あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011-12V 2LEG  久光製薬 vs NEC

[試合結果 A B ライブスコア]

昨日に引き続き、等々力で生観戦してきました。

も~、危なかった~。
NECの状況を考えると、勝たせてあげたい気持ちもありますが、
久光以外でやってください。
とにかく勝ってよかったです。

昨日同様、メンバーチェンジが遅い遅い。
ん~、何かあるんでしょうね、あるとしか思えません!

まぁ、でも、その遅かった第3セットのメンバーチェンジが
直接功を奏したわけではありませんが、
(あの状況で出された野本と石井もどうにもならんて・・・)
下げられたフォフィと石田が、
筒井キャプテンらと対策をアップゾーンで色々と話をしているのが見えて、
第4セットはフォフィと石田で行くぞと伝えられたのも見えて、
(野本と石井が機能しなかったのでね・・・)
試合そっちのけで、二人が第4セットへ向けて気合を入れ直していたのが見えたので、
まぁ、なんとか返してくれるんじゃないかと淡い期待を持って観てました。

すると、第4セットは、走りましたね。
石田がエースらしくがんばりました。
悪ければ下げる、改めて、有効なんだということを再認識。
来週以降、早め早めの采配でお願いしますよ。
はっきりいって、NECだったから間に合いましたが、
他チームでは、遅すぎて命取りになっていたかもしれないですよ。
あぁ、ヒヤヒヤした。

こんな厳しい展開になった原因は、
NECのメンバーチェンジに対応できなかったこと、
内田と八幡のサーブに石田とフォフィが崩されたこと、でしょうかね。
あまりの不安定さに、第5セットはフォフィ→石井の後衛守備固めという
すごい贅沢な交代もありました。
(というか、そういう場面でこその筒井キャップなのでは??)

敢えていうならば、今シーズンはこういうハラハラした試合を経験してきてないので、
経験でき、しかも勝てたことが良かったかと。
(昨年はフルセット10試合で8勝2敗で、大きく勝ち越したのが良かった。)

個人的にみていくと、、、
平井はたまにポカするけど、頼りになってきたなぁと。
岩坂のサーブがこの2日でだいぶ乗ってきた感じ。狙え、サーブ賞!
石田は今日みたいに、一度下げたりしながら使えばもっと効果率が上がりそう。
フォフィは下げられても雰囲気悪くしないので、ホント出来た外人。
だから、もっと早めに下げる時は下げよう(笑)
古藤は、もう少しサイドへのトスが安定して欲しいけど、
唯一控えのない状態でがんばってるとは思う。
新鍋は、第5セットは勝負強さが出ていたなと。
あとは時々発症する連続被ブロ病を克服して欲しい。

久しぶりに興奮状態でバレーを見てしまいました。
とにかく、勝ってよかった。
私が観にいくと新鍋活躍しない説がとりあえずは様子見になったし、
お嬢さんも初新鍋を体験できたし、
(試合後、岩坂と新鍋に声かけ手を振り、振り返してもらえました。
 私一人なら、よう声かけん。子どもパワー炸裂!)
まぁ、良かったかと。
来週の九州ホームゲームでは、岡山を突き放し、
デンソーに一泡吹かせていただきたいです。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-29 23:58 | volley

2011-12V 2LEG  久光製薬 vs JT

[試合結果 A B ライブスコア]

等々力まで観てきました。

JTに勝てないなぁというか、
この試合に関しては、本気で勝つ気が、
何が何でも勝つ気があったのか?ちょっと疑問。

もちろん、やってる選手は一生懸命だと思います。
コートに立ったら、多少の集中力の違いはあるでしょうけど、
負けたくてやってる選手はいないはず。

でも、今日はベンチがあまりにも動かず。
これは、何か意図があるのでは??って本当に思ったし、
今でもそう思う。
前日の木田アナリストのツイートも気になったし、
(無性に腹が立つんやけど…とつぶやいていた)
おそらく4強に残るだろうJTを相手にした作戦の中で、
アナリストが納得できないような対策の指示があったとか??
まぁ、考えすぎかもしれないけど。

