あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

おめでとう!日本男子バレー16年ぶり五輪へ

女子バレーファンの私ですが、
この2日間は、とても楽しみに男子バレーを見ておりました。

結果から言えば、ホント良かったです。

オーストラリア戦では、荻野が出てくるだけで、ちょっと涙。
あと、宇佐美にレギュラー奪われていた朝長のブロックで、さらに涙。
たっくさんの思いが、テレビからあふれ出して来てて、
思わず涙してしまいました。

今日のアルゼンチン戦でも、要所要所で涙(笑)
第5セット、もっと楽に勝てる展開だったのに、
何故かズルズルと追いつかれ、14点目を奪われたのが、山本のミス。
その時の山本の顔見たら、「おいおい、固まってるよ」って感じで。
「もう、こりゃ、山本には上げれんな」と。
こうなると、最後頼れるのは、ゴッツか荻野かという状態。
山村を少し混ぜながら、なんとかデュースを続け、
そして、最後はうまいこと荻野にあがる。
これで荻野が決めたら綺麗だなぁと思っていたら、
きっちり決めてくれました。この2日間の主役は荻野でした。

山内と同期の荻野。頑張ってますよね。
体力的にはケッコー辛いと思いますが、もう一仕事、頑張って欲しい。

さて、今後のことでいえば、植田さんは「メダルを狙う」と言ってました。
正直、難しいというか無理とは思いますけど(爆)、
6位のアルゼンチンに勝つことができ、
イタリアにも良い勝負が出来たのですから、
参加するだけではもったいないレベルにはなってきたように思います。
ほんと、この4年での成長は大きいですね。
まず、センターがよくなった。4年前までは、センターはただの飾りでしたからね。
あと、ばかひろがたかひろになった(笑)。
実は、山本のこと、あまりにもミスが多いので、”ばかひろ”呼んでました、すみません。
でも、今大会はエースらしくなってきた。中垣内にはまだまだ及びませんが、
まぁ、現時点では国内NO.1だと認めざるを得なくなってきました。
そして、ゴッツと越川の成長。
この2人は北京の先の日本を引っ張って行ってもらわなくてはいけないですからね。
北京ではさらに飛躍して欲しいです。

北京には、今の12名で行くのか?
個人的には、大学生2名は再考してもいいのかな?と思います。
特に、荻野の体力考えると、千葉も入れて欲しいかなと思ったり。
それでも、女子のメンバーよりも、色んな場面を想定できるメンバーで
バランスいいとは思います。
何より男子はセッターどちらでもいけるしねぇ。。。
女子は竹下怪我したら、終わりだもん。どうにかしてぇ~。
[PR]
by acaciawalk | 2008-06-07 23:37 | volley