あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

壇さん

実は、夏川さん以外ですと、気になる女優というか、
好きな顔の女優ベスト3に入る方(H23年度自分調べ)なのでした。
ちなみに、他2名は、井川遥と仲里依紗。

ということで、ミッチーとは驚きです。
ミッチーが壇さん好きになっても、
壇さんがミッチー好きになるとは・・・

お互い、浮世離れしてる感じがしますが、お幸せに。
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-28 09:41 | other

ポーランド親善試合

ポーランド親善試合
http://www.jva.or.jp/world/poland_friendship2011/game.html

■第1戦
 日本 3 - 1 ポーランド
 (20-25, 25-8, 26-24, 25-18)
 山口 荒木 木村
 江畑 山本 竹下 佐野


第2セットから江畑に代わり石田が入り、大活躍だったようですね。
それから、新鍋も第4セットから山口に代わって
安定したプレーを見せたとJVAの戦評からは想像できます。
ここにきて、ペルー戦で試していた新鍋のOPが活きてきたわけです!

新鍋投入の経緯は、JVAの戦評から読み取れます。
第1セット、「終盤、サーブレシーブを乱されると、連続で強打を決められ・・・」
第3セット、「終盤サーブレシーブを乱され、24-24とデュースに持ち込まれ・・・」

昨年のメンバーは、サーブレシーブは世界5位という評価。
それを1位にするには、もちろん、個々の技術力アップもさることながら、
抜本的な変更も必要なわけでして、、、ということで、新鍋ちゃんです♪
ようやく、木村と同じコートに立つことができました(笑)


■第2戦
 日本 3 - 1 ポーランド
 (25-23, 26-24, 23-25, 25-15)
 山口 岩坂 新鍋
 木村 山本 竹下 佐野


第2戦はもっと大胆なことに。
新鍋、表エースで、木村、裏エース。OPに山口を置いたままということは、
木村はキャッチ免除!?
新鍋と山口の併用は、相手をかく乱するには、そこそこ有効そうですが、
いかんせん、木村への攻撃負担が半端ない気がする。。。まぁ、だからキャッチ免除か。
それでも、2枚替を活用しつつ、競いながらも2セットを連取。

第3セットは、新鍋→石田を試した模様。
でも、途中から山口が後衛下がったところで、新鍋に交代して守備強化。
狙いはサーブ後の守備でしょうけど、新鍋のピンチサーバーって、
かなり珍しいというか、初めてかも(笑)
途中、山本→荒木の交代もあり、かなりの劣勢から追い上げたけど、結局はダウン。

第4セットは、新鍋を戻し、中道と迫田を使った模様。
OPは迫田だったのか新鍋だったのかが非常に気になるところ。
タブン、新鍋OP、迫田-木村対角だったのかなと、想像です。
個人的な感想だと、この第4セットの組合せが一番、スムーズそうかな。


この2戦、石田と新鍋の久光エース対角2名、
ポジションも役割もコロコロ変わる中、
なかなか良い貢献・アピールが出来たみたいですね!
これで、WGPは2名とも外れることはないかな??

そんな中、ちょっと心配なのは、舞子の名前が全く出てきてないこと。
まさか、怪我してるんじゃないの?と。
集合写真には載っているんですけどね・・・
サーブレシーブをするWSは、現状、木村、新鍋、山口に舞子と、もしもの時の石田。
もし、舞子の調子が悪い(又は怪我している)となると、
再びサーブレシーブが手薄な状態へ。
(というか、昨年はほんと酷かったんだね、と改めて。)
舞子の調子がよくわからないけど、石井の捻挫が治っているようであれば、
まずは国内合宿には呼ばれるかもしれないなと。
というか、とりあえず、呼んで欲しいな。

あと、座安もほとんど出番なしなのも・・・。
イギリスとの練習試合では、出番があったのかもしれませんが。
濱口と座安、、、レシーバー枠を設けて、2人とも残るのか、
はたまた、今年はレシーバー枠なしで、どちらか1人に絞られるのか・・・
木村の控え以上に、出番が少なさそうな第2リベロ。
もう少しアピールの場が欲しいねぇ。
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-25 16:21 | volley

ブラジル4カ国対抗 ペルー戦

バボチャンネルを見返して気付いたこと。
ペルー戦は、最後勝利をおさめた場面がチラッと映っただけだけど、
その際のポジションが面白いことに。

----------------------
 江畑 荒木 新鍋
 岩坂 狩野 中道

岩坂が後衛で残っているということは、岩坂サーブのローテということ。
そして、狩野と中道、江畑と新鍋、対角にいると思っていた選手が
それぞれ後衛、前衛にいるということ。
そして、読み返して気付く、JVAサイトに掲載されていた戦評。
第3セット、「狩野がレフトから連続でブロックアウトを取り・・・」。
舞子がライトの場合、レフトからの攻撃がありえるのは相手サーブの時だけ。
それが連続で決まるというのは、ライトではないってこと。