選手個人を見ていくと、
石田は前半はとても良かったです。
石田VSブラコという感じもあり、というか、ブラコ以外にやられたイメージなく。
(強いて挙げれば、竹下にやられたって感じです)
ただ、後半はミスも増えてきていたようでした。

平井と岩坂は良かったですよ。
特に、岩坂がこんなに活躍したのは初めて観たかもしれない(笑)
サーブもとても走っていたし、ブロックもブラコを止めたりもしました。
たた、竹下に若干翻弄されて、レフトからのスパイクに対するブロックが
新鍋1人という頼りない状態にさせたりもして。
まだ勝負所では使ってもらえないので、徐々に信頼得ていってほしいですね。

フォフィは、、、レセプションからのアタックが苦手のようで。
だったら、あまり意味がない助っ人になってしまっているなぁという印象。
今日はミスも多かったですからね。
個人としてではなく、チームの最善を考えてくれる人だと思うから、
悪かったら、代えてほしい。今日も野本が何度か代わる雰囲気でしたけど、
結局代わったのは、第4セット17-19の場面。
本当に、”遅いよ”って、みんなが思ったはず。
その後、21-20と逆転までしたので、もっとはじめから入れておけば全然違ったのに・・・

座安は、数字見るといつもよりはサーブレシーブ乱されていたのかな。
でも、ディグはよく拾っていたと思うし、悪い感じはしなかった。
前回のJT戦が酷かったので、それに比べると・・・って感じです。

古藤は、今日はセンターを多めに使えていて途中までは良かったんだけど。
乱れたところからのトスアップは、竹下相手だとやはり見劣りしちゃうかな。

最後に、新鍋。第一セットの1本目をブロックされたんですよね。
彼女、わかりやすいというか、1本目で波に乗れないと、
そのままずるずるいく傾向がある。
東レ戦同様、第一セットは、8-0(決定率0%、被ブロ4本)でした。
第二セット以降は盛り返しも多少したけど、
弱い相手には出来ることを強い相手にもしっかり冷静にやっていってほしい。
ブロックアウトを狙っているのはよくわかったんだけど、
JTはディグが良くて、竹下らに拾われてしまってました。
自チーム側へのブロックアウトとか、リバウンドを自分で取るのとか、
昨年までの方が出来ていたような気がしてならない。

あと一番気になったのは、最後のポイント、第四セットの23-24の場面です。
JTのサーブだから、これを1本で切れば、デュースに持ち込める場面。
ここで、古藤は新鍋を選択してくれました。
レセプションが乱れていたので、センターはない状態だったけど、
ここで決めるかどうか、決めれなくても次につなげるプレーが出来るかどうか。
それなのに、一本で、しかも位田にブロックされるって・・・
あそこで決められる選手にならないと、全日本のライトは任せられない。
スタメンになれないよ。
もちろん、新鍋の良さはディフェンスで、それはがんばっているのは認めるけど、
それだけでは狙ってる全日本のライトは無理。

すみません。新鍋については、期待しているから、
ついつい厳しくなってしまいます(笑)
本人一番わかっているだろうから、長い目でみれば大丈夫だとは思ってはいるんだけど、
ロンドンを考えると、良いと悪いをそう何度も繰り返している時間はあまりないなと。

昨年は、本当に悪くなる前に監督がさっと交代させてくれていて、
大やけどせずに済んできていた部分もあるけど、
今年は悪くても最後まで使われていることが多いです。
それは中心人物、欠かせない選手だからです。
その期待に応えていけるように、悪くても悪いなりに、
スタート躓いても、大事な場面で決められる選手になって欲しい。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-28 23:28 | volley

黒ユニ黒髪

さすが東レ相手だと、東レ側に立ったレポートとかもあるので、
いろいろと拝見。写真もありがたい。

で、東レ相手だと黒ユニになるんだけど、
黒ユニに黒髪って、ちょっと重く感じるなぁと。
茶髪ぐらいがと~ても久光っぽいんだけど(笑)、
みんな見事に黒髪になりましたねぇ。
(中田ではなく、新部長の方針だとか、なんとか。)

