あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「母とママと、私。」

遅ればせながら、夏川さんのドラマの感想を。

「子供は親を選べない。」
ドラマの中でも使われていましたが、よく聞く言葉ですね。
私も以前はそう思っていました。
でも、妊娠後期、NSTを受けながら、”暇なら読んでいてください”と渡された
326(ミツル)の絵本では、お腹の赤ちゃんが親を選んできているという内容で、
ウルウルしながらNST受けていたのが、
ほんの2ヶ月前の出来事である私としては、
親と子の間には、運命的なつながりがあると信じたい今日この頃。
これが母と娘となると、さらに何か強いつながりがあるように思えてくる。
いや、思いたい!

「アカシアの道」「夏の約束」にも共通しますけど、
親と子、母親と娘の関係って、いつか逆転するんですよね。
そんな日がくるなんて、小さい頃は気づかないわけですが、
いずれ年をとると、その現実に直面してしまう。
輪廻というか、普遍的というか、そんなテーマのドラマでした。
多分、父親と息子でもありえることなんでしょうが、
産みの親、育ての親という2人の母親が出てくることによって、
さらに関係に深みが増した感じでした。
(でも、母娘ものとしては、やはり「アカシアの道」が一枚上手かな。)

夏川さんはというと、、、岸さんと吉行さんの2人の怪獣相手に頑張ってましたね。
2人の母というか、”女”の嫌味の応酬に
役柄の千恵は、あの場から逃げ出したかったかと思いますが、
(私なら逃げたい(笑))
夏川さんも隙あらば逃げ出したかったんじゃなかろうかと(笑)
少なくとも昔の夏川さんは、なんとなくそういう緊張感ある現場を
楽しめるタイプの女優さんではなく、どちらかというと、
ストレートに受け止めようとしてしまう女優さんのイメージなんですが、
最近は、それもまた良い経験って感じで、
前向きに楽しめるようになられた気がします(勝手な感想ですけど)。

個人的には、どちらかといえば、
正統派の岸さんタイプより、ちょっと3枚目も似合う吉行さんタイプに
なってほしいなぁなんて思ったりしますけど、
最近は願わなくても、そんな感じになりつつありますね。ガオォ~。

んにしても、3人の子持ち役にしては美しすぎます・・・
子供がいてもあの容姿、、、見習いたいものです。
(って、元が違うからムリ!)
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-31 18:51 | yui

お嬢、祝!誕生1ヶ月!!

いやぁ、1ヶ月経ちましたぁ。
嵐のような1ヶ月でしたが、なんとか無事に迎えることが出来て
よかったよかった。

これから先の方がはるかに長いわけですけど、
この1ヶ月のことは忘れないようにしたいものです。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-30 16:32 | child care

久光、1stレグ首位で終了

1/27(土) VS シーガルズ 3-1勝利
1/28(日) VS 日立佐和 3-1勝利

28日の日立佐和戦をGAORAで観戦。
先週の東レ戦にくらべ、橋本ムックとフォフィーニャのコンビが
合うようになってきた分、展開が楽そうだった。
東レに比べてブロックが低いというのもあって、フォフィーニャ自身も楽そうでした。

それにしても、先野は本当にすごい。
昨年は死んだようでしたが、やはり吉原なき今、
この人が日本一のセンターではないでしょうか。
全日本に積極的に参加しない・できないのが残念ですけど、
北京は最後の舞台として考えてもらえないだろうか・・・?駄目だろうなぁ。

大村もセンターとしてこんなに能力高いとは!
カナに関しては、つるじさんがセッターの時より、
ムックがセッターの方が活きてるんじゃないかという。

成田は目立たないけど、やはりうまい。
NEC時代のように、エースとしてやらなきゃいけない悲壮感はなく、
楽しんでるのが見てて伝わってくるし。

ムックは超英才教育で、恵まれてるね。
試合が終わるといつもつるじさんに駆け寄っていて、微笑ましい。
つるじさんもそんなムックを必ず労っている。
本当は、まだ自分自身がプレーしたかったのかもしれないのに・・・
監督は真鍋さん、広報につるじさんだけでなく、
濱田コーチの奥さんはピットさん!
チームに一人いるだけでもすごいのに、3人も先生がいるなんて。
しかもアタッカーは先野・大村・成田のお姉さま方。

