あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs デンソー

■久光製薬 3 - 1 デンソー
 (25-17,25-18, 22-25, 25-11)

[試合結果 A B ライブスコア]

GAORAにて観戦。

スタメンは東レ戦に続き、以下のメンバ。
これでしばらくは確定でしょうかねぇ?

長岡 岩坂 新鍋
石井 平井 古藤 座安


第2セット、調子の落ちた石井に代わってパウリノが入り
なんとかもりかえしましたが、
第3セットは、そのパウリノのミスでセットを落とす。
う~ん、勝負弱いのが気になるんだよなぁ、パウリノさん。
パイオニア戦のマッチポイントを決めれなかった印象が大きくて。
今日は石井も決まらなくなっていたので、
交代は大正解だったとは思うんだけど、
最後をいつもミスるようだと、古藤があげにくくなるよねぇ。

試合全体としては、新鍋・岩坂のサーブが活きて、
思ったよりも大差で勝つことができましたけど、やはり第3セット。
20点以降の攻防で、競って勝ちきっていただきたかったですね。
「デュースの末勝利!」とか見てないもん今シーズン。
東レ戦に続いての課題となりました。

一人一人見ていくと、岩坂は少しだけどパワーが出てきたなという印象。
ただ、打数は少ないですよね、相変わらず。
長岡は調子が良いようには見えなかったけど、決定率高し。
これ、この選手のデフォルトがかなり高いレベルにあるんだなぁということを再認識。
石井は波ありすぎですね(苦笑)
ネガティブが顔に出てきてしまうのをなんとかしないと、中田姐さんからカミナリが!
平井はこの試合は安定感はありましたが、
終盤の競った展開で、長岡ではなく、平井で切れるようになって欲しいなぁという希望。
まぁ、古藤の方にも問題あるんでしょうけど、
古藤が、相手のブロックとか関係なく一番頼りにしているのがレギュラー1年目の長岡ってのは、
長岡育成にはいいんでしょうけど、周りもがんばれ!となりますよね。

新鍋はサーブは絶好調でしたね。守備も滞りなく。
が、攻撃の方はいまいちだったかなぁ。
表レフトだけど、長岡を活かすシフトになっていて、
ライトから打つこともなくなりましたからね。
得意の早い攻撃を魅せる場面が減って、2段を打ち切らないといけないポジション。
夏まで全日本でやってきたこととは違うことを求められ、
なおかつ、銅メダリストとして、チームを引っ張ることを求められている。

相当大変だけど、やらないとですね。
久光は今季優勝できるとしたら(というか、優勝するんですけど!)、その際は、
新鍋が文句なくMVPを取るぐらいの印象じゃないとダメだと思っています。
それには、まだまだ物足りない。
絶対的エースが居ない、総合力で勝負のチームではありますが、
新鍋の活躍で勝ったなという試合がある程度ないとね。
これから調子上げていってくれることを期待してます!

そうそう、舞子が今までで一番長い時間トスアップしてました。
新鍋・岩坂の前衛2枚という古藤でも困ったなぁと思うポジで出てきて、
ずっと新鍋にあげてました(笑)
新鍋決め切れなかったねぇ・・・1本目は入ったと思ったんだけどアウト判定で。
舞子にとっては初セッター得点になるか?という場面だったので、
中田監督も必死にアピールしてました。
[PR]
by acaciawalk | 2012-12-08 23:12 | volley