まぁ、黒髪の方が一般受けはよさそうで、
人気出るタイミングで黒髪に戻していたのは
良かったのかもとは思うけど、
ちょっと今中途半端で、この先どういう髪型にしたいのか、
結びたいのか、何なのか、新鍋さんの髪型にも注目してます。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-24 11:09 | volley

2011-12V 2LEG  久光製薬 vs 東レ

[試合結果 A B ライブスコア]

よしよしっ!勝ちましたよ!

ライスコ観戦でしたけど、石井が大爆発したんじゃないですか??
昨年も新鍋や石田のリザーブとして活躍しましたけど、
これほどの活躍は初めてじゃないかな?
今年、なかなか出場できなかった悔しさを一気に晴らしてくれました。

第一セットは、例のごとく例のごとく・・・
本当は解決して欲しい課題の連続失点病。
10-10から10-18へ一気に点数が開きます。どうしてこうなるのか。

一連の連続失点によく絡んでいるのは、フォフィと新鍋(苦笑)。
そう、新鍋、第一セットは8-0(決定率0%)、
一方、フォフィは、一応14-5(決定率35.7%)。
これだけみれば、代えられるのは新鍋の方かと思いきや、
11-19の場面で代えられたのはフォフィの方。
試合を見てないのでわからないけど、
前日のトヨタ車体のフォフィ→石井の交代で、
何か手ごたえがあったのかな?と想像。
実際、石井が入ってからの方がリズムが良くなったようで、
22-25の3点差まで追いつきました。
まぁ、石井はライトではなくレフトの選手だと思うしね。

いや、でも、そうはいっても、この交代はなかなか勇気要るし、
今までの大東さんの采配からすれば、かなり積極的。
でも、結果的には、これが大正解で、第二セット以降、
石井の活躍に引っ張られるように、みんな決めに決めまくっていきます。
第3・4セットの取り方とか、ほんと強いチームって感じで。
しかも相手が東レなわけなので。
いやね、日本人だけで、しかも若手中心にがんばっているから、
結果どうであれ、今日はもう満足なメンバだと、
勝手に思っていたところへ、気持ちの良い勝ち方!
もうほんと、どうして放送がなかったんだぁ!!という感じです。
あぁ、観たかったなぁ。

石井大活躍記念として、第4セットのライスコを抜粋しておきます。
石井の影に隠れ気味だったけど、石田も誕生日記念で大活躍。
石田と石井の文字が踊りまくってます!
(このセットの内訳:石田10、石井8、新鍋1、平井2、古藤1、相手ミス3)

1-0 石田アタック
1-1 高田アタック
1-2 荒木ブロック
2-2 新鍋アタック
2-3 岩坂サーブミス
3-3 石田アタック
3-4 木村アタック
3-5 木村アタック
4-5 石田アタック
5-5 石田サービスエース
6-5 石井アタック
6-6 フリールアタック
6-7 石井アタックミス
6-8 木村アタック
6-9 木村アタック
7-9 石井アタック
8-9 石井アタック
8-10 森アタック
9-10 石田アタック
10-10 フリールアタックミス
10-11 荒木アタック
11-11 石井アタック
12-11 石田アタック
12-12 石井サーブミス
13-12 石田アタック
13-13 木村アタック
14-13 荒木サーブミス
15-13 石田アタック
15-14 木村アタック
16-14 石田アタック
17-14 平井ブロック
18-14 石井アタック
19-14 石田サービスエース
20-14 石井アタック
21-14 石井アタック
22-14 平井アタック
22-15 木村アタック
22-16 二見ブロック
22-17 石田アタックミス
23-17 小平アタックミス
23-18 迫田アタック
23-19 迫田アタック
24-19 古藤アタック
24-20 古藤サーブミス
25-20 石井アタック

さぁ、この勢いで、来週はJTとNEC。
JTには、第1LEGの借りを返さないといけないし、
NECには、悪いが負けていられない。
2連勝で行きましょう!とどろき、見に行きます!!