このリーグで「久光のセッターは橋本」を確立し、
ぜひ、全日本へ。打倒・竹下!(笑)
(そういえば、JT、竹下無しで武富士に勝利。
竹下はいい選手ですが、今まであまりにも
竹下を重視しすぎだったのではないだろうか?)
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-29 16:19 | volley

渋井ぃ~あぁ~

HDで夏川さんのドラマを、ビデオでバレーボールを撮って、
大阪国際女子マラソンを見ました。

渋井・・・せつない・・・
持ちタイムがあるのに、ここぞというところで勝てない。
旦那(学生時代陸上部)曰く、足が流れているので、
故障しやすいのではないかとのこと。
フォームとかは良くわからないけど、
スター性はあるだけに、結果残してほしかったな。
年齢的にも、高橋・野口が金メダルを獲った28歳に近づいてきているし、
今後に期待します。

優勝した原選手。前からとっても苦しそうな表情で走る姿が印象的でした。
あの苦しそうな表情・・・
うちのお嬢がおっぱい欲しくて泣いてる時の顔にちょっと似てます。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-28 18:52 | other

「スウィーニー・トッド」

生後28日の赤ん坊を持つ母親が無謀にも見に行ってきました。
そのあたりのことは、別途書くとして。

苦手なミュージカル・・・いつも進まない展開にイライラするんですけど、
今回、少し克服できたかもしれない。
でも、内容的にはえげつなかった。

理髪師の復習劇ということで、非常に残酷な話が続きます。
こっちは、赤ちゃんのことを心配しながらって感じなので、
なんかドキドキしっぱなしだったなぁ。
しかも、ソニンさんが、あんなにいっぱいキスシーンするなんて!!
1回目した時に、”えぇ~っ!!いいのいいの??”ってドキドキ倍増って感じだったけど、
3回もされた日にや、”わかったから。”って。
こりゃ、ソニンを1アイドルとして見てる男性ファンの方には、
辛い仕事かもしれませんね。
内容もね、やっぱりすっきりしないから、
繰り返し見たいって感じではなかったし。

そんな中、やはり大竹しのぶはいいよね。
昔、ベニサン・ピットっというほんと小さな劇場で舞台見たことあるんですけど、
あの時のインパクトはすごかったです。
今回のようにキャパが大きくなっても、その存在感は流石です。
ソニンも尊敬している役者さんですから、
少しでも近づいて欲しいですけど、そのためには・・・
いや、近づかなくていいかな(笑)
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-27 18:24 | sonim

新生児訪問

(0ヶ月26日)

自治体で受けられるサービスということで、”新生児訪問”を受けました。

助産師さんが来てくれて、色々と話をしたり、
赤ちゃんの体重を量ったりといった感じ。
現在、気になる赤ちゃんの状況は、

・顔の湿疹(脂肪の固まりで、そのうち治るらしいが。)
・右目の目やに(ひどくなると鼻涙管閉塞とのこと。)
・ゲップが下手(最近は大量に吐き、母娘2人してビックリすることも)

ぐらい?

普通、母乳不足とかを心配するらしいんですが、
完全母乳で、授乳回数は7~8回/日。
体重も4000gぐらいになっているとのことで、
十分足りてるので問題なし。
(まぁ、明らかに重くなったなとは思っていたけど。)

私としては、まだまだ抱っこしないと寝ないのがつらいとこなんですが、
それは助産師さんに言っても仕方なし・・・
そういうもんです、赤ちゃんは!ってな雰囲気。

母体の方も、まぁ、そこそこ順調に回復しているとは思います。
ちょっと気になる点はあるけど、ここで書くのは恥ずかしいレベルです(笑)