第1セットのスタメンは、↓。これは発表されている。

 狩野 岩坂 新鍋
 石田 荒木 中道 濱口


しかし、この最後の映像を見ると、
第3、第4セットは、

 新鍋 岩坂 狩野
 江畑 荒木 中道 濱口
 (迫田) 


だったのかなと。

まっ、それだけなんだけど(爆)。でも、新鍋ファンとしては大きいんですよ!
まだ、OPとしてもチャンスがあるんだ!と。
木村の控えなら、そうたくさんは出てこれないけど、OPでもチャンスあるならって!!
それに、舞子のレフトも試さないのかな~?と思っていたので。
やっぱ、レフト/ライトどちらもできるのはいいと思う。

ということで、なんとなくうれしい発見でした。

さて、ポーランドとの親善試合では、新鍋出番あるかな??
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-21 23:20 | volley

7/19バボチャンネルを見た

女子の話題は、主にブラジル遠征のこと。
ブラジル4カ国対抗の結果は以下の通り。

■第1戦
 日本 3 - 0 イタリア
 (25-21, 25-19, 25-15)
 山口 荒木 木村
 迫田 山本 竹下 佐野


■第2戦
 日本 0 - 3 ブラジル
 (21-25, 16-25, 22-25)
 山口 荒木 木村
 江畑 山本 竹下 佐野


■第3戦
 日本 3 - 1 ペルー
 (27-29, 28-26, 25-23, 25-19)
 狩野 岩坂 新鍋
 石田 荒木 中道 濱口


第1、第2戦のスタメンは昨年度のメンバー。
特にブラジル戦は、井上が荒木になってますけど、
世界バレー銅メダル獲得時のスタメンメンバーです。
やはり、これがベストってことなのかな?
イマイチ伸びシロを感じないんですが。
ここはやはり、江畑なり、迫田なりをOPで使って、
レフト偏重を解消した上で、
早いバックアタック等に取り組むべきかと思うんですが、どうなんだろ。

新鍋はイタリア戦には出番なしでしたが、
ブラジル戦では第3セット、木村に代わってスタメンで起用されてました。
結果はともあれ、ブラジルを体感できたことは何よりも良かったですね。
ブラジル戦後のインタビューで泣きそうな新鍋。
Vプレミア第4LEGの東レ戦、ブロックされまくって泣いていた新鍋を思い出しました。
あの時もかなり悔しかったようですが、
その気持ちを活かして、翌週には、きっちり修正してきてましたからね。
「今のままではダメ」「モントルーとは訳が違う」ということを痛感したと思うから、
これからの成長に期待です。

それにしても・・・
案外、すぐそこにWGPが迫ってますけど、スタメンはどうなるんだろうなぁ?
2チーム作るぐらいの層の厚さは出来たけど、
結局、Aチームが第2戦のスタメンであるならば、個人的にはちょっと残念(笑)。
新鍋も、木村の控えというのは、かなりの名誉ポジションではありますが、
逆にいうと、そう滅多に出てこないってことでして(爆)。
佐野の控え、竹下の控えファンの方はこのような思いを何年もしていたんだな、と。
辛抱でしょうかねぇ。
まぁ、WCは連戦で体力勝負なので、格下相手には、
丸々Bチームで戦うことも考えられますけどね。。。

ただ、竹下のインタビューで、今のチームを表すと、
「若いに尽きる」って言ってたのが希望ではある。
第1戦、第2戦のメンバーなら「若いに尽きる」ってのは、
おかしい表現ですからね。早いバックアタックも良いですが、
4つの世界一を実現するためには、新鍋ちゃん使ってね!と願っております・・・
新鍋も、一番下だからって遠慮せずに、強い気持ちで、
使われるようにがんばるんだぞっ!
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-19 23:28 | volley

なでしこJAPANから火の鳥NIPPONへ

なでしこ、おめでとうございます!!

