あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

35W検診

(35W2D)

心配してくださった方、ありがとうございます!
戻ってました!しかも向きが前回と一緒(背中が左側)だったので、
半回転捻りしてましたよ。元気だなぁ~。

流石に”もう大丈夫だと思いますよ”といわれましたけど、
確か32Wぐらいの時もそういわれて、ひっくり返ってましたので、
ちょっと心配ではありますけどね。
来週はとうとう臨月突入で、お医者さん診察がありますので、
そこで最終確認かな。

そうそう、今日はお医者さんの診察だったんですが、
5~10分診ただけなのに、5500円。
いつも助産師さんの時は、
40分以上いろいろアドバイスとかもらって、4000円。
改めてお医者さん高いよなぁ。。。
特に今回は逆子でなければ予定になかった診察だったし・・・
まぁ、今回は安心料ですかね。

診察代・分娩代も保険がきけば、
産科医不足や少子化対策に多少効果はあるのかなとは思うんだけど、
どうなんでしょーかね。
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-29 15:44 | maternity

34W検診

(34W2D)

またしても逆子になってしまっていた・・・・
う~ん。以前は時間的にも気持ち的にも余裕があったけど、
今回はさすがにちょっとショックだったようで、
看護師さんに”動揺してる?”って言われちゃいました。

夫立会い教室も受けて、
自然分娩の場合の入院手続き等も聞いた後の
超音波で逆子発覚。
昨日から、おなかの上あたりに丸くて硬いものがあったのに、
気づいてはいたんだよねぇ・・・頭だったかぁ。

この時期に回ったので、まだ回る可能性もあるけど、
帝王切開の可能性もあるということで、
予約はすることになりました。予定日より2週間以上も早くて、
心の準備もできてないって!

とにかく、今日から再度逆子体操と、言い聞かせをしたいと思います。
よく動くのは元気な証拠だけど、自由奔放過ぎです。
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-22 16:36 | maternity

男子世界バレー開幕

すでに第一ラウンド3戦が過ぎてますが、
植田JAPANの結果は以下のとおり。

3-2VSエジプト 勝利
2-3VS中国 敗戦
3-1VSプエルトリコ 勝利

正直、男子の勢力図がまったくわからないんですけど、
どの試合も接戦ばかりで。

女子バレーファンですが、男子、面白いんじゃない?
植田JAPANになってから、すごく好印象ですよ。
センターがセンターらしい動きをしているのがすばらしいですね。
一昔前のセンターは、ほんと全然っダメでしたから。

まずは第一ラウンドを突破して、目標のベスト8入ってほしいですね。
男子には特に思い入れが少ない分、素直な気持ちで応援できそうです(笑)
がんばれ、植田JAPAN!

それにしても、小林麻耶アナの応援態度が女子と男子でこうも違うのかと。
わかりやすい人だ・・・
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-20 11:45 | volley

夫立会い教室参加

(33W5D)

立会い出産を希望する夫婦を対象とした
病院主催の「夫立会い教室」に参加してきました。

夫が実際に立ち会うかどうかは、未定ですが、
とりあえず受けておくということだったので。

プログラムとしては、
・立会い出産に向けての所信表明
・バースプランの確認
・陣痛~出産までの流れの説明
・ビデオ鑑賞
・施設見学
といった感じ。陣痛~出産までの呼吸法とかは
自治体主催ので受講した「両親学級」と同じ。
違ったのはビデオ鑑賞以降です。

これから出産する母親でも、立ち会う父親でも絶対見ないだろう角度から、
赤ちゃんが生まれてくるところを見てしまいました。。。
人も動物なんだなぁということをしみじみと。
ビデオのモデルになったご夫妻、すごいです。母は強し。
あれを見させられたら、子供の方はグレることも自殺することも出来ないって感じです。

そして、施設見学。産科専門の病院ではないので、とても質素。
私は入院自体したことないので、急に不安に感じてきた。
陣痛始まっても、間隔が7分になるまでは家にいてくださいといってたけど、
ほんと、なるべく病院行かずに家で陣痛時間を過ごさないと
長く感じるだろうなぁと思った。
あの陣痛室で10時間も20時間も過ごすのは嫌だぁ・・・
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-18 22:31 | maternity

世界バレー決勝戦 ロシアVSブラジル

3-2フルセットの末、ロシアが勝利、優勝。

またもや、3大大会での優勝を逃してしまったブラジル。
バレーの質とか考えるとブラジルに勝ってほしかったよなぁ。

ロシアは私がよく見ていた頃(スミルノーワとかオギエンコ時代)よりも
センターを使わないし、高さだけという感じで、あまり魅力的ではないんですが、
でも、要所は強いというかね。
結局、最後は11-13の劣勢からの逆転勝利でしたし、
精神的な強さがあるんでしょうね。
一方、ブラジルは最後、もったいなかったなぁ。
あとちょっとのところまで来ていたのに。
世界の勢力図を見ても、今大会はブラジルが勝つ絶好の機会。
来年のW杯では、ロシアや中国、キューバあたりが、
どうなってるかわかりませんからね。
今回逃してしまったことは、ブラジルが3大大会を制するチャンスを
また遠のけてしまったかも・・・?

