あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

V・プレミアリーグ開幕 久光3連勝スタート!

1/6(土) VS トヨタ車体 3-1勝利
1/7(日) VS NEC 3-0勝利
1/8(祝) VS デンソー 3-1勝利

1/7をGAORAで、1/8をBSで見ました。

どうやら、12月中旬までケニアが来る想定だったみたいですね。
お国事情で来られなくなり、急遽ブラジル出身のフォフィーニャが来日した模様です。

「今年こそ、絶対優勝したい。」という久光側の意気込みでしょうか。
2試合見た限りでは、ケニアほどの大砲ではないフォフィーニャがいなくても、
落合でも小山でも対応できそうな気がしますが、
念には念を入れた補強のように思います。

この補強、ケニアほどの強さは感じられず、チームとしては不安ですが、
新正セッターの橋本(ムック押しだったので、正セッターになってくれてうれしい)や
現在控えで甘んじている落合・小山にとっては
ケニアよりは良かったのではないでしょうか。

橋本にとっては、ケニアがいるとどうしてもケニア頼りのトス回しになってしまい、
去年のように、先野・大村は空気化してしまう恐れがあって、
橋本の良さ(強気なトス回しとか)が活きなかったと思うんです。
それが、ケニアの代わりが機動力が売りのフォフィーニャになったことで、
レフトを頼りにしたバレーではなく、久光本来のセンター中心バレーを
展開せざるを得ない感じ。
先野・大村も橋本を一本立ちさせたいという気持ちがすごく表れていて、
積極的に飛んでいて、非常に調子よさそう。

落合・小山にとっては、ケニアほどの絶対感がない分、
チャンスが出てくるだろうことがメリット。
実際、デンソー戦の第4セットは落合が交代で入ったことによって取れたセットでした。
小山はピンチサーバーだけだったけど・・・

なんか急に選手層が厚くなった久光。
昨年までは、使える控えがいないと嘆いていたのに。
全日本組の落合・小山にベストリベロの吉田が控え。
真鍋監督には、優勝ももちろんですが、
選手が腐らないような起用をお願いしたいです。

んということで、順位予想。久光戦しか見てないので適当ですけど。

1、久光製薬
2、武富士
3、パイオニア
4、JT
5、シーガルズ
6、デンソー
7、日立佐和
8、東レ
9、NEC
10、トヨタ車体

んー、、、正直、「1位:久光製薬」以外は全く自信がありません。
NECや東レにはこんな順位で甘んじてもらっては困るしなぁ。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-09 10:15 | volley