-6)

[試合結果 A B ライブスコア]

ライスコ観戦しました。

スタメンは昨日と同じ。

長岡   岩坂 石井
パウリノ 平井 古藤 座安


JTは、大友がまだベンチ入りしておらず、
本職ミドルが石川しか居ない状態。
石川が怪我でもしたら、誰を入れるつもりなのか?
西山?よくわかりませんけど、かなりピンチな状態です。
セッターも新人の山口と早坂の2名きり。
竹下がフォロー役にでもいれば、全然気持ちも違うんでしょうけどね。
同情しますよ。

プラスなのは、リベロ井上が長い怪我から復活したことと、
今期外人では、一番力がありそうな選手(ヤネヴァ)を獲得できたことでしょうか。
あっ、石井シュリ選手も良い補強とは思いますけど、
似たような選手が多いのも事実。

確かに久光はJTを苦手にしていましたけど、
でも、この状態のJTに負けてはいけない。あっさり勝たないと!
と思っていたのにぃ・・・

ライスコ情報によれば、第一セットはパウリノがかなり当たっていたようですね。
これで、楽を覚えてしまったのか、古藤のトスがほとんどサイド。
レセプションも悪かったから、使えなかっただけかもしれませんが。

終わってみて、上屋敷より打数の少ない岩坂、決定数の少ない平井。
おいお~い!!って感じです。
長岡とパウリノ疲れてから投入された石田の活躍により、なんとか勝ちましたけど、
中田監督が一番したくないゲーム展開だったのではないでしょうかね。
猛反省させられたものと思います。いや、させられるのではなく、自らしてください。

とりあえず開幕2連勝したのは良かったけども・・・
「はは~ん、こりゃ思ったより強くないな、久光は」と思わされました(笑)
気を引き締めていかないと!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-18 23:58 | volley