今大会、日本戦以外は見る機会がなかったんですが、
さすがに決勝戦は地上波でやってくれたので、見ることができました。
さすが世界一を決める試合。スパイクミスはほとんどないんですよねぇ。
んで、大きいわりには、つなぎもいいし。特にブラジルとか。
認めたくはないですが、日本がこのレベルに行くには、当分無理だなと。
あまり軽々しくメダルが目標とか言わないで、
地盤を固めてほしいと思った、決勝戦でした。

それにしても、竹下がMVPって何かの間違いではないのか?
こういう明らかな日本贔屓は喜べないし、祝えない。
せっかく良い決勝を見ても、その後に知らされたこのニュースで、
一気に”興ざめ”してしまう。
やっぱ、MVPは優勝国のロシアか
第1・第2ラウンド全勝のブラジルから出してほしかったですね・・・
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-17 09:51 | volley

日本VS中国

0-3敗退。

昨日は神がかっていた高橋が影を潜め、ブロックも不発。
実力差を見せ付けられた結果となりました。
王一梅のサーブとか音が違うよって感じ。
大山を少し太くした感じなのに、あれだけ動けるのは何故?
ただ単に本人の筋肉のつき方の違いなのか、
それとも、コーチ・スタッフが選手をうまく育てられないからなのでしょうか。

そんな中、小山はまぁまぁがんばってましたね。
昔はできなかったプレーがいろいろとできるようになってます。
久光では、なかなか経験を積ませられなかったので、
全日本には感謝してます。ありがとう。

最終結果は6位。これをどう捕らえるかですが。
個人的には、ラッキーだったなぁと、そして、よくやった方かなと。
実力的に、日本が勝てそうにないのは、
 ブラジル・ロシア・中国・イタリア・キューバ。
なんとか勝てる、良い試合が出来るのが、
 セルビア・オランダ・ドイツあたりですかね。
そう考えると、銅メダルのセルビアに勝った分と、
7位のキューバに負けた分を考慮して、
実力的には、6位~9位あたりが日本の今の順位。
そんな中で6位になれたわけだから、
よくやったと言えるなぁという感じでしょうか。

さて、日本の希望と課題。
希望としては、荒木・木村ですかね。
この2人はがんばっていたと思うし、まだ若いし、
今後、日本の中心選手になっていく器ですから、
怪我に気をつけて(木村は既に色々痛めているようですが。)、
成長していってほしいです。
とはいっても、世界各国の中心選手を見ていると、
22歳とかうじゃうじゃいますからね。
いつまでも若手だとは思わないようにして。
あとは、小山・・・とはいえ、大山と栗原次第なんですかね。
現時点では、故障の多い大山よりはいいのかなぁとは思いますが。
栗原はまたタイプがちょっと違うので、
理想でいえば、木村が高橋のような動きが出来るようになり、
木村のポジションに栗原で、小山と大山でレフトを競う感じになるのが
よろしいかとは思うんですけどね。

一方、課題は、、、、山ほどあるでしょうねぇ。
レシーブ、ブロック、精神力、、、
今さら、北京に向けて、若手を1から育てるのは、
なかなか大変かとは思うから、今いるVリーグトップのメンバーで
構成するしかないわけですが。
今回は、井野や石川の存在意義がなかったなぁ。
12人で戦える体制ってなかなか作れないですねぇ・・・
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-16 23:38 | volley

日本VSオランダ

3-1勝利!!

今日の高橋は神がかってましたねぇ。。。
何やっても決まるという印象。
オランダにしてみれば、
ほんと”やっかい”な選手だったんじゃないかと。

杉山・荒木もブロックがんばってましたねぇ。
やっぱり、何度もいうようですが、ブロック。
オランダも中国に勝ったときはブロックで上回ったようですし、
今のバレー、やっぱりブロック重要だなと。

アビさん率いるオランダですけど、まだ若い感じがしました。
高橋に完璧おちょくられた感じ(笑)
ただ、国内でも同じチームでやっているということですから、
これから強くはなっていくとは思います。
今現在でも、力は均衡しているので、
Vリーグで久光がピークのNECに勝ったときの作戦をやれば、
日本に勝ててしまうのではないかと(^^;
ただ、それを実現するだけのつなぎ力がなかったという感じ。