おまけ・・・
1/22時点新鍋情報
 ・アタック決定率46.2%(全体4位。WSでは1位)
 ・サーブレシーブ成功率65.9%(全体4位。リベロ以外では1位)
 こちらも、よしよしっ、きたきたって感じです!
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-22 23:32 | volley

2011-12V 2LEG  久光製薬 vs トヨタ車体

[試合結果 A B ライブスコア]

よしっ。良い勝ち方!

何が良いって、第3セット。
例のごとく、1-6と走られてしまうんですよ。
でも、徐々に追いかけていき、16-16で追いつき同点。
その後、20-22とリードされた状態で終盤に突入するんですが、

21-22 平井アタック
22-22 フォフィーニャアタック
23-22 長岡ブロック

24-23 フォフィーニャアタック
25-23 水田ブロック

ライスコ見る限り、一気に逆転し、突き放し、
デュースに持ち込まれることなくセットを取った。
特に、ワンブロで入った長岡のブロックはとても効いてる!

そして、第4セットも。
12-10でリードして中盤に入るも、例のごとく5連続失点。
これで離されてしまうと、あぁ今年の久光は・・・となるところ、

15-17 新鍋アタック

16-18 新鍋アタック

17-19 新鍋アタック
18-19 野本アタック
19-19 長岡ブロック
20-19 新鍋サービスエース
21-19 長岡アタック

22-20 野本アタック

23-21 平井アタック

24-22 石井アタック
25-22 石井アタック

と、平井の23点目を除けば、2年生と3年生のみで、
10得点を一気に取って、逆転逃げ切り勝利!!

昨年は、こういう試合をたくさんしたんですよね。
終盤まで競いながら、一気に突き放す。
代わりに入ったメンバーが仕事をする。

ここにきて、やっとそういう勝ち方が出来た。
これは、2LEGは良いスタート切ったと言っていいでしょうね。

特に、2年生トリオが一緒にコートに立つことが出来た。
そして、それぞれが活躍した。
これは、久光にとって、大きな大きな財産です!

一方、ちょっと気になったのは、岩坂。
今日はスタメン落ちです。
でも、水田にもチャンス与えて欲しいと思っていたのも事実。
ブロックは及第点だけど、決定率はもっと欲しかったかなぁ。
26%だと、岩坂とあまり変わらない感じ(笑)
こういうチャンスをモノにするかどうかってのも実力ですね・・・
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-21 23:51 | volley

すぽるとに岩坂&新鍋

Power for Victory コーナーに登場。

○勝負信条
  岩坂:ブロックとサーブ
  新鍋:速い攻撃

→まぁまぁ、そうですよね。そうですね。

○勝負ルーティン
  岩坂:試合前にシーチキン系おにぎりを食べる
  新鍋:靴下、サポーター、シューズを右から着用する

→試合前に2個おにぎり食べるらしいです、岩坂。
  新鍋の話は、鹿児島のテレビでも言っていたと、
  同郷の迫田ファンサイトで(笑)みたことあるな。

○勝負曲
  岩坂:「Never Say Never」ジャスティン・ビーバー
  新鍋:「VICTORY」EXILE

→「Never Say Never」をネバーシーネバーといって、
 意味をコーチに聞いたらしい、岩坂。
 やっぱ、最近の人は音楽配信で簡単に曲を買えちゃうから、
 CD買って歌詞カード見るってしないのかな?
 それとも歌詞カードみても、意味わからんか(爆)
 新鍋には、インタビュアーの竹内アナの無茶ブリで歌ってほしかった。
 すごいびっくりして拒否してたけど。
 あれ、ベテランアナなら歌わされてたと思うな。

○勝負ご飯
  岩坂・新鍋:味玉軍艦(くら寿司)

→落ちとして味玉軍艦を用意していた節もあったような。
 岩坂:「味玉軍艦おいしいですよ」
     「軍艦の上にただ単にゆで卵が乗って・・・」
     「味付き?味付き??」
 新鍋:「マヨネーズの味しかしないんだけど・・・」

 ”ただ単に”とか”マヨネーズの味しかしない”とか。
  好物とは思えない表現ですが、素朴で笑いました。
  あと、寿司2人で30皿は、多いは多いけど、
  そんなにびっくりするほどではないような。
  自重した結果のようだから、限界まで行ったら何皿いけるんだろ?

