あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

「結婚できない男」第9話

今回の放送を見て、夏川さんがわからなくなってきました。

たった9年の夏川ファン歴ですが、
夏川さんってこんな表情するんだ、こんな表現するんだ、
こんな声出すんだ、、、っていろいろ新発見なんですよねぇ。
なんだが、夏美が夏川さんなんだが、夏川さんが夏美なんだかさえ、
混同してきそうな勢いで。
勝手な想像ですが、夏川さんって夏美同様の変わり者(?)なのではないでしょうか。
いや、なんとなく、そんなことを思う今日この頃。
そのぐらい、この役ハマッてますよ、夏川さん!

というわけで、今回はやっとこさ、ラブコメディの”ラブ”の片鱗が見え始めましたね。
さりげない、30代後半の大人ならではの想いというか。
あれが、20代のドラマだったら、もっと嫉妬を表現した演出になるんでしょうが、
さすが、大人同志、軽い感じでした。

信介に彼女が出来たと聞いた夏美は、
最初はビックリするくらいあっけなく、興味なさそうでしたよね。
あれは演技だったのか、それとも本心なのか。私は本心だと思うんですよね。
じゃあ、なんで対抗心でお見合いしたり、嘘ついたりしたかっていうと、
恋愛というよりは焦りかなと。
みちると摩耶と信介の彼女の話をしているうちに、ちょっと焦ってきた。
「この人に彼氏(彼女)が出来たら、さすがに焦るだろう」的存在っていますよねぇ?
うちの旦那とか、”○○さんが結婚したから、結婚したいと思った”って
はっきり言いますもん。そういう意味では、
うちらにとっては、○○さんがいなかったら、
結婚してなかったかもしれないとも思うぐらい重要人物なんですよ。
夏美にとっても、みちるや摩耶にとっても、
信介は恋愛対象と気づいてないにしても、何かを動かすパワーがある
重要人物なんでしょうね。

一方、信介は。
基本、女性に興味がある普通の男性なんだということはわかりました(笑)
若い女の子にあわせちゃったりして、ちょっと信介らしくなかったけど、
”あわよくば”的思いがありましたね。そのあたりは普通だったかな。
でも、結局はその思いは打ちひしがれ、
一人になった時に気になるのは、夏美であると。
夏美に”お見合い成功した”と嘘言われたときの信介。
KENちゃんを「忘れよう・・・」とつぶやいた時の表情と似てましたね。
恐らく信介は、何度となくこの「忘れよう・・・」を
繰り返して来てるんではないでしょうか。
でも、それが嘘だと判ったとき、ちょっとうれしそうだった!
あのまま、上手いこといえれば、夏美が大きく傾いたと思うんですが、
そこは信介。言うことがヒドイです(苦笑)

いずれにしても、信介と夏美。お互い意識し出してることは判りました
来週は、摩耶のヘッドハンティング話を通じて、信介がどう変わるのか?
正直、摩耶なしであの事務所は成り立たないと思うので、
絶対必要な人だとは思うんですけどね。
う~ん、あと3回。最終的には夏美と結婚だとは思うんですが、
その過程が読めませんね。

信介:「あなたも70ぐらいの爺さんからすれば、素直でかわいいかもしれませんよ」
夏美:「(笑顔で)参考にします」

他にも色々たくさん面白かったけど、この会話は強烈だった。
思い出すだけで、笑っちゃいます。
[PR]
by acaciawalk | 2006-08-31 12:37 | yui