正直、女子サッカーをまともに見たのは何年ぶりでしょうか。
あの頃より、確実に上手くなっていたし、早くなってるなぁという印象。
選手層も厚くなってるんでしょうね。

個人的には、澤選手はもちろんカッコイイ!ですが、
宮間選手がかなりツボです。あと、大野選手もいい感じ。
それから、熊谷選手ね。
新鍋と同い年の選手が、フル出場で最後PKで優勝決めるって。
こりゃリサさん、「初代表だから~」とか「一番下だから~」とか、
そんな甘いこと言ってられませんよ。
めちゃめちゃ刺激受けちゃってくださいな。

何はともあれ、優勝おめでとうございます。
これで、なでしこリーグが盛り上がるといいですね・・・
選手達にとっては、おそらく報奨金よりも何よりも
大切なコトでしょうから。
(ソフトもカーリングもブームで終わってしまってはいけないよね。。)

そして、次は火の鳥、是非つなげていこう!
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-18 22:44 | other

ムックがJT入団

う~ん。噂はありましたけど。

あぁ~、ほんと、今さらながら何で出しちゃったんだろうなぁ~。
久光も決してセッターが揃っているわけではないのでねぇ。

本当はまだまだ海外志向だったと思うんですけどねぇ。
1ファンとしては、国内に戻ってきてプレーが見られるのはうれしいけど、JTかぁ。
竹下も残り少ないとはいえ、今シーズンは控え決定ですよ、ムックぅ。

まぁ、眞鍋さんを皮切りに、つるじさん、ピットさんと学んできたら、
そりゃ弟子入りするとしたら、竹下か中田かしかないけれど。

山本愛がどんな受け入れをするかは興味ありますが、
あぁ、でも、やっぱり、JTvs久光は、あまり見たくないような。

まぁでもあれだ。がんばれ、ムック。

#1日遅くなりましたが、ムック誕生日おめでとう!
 そして、偶然にもムックと同じ誕生日、新鍋も誕生日おめでとう!!
 ブラジルへの移動日、例年より長い誕生日を過ごしたことでしょう・・・
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-12 18:06 | volley

ファンクラブ入会とサマーとモントルー

久しぶりに久光のファンクラブに入会手続きしてきました。
基本、試合をタダでたくさん見たいということで、
ゴールドに入っていた時期があったんだけど、
子供出来てからは入会さえしてなかった。
今年もプレミアが東京で試合やるかどうか微妙で
試合観れないかもしれないけど、
これだけはまっちゃうと、仕方ない。
応援の意味を込めて、ブルー会員で(笑)


先週末はサマーの予選。1位通過できたようです。
9月の決勝に向けてがんばって欲しいです。
でも、人がいないよねぇ・・・
14人の選手登録中、4人全日本、1人怪我で、残り9人。
月末にはジュニア代表で2人行くので、残り7人。
幸い各ポジションは埋まっていますが、
あまり実戦形式の練習ができないのが、ちょっとかわいそう。
でも、全日本組が戻って来たときにびっくりするような
成長を遂げて欲しいものです、特に2年目コンビ(長岡、野本)!
2年目といえば、怪我で戻ってきている石井。
幸い、大怪我ではなさそうで、ほっとしました。
全日本に戻りたい気持ちはあるだろうけど、
まだまだ若いし、とにかく怪我しない体作りを優先にして欲しいな。


それから、モントルー放送してますね、G+で。
解説者が、トモさん、落合、素子に荒木田さん。

荒木田さんの解説は久しぶりで、でも、さすが強化委員長、
色々と裏の裏?までご存知なので、
その点では、有意義な話が聞けるのはうれしい。
ただ、話に夢中になると、プレーの解説がなくなりがちではありますが。

トモさんは、だいぶ話が上手くなってきたなという印象はあります。
以前は「放送事故か!?」ってぐらいな時もあったので。
素子とか中田とかの真似せずに、新たな解説を開拓して欲しいです。

落合の解説は始めて聞いたけど・・・、
せっかく若いんだし、選手と近いんだし、
久光で眞鍋さんに教わっていたんだし、もう少し掘り下げてもいいのではと。

素子はね、背の高い選手が好きなのはよくわかった。
舞子が好きなのもよくわかった。
でもさ、バレーに詳しくない人が勘違いしちゃいそうなことは
あまり言わないで欲しいんだよね。
Vプレミアの時も、新鍋を迫田と同じタイプと言ってみたり、
今回も石井を新鍋と同じタイプと言ってみたり。
まぁ、誰かに例えると楽なんだろうけど、ぜ~んぜん違うから。
その人の個性をもっと言ってあげてよ。

ということで、今回は荒木田さんに軍配。
なんなら、ワールドカップも荒木田さんにしてもらいたい。
プレー解説少ないので、地上波よりCS向きではあるけれど、
全日本が仕事100%の人だから、いろいろわかってる。
でも、タブン、素子とかになるんだろうなぁ・・・
素子は芝居の空き時間にバボChannelの取材でちょろって感じだもんね。。。
仕事とか関係なく、空き時間には取材に行っちゃうような
熱い解説の人っていないかなぁ?
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-08 06:48 | volley