ということで、意外にも(!)5-6位決定戦に回ることができた日本。
オランダが7位を争う相手が、日本が完璧に負けたキューバですから、
組み合わせ的にも恵まれましたね。
対戦相手の中国には15連敗中ですが、
ピークよりは若干落ちてる印象なので、良い試合を期待したいと思います。
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-15 23:35 | volley

舞台女優・ソニン

以前から情報が出てましたが、改めまして。
いよいよ舞台中心女優になっていくんだろうか・・・
フクザツではあるけど、いい仕事貰っていると思います。
チャンスを掴むんだ、ソニン!

「スウィーニー・トッド」
http://hpot.jp/sweeney/
「血の婚礼」
http://www.duncan.co.jp/stage/bloodwedding/index.html

んで、「スウィーニー・トッド」ですが、ちょうど産後1ヶ月以内なんだよなぁ。
見れるんだろうか、私は・・・
ただ、ミュージカルが苦手な私としては、
どちらかというと、「血の婚礼」の方が楽しみではあるので!
森山くんのダンスも見ものです!!ソニンも踊るか??
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-14 16:31 | sonim

夏川さんは「結婚できない男」SPがあった時、引き受けるかどうか?

テーマ第3弾です。これこそ大きなお世話的ですが、
夏美ファンとしては、かなり重要ですよねぇ。

夏川さんは映画中心でこだわりをもって仕事をされているように見えるので、
イメージが固まるのを嫌うのではないか?というような心配から始まった
この論争(?)ですね。

私も以前、9/27にコメント欄にこんなことを書きました。

>夏川さんはスケジュールは大丈夫でしょう(爆)
>ただ、本人が続編に対してどういう思いがあるかが判らないかな。
>役者によっては、続編を嫌う人もいますからね(例えば織田裕二とか。)

と。でも、結論的には、こうも書きました。

>夏川さんは”和”も大切にしそうなので、
>スタッフや他のキャストがやる気になってる中、
>自分のわがままを通すタイプではないとは思いますから、
>やるとなったらやるでしょうけど。

と。いうことで、私はやると思いますよ。
楽しそうに演じていたし、好きな現場・スタッフだと思いますからね。
こちらが心配したほどこだわりは無いんじゃないかなぁと。

夏川さんの”微妙な変化”にも通じてくる話なんですけど、
ここ数年、間口が広くなった印象があるんですよね。
夏川さんを取り巻く環境も変わっただろうし、
夏川さんがこだわっていた頃の”映画”界と
今の”映画”界は若干雰囲気が変わったんじゃないかとも思うし。
映画中心でやっていた人や映画で注目された人が
どんどんテレビにも出てきてますからね。

というか、そもそも、”薄幸系”といわれながらも、
”薄幸系”のイメージを特に打開しようという感じもなく、
何度か似たような役柄やってますからね(爆)

問題はSP自体をやるかどうかですね。
やるとすると、放送後半年というのが流れのようなので、
放送は3月末~4月はじめ。撮影は、2月末~3月はじめ頃、
2時間枠だとすると、期間は2週間ぐらいですかね?
その頃他にどういう仕事が入っているかが判りませんが、
夏川さん的にはやれるとは思いますよ。
最近の夏川さんは掛け持ちもやりますから!

あと問題になりそうなのは、髪型ですかね。
夏美さんはやはりあの長さがいいですからねぇ。
その頃抱えているかもしれない仕事の役柄によっては、
ちょっと長めになってたりするのかな?
それは嫌なので、春にスペシャルやる話があるならば、
すでに調整入ってるんじゃないでしょうかね。

まぁ、でも一番の問題は阿部ちゃんのスケジュールですかね(笑)
忙しすぎて、ダウンしてないことを祈ってます。
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-14 12:20 | yui

日本VSイタリア

0-3敗退。

よくやった方なんじゃないでしょうかね。
第2セットとか惜しかったし。
あそこで取れないのが歯がゆいですけど。

木村がGPからかなり成長しているように感じます。
小山もだいぶまともになってきた。
日本代表として見れるレベルにやっと来たかなという感じ。

それにしても、イタリアのブロックは、”ここぞ”って時に
確実に止めますね。うまいというか強いというか。
これで4強はブラジル・ロシア・イタリア・セルビアモンテネグロ。
セルビアが少し下降線のようなので、
残りの3チームで金メダル争いかなと予想します。
この3チームのレベルに日本が行くには、、、、
どうすればいいんでしょうね(^^;
[PR]
by acaciawalk | 2006-11-12 23:47 | volley