思えば、入院時のあの辛さは何だったんだろう・・・?
眠さ、痛さ、辛さ、苦しさ、悔しさ、寂しさ、、、いやぁ、ほんと、色んな思いがあった。
あれを思えば、今の寝不足やダルさはなんてことないと思えてくる。
といいつつ、この1ヶ月で2回、泣き止まない赤ちゃんに、
イライラし涙し、やばかったことがありましたけどね。
でも、この1週間ぐらいはなんとな~く、
向こうの行動パターンがわかってきたので、泣かれてもその変顔見て
笑う余裕が出てきております!
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-25 22:43 | child care

久光、連勝止まるも首位キープ

1/20(土) VS 武富士 3-1勝利
1/21(日) VS 東レ 0-3敗戦

全勝対決となった武富士戦でしたが、どうやらあっさり勝ったようで。

そして、次の日の東レ戦はGAORAでやっていたので、観戦。
東レは今季一番の出来とのことでしたが、
東レがどーのこーのというより、久光の自滅。
センター攻撃をつぶそうと、東レが執拗に先野・大村にサーブ打ってましたが、
それが原因かどうかわかりませんが、
全体的に流れがなかった、繋がらなかったですね。
狩野・成田・佐野という、リーグ屈指の守備体系ですが、
これが機能しないと、ちょっと寂しいバレーになってしまうという・・・

東レも木村は安定してエースしてましたけど、
荒木は目立たないし、一時の熊前-木村-向井時代に比べたら、
勢いを感じない。
でも、大山(妹)のセッターとか不安があったんですが、
思ったよりもまとまっていたので、当初予想の8位ってことはなさそう。
2連敗スタートだったので、どうなることかと思いましたが。

というか、首位の久光がこんな試合してるってことは、
今季、強いところないんじゃないか?って感じもしなくもなく・・・
全体的に去年よりレベル下がってるような気が。
久光的には、バレーの方向性が去年とは全く違うので、
なんとも比較し難いんですけど、ケニアがいなくなった分、
「迫力」面ではどうしても劣って見えます。

今年は優勝が絶対条件のようですが、
それ以上に、橋本を次期全日本セッターに送り込むという壮大な計画(多分)は
絶対に果たしていただきたいなぁと。
そして、ワンジョーと落合を前衛で使う試合を見せてくれって
お願いですよ、真鍋さん。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-22 17:30 | volley

あるある大事典「納豆ダイエット」は捏造

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070121-00000000-maip-soci

ありゃりゃ~。
毎週毎週、体にいいこと紹介しないといけない番組の性というか、
残念な結果になってしまいました。

”納豆は体にいい”では品薄にはならないけど、
”納豆がダイエットに効く”だと品薄になるという。
みんなダイエットしたいんだねぇ。しみじみ。

という私も「白インゲン豆」ダイエットに飛びつき(過去ログ参照)
あっという間に、TBSが陳謝し番組打ち切りになった苦い経験があるので、
今回は傍観してました。
”あるある”も打ち切りかなぁ・・・?

まぁ、でも納豆が体にいいのには違いないので。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-20 23:34 | other

1/28放送「母とママと、私。」

公式サイトの情報をいただいたので、改めまして。

http://www.tv-asahi.co.jp/bungeisya/

3人の子持ちだそうですよ、夏川さん!
って、本筋には全く関係なさそうですけど、
今まで”3人”はなかったなぁとそこに食いついてしまいました。
3人も子供育てるって、すごいです、ほんと。実感中。
あと、養子に出されたのが結構大きくなった後なんだなぁと。
って、これも本筋にはあまり関係ないかな。

それにしても、なんでこのタイトルなんでしょうね。
原作は「小春日和」なのに。
ちょっと「オカンとボクと、時々、オトン。」意識してますか?(違)
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-15 16:23 | yui

久光製薬開幕5連勝

1/13(土) VS パイオニア 3-2勝利
1/14(日) VS JT 3-0勝利

テレビ放送がなかったので、スコアから見るだけですが、
パイオニア戦は良く勝てたなぁと。
狩野の決定率とかありえないぐらい低い中、
橋本セッターで勝てたのは大きい。自信になってくれるといいんですが。

JT戦はもつれるかと思ったけど、結構あっさり。
これで、最大ライバルは武富士になりました。
来週が楽しみです。
[PR]
by acaciawalk | 2007-01-14 23:34 | volley