全体的な感想として。
もしかして、新鍋の方がインタビュー慣れしてきてる?って思ったり。
というか、岩坂がかなりの天然で、新鍋を超越した感じがした。
いやまぁ、2人ともすごいレベルの戦いなんだけど。
でも、さらにその上行く竹内アナのせいで、
一番重要な、OQTやオリンピックに向けての意気込み部分が全カット!
それでいいのか??って気がしましたけど、いつか放送して下さい~。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-21 01:49 | volley

1月17日

阪神から17年。
毎年、この日になるとブログを更新してくれたつるじさん。
武富士時代も久光時代も。
関東人の私としては、つるじさんのブログを見て、
改めてあの日ことを思い出すこともありました。

そして今年。つるじさんがブログを更新することはありません。
これからもずっと。
でも、思い出しましたよ。今年は特に。

そのつるじさんのオフィシャルブログが、
まだ久光のページからリンク貼ってありますが、
もーそろそろ、いー加減にこの「チームからのメッセージ」を
見直してもらえないんでしょーか?

ゆっきーにゃが成人を記念にブログ更新しても、
SPORAからいかないといけないってのは、どうゆうことですか。
(つるじさんのリンクは永久保存版で残しておいて欲しいけど。)

お願いしますよ、東京の事務局さん!
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-17 12:24 | volley

2011-12V 1LEG  久光製薬 vs デンソー

[試合結果 A B ライブスコア]

テーマ!

連続失点をしないこと!!!

これに尽きるでしょう。
昨年のテーマは「レセプションアタック」でしたが、
今年は掲げてないのでしょうか???
もう~~~~~~。

ライブスコアをざっと見返してみて、
3点以上の連続失点を拾ってみましょう。

【第1セット】
10-9 井上(奈)アタック
10-10 デラクルスアタック
10-11 フォフィーニャアタック失敗

【第2セット】
1-2 デラクルスアタック
1-3 岩坂その他のミス
1-4 デラクルスアタック

12-14 石井アタック
12-15 石井ブロック(平井)
12-16 デラクルスアタック

13-17 デラクルスアタック
13-18 井上(奈)アタック
13-19 石井サービスエース(新鍋)
13-20 デラクルスアタック
13-21 井上(奈)ブロック(石田)

【第3セット】
0-1 デラクルスアタック
0-2 デラクルスアタック
0-3 デラクルスアタック
0-4 デラクルスアタック

12-13 デラクルスアタック
12-14 新鍋アタック失敗
12-15 熊谷サービスエース(座安)
12-16 鈴木ブロック(新鍋)
12-17 鈴木アタック

13-18 デラクルスブロック(新鍋)
13-19 デラクルスサービスエース(座安)
13-20 石井ブロック(新鍋)
13-21 新鍋アタック失敗

14-22 石井アタック
14-23 デラクルスアタック
14-24 石井アタック
14-25 サービスエース(座安)

【第4セット】
1-2 矢野アタック成功
1-3 石井アタック失敗
1-4 熊谷サービスエース(石井)
1-5 岩坂アタック失敗
1-6 鈴木アタック
1-7 鈴木アタック

3-8 デラクルスアタック
3-9 デラクルスアタック
3-10 デラクルスノータッチサービスエース

も~、ひで~。

やはりセットを取るには、3連続失点を1回若しくは2回ぐらいまでではないでしょうかね。
ラリーポイントになってからは特に、
4連続失点1回でもかなり厳しい。
特に、絶対的エースがいるようなチームにはとにかくサイドアウトを
淡々と取っていかないと・・・

そういう意味では、今日はサーブレシーブもひどかった。
中心的存在であるはずの座安もかなりひどくて、
第一セット終わった段階で、キャッチの成功率、
7-1(14%)ぐらいだったような気がする。
それから比べれば、数字的には盛り返したとは思うけど、
要所要所で、エースを取られ、ノータッチも取られと散々。
ここがまずしっかりしないと勝機は見えないよね。

新鍋も、第三セットの12-12までは、それこそ
決定率50%超だったと思ったのに、
あれよあれよと決まらなくなってしまった。
ただ決まらないだけなら仕方ないけど、ミスはよくない。あと被ブロも。
新鍋の調子がそのまま久光の調子にもつながるし、
特に連続失点をし出すと止まらなくなるというのは、
士気にも関わってくる。
どこかで改めないと・・・絶対、気持ちの問題だもん。

若いチーム故にはまってしまうパターンなのだと思うんだけど、
でも、こういう時のためにフォフィと契約したんだと思うし、
平井にもがんばって欲しいんだよね。。。
今のままでは、若手だけで戦って泥沼嵌まるのとそう変らん。
というか、その方が納得できるぐらい。

とりあえず、あと2回レギュラーラウンドで当たりますから、
今日の反省を活かしていただきたいと思います・・・

今日で第1LEGは終了(早くて切ない)。4勝3敗は昨年と一緒。
昨年は第2LEGで5勝してだいぶ勢いにのりました。
星勘定してはいけないけど、3敗したチームのどこかから少なくとも1つは
勝ちたいですね。そして、勝ったチームには確実に勝つと。
勝負はまだ先ではあるので、少しずつまとまって行ってほしいな。
そのためには、接戦を制すること、格上に勝つこと、フルセットに勝つこと等
そういうのが勢いつけますから。

あぁ、デラクルスがいるだけなのに、
なんか余裕で試合運んでるデンソーって・・・
ヨンギョンいるだけで、急に苦手意識もっちゃったJT相手みたいな
試合展開してるもんなぁ、久光。
確かに、久光も卑怯な外人呼んできたことはありますけど、
やっぱ、卑怯だわぁ~。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-15 23:21 | volley

2011-12V 1LEG  久光製薬 vs パイオニア

[試合結果 A B ライブスコア]

順調に勝利!!
スタエレンスは出場してないし、これはあっさり行っておきたいところだったので、
良かったかと。

しかーし。新鍋は途中交代したみたいですね。
数字的には、良くもないですが、悪くもなく・・・ちょっとミスが多かったかな。
ただ、岡山出身の石井に岡山大会で出場してほしいなと思っていたので、
まぁ、よしとしよう・・・
フォフィも石田も調子がよかったので、代わるとなると新鍋だったのかも。
この調子で、20歳トリオ、一人ずつでもいいから、
各試合1セットぐらいは出られるといいんですが。

それから、水田に出番があったようで、それも良かったかと。
結果的に数字はMBとしてはもの足りないけど、
打数は平井より多いというのは、古藤も上げやすいんだろうなと。
少なくとも岩坂よりは上げやすいんでしょうね・・・

パイオニアには悪いけど、こういう試合で、
サブメンバーに場数をふませるのはとても良いこと。
明日の試合は、総力戦になると思うし、
普段から使っていないと、いざって時に手が遅れてしまうから。
何が何でも皇后杯の借りを返してほしいし、
とにかく、デラクルスに対して何かをつかんでほしい。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-14 22:26 | volley

2011-12V 1LEG  久光製薬 vs 岡山

GAORA観戦いたしました。

■久光製薬 3 - 1 岡山
 (25-11,20-25,25-11, 25-18)

[試合結果 A B ライブスコア]

昨年の岡山との対戦は、4戦4勝。
でも、うち2試合はフルセットまでもつれこんでいて、
決して楽な相手だとは思っていませんでした。
しかも、対戦するまで、年末から3連勝と好調なチーム。
足元すくわれる可能性もあると思っていました。
そういう