マルモのおきて

4歳児を持つ家庭としましては、
やはり「JIN」より「マルモ」です!!
(「JIN」も録画してますが。)

最後、”はなればなれでも家族”ということで、
マルモではなく、ママ(鶴田真由)の方と離れて暮らすというのは、
なんかちょっとご都合良すぎというか、
ママ、会いたい時に会いに来て、普段はマルモにお願いするって、
それって、おばあちゃんですよ!と思いましたが、
まぁ、いいでしょう。スペシャル作りたいんでしょう、と。

基本、日曜日の夜にほんわかさせていただいていたし、
お嬢さんもとにかくまなちゃん大好きでしたし、良かったかと。

そうそう、うちのお嬢さん、周りが嵐が好きと言ってる中でも、
特に興味を示さず、しょうこ姉やらまなちゃんやらAKBやら、
女の子ばかり大好きなのは、私に似ているのかなぁと思ったり。
家族ですなぁ。
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-04 10:05 | other

久光製薬 2011/12シーズン新体制発表

この日が来てしまいました。
予想も覚悟も出来てましたけどね。

■2011/12シーズン新体制のお知らせ
http://www.springs.jp/image/topics/0534.pdf

1 長岡 望悠
2 古藤 千鶴
3 新鍋 理沙
4 岩坂 名奈
5 水田 祐未
6 石井 優希
7 筒井 視穂子
8 野本 梨佳
9 平井 香菜子
10 座安 琴希
12 南 美寿希
13 村田 しおり
20 筒井 さやか
22 石田 瑞穂

■退団選手からのご挨拶
http://www.springs.jp/image/topics/0535.pdf
サキのメッセージ、「では皆様ごきげんよう」がステキすぎる。

残念ではありますが、そろそろという思いもありましたので、
悲しい気持ちはありません。
それよりも、新鍋がつるじさんの背番号3を受け継ぎ、
岩坂がわざわざ背番号1を捨ててサキの背番号4を受け継いだことに
意味を感じたいと思います。
そして、背番号6(舞子の欠番)も石井が埋めて、
いよいよ、一つの時代が終わり、
新たなスタートを切る久光製薬スプリングスという感じがします。
(石井には、くれぐれも舞子の怪我しやすさを受け継がないで頂きたいっ!
 って、既にドイツで怪我して帰ってきているようですが・・・)

もうね、こうなったら、古藤選手も応援いたしますよ。
つるじさんの知を引き継いでいることを期待して、
惜しみなく全てをチームに還元してくれることを願わずにはいられませんからね。

それにしてもかなり若いチームです。
チームの平均年齢、スタメンの平均年齢は、Vプレミア1若いはず。
4強は必須目標で、若さは言い訳にはなりません。
でも、もし、助っ人呼ばずに日本人だけで戦って優勝逃しても文句は言わない。
是非、新鍋、岩坂、座安、石井、長岡、野本らを存分に使って
リーグを戦ってほしいな・・・
(でも、登録14名はいかんせん少ないか・・・
 ツェンドフーマネは選手登録はどうなったんかな?)

-------
新体制発表と共に、各選手のプロフィール欄も更新。
岩坂の今年の課題は、「自立する!」ってまさにその通り(笑)
平井の「コミュニケーションをとる」もなんか笑える。
若いチームのお姉さん役、ぜひよろしくお願いします。
あと、野本、村田らがディフェンスを課題に挙げるのはわかるんですが、
長岡もサーブレシーブを課題として挙げていたのが少し意外。
OPとか関係ないんだねぇ、久光は。
長岡には攻撃力をどんどん磨いて欲しいんですが、
眞鍋JAPANに選出されることを考えるなら、
守備力はあるに越したことはないですね。

-------
最後に改めまして、、、
つるじさん、サキ、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
下積みのダイエー時代から、若手だけでがんばったオレンジ時代、
ほぼ監督・コーチのようだった久光時代、、、
途中違うチームでプレーすることになったけど、
最後、また一緒にプレーしているところを見れてよかった。
自分たちだけのことだけでなく、
常にチームを盛り上げてくれて、きっちりと後輩も育ててくれて。
若手が育ってきた今年だからこそ、決断されたのだと思います。

本当に本当にありがとう!
これからの活躍を期待しています!!
[PR]
by acaciawalk | 2011-07-01 18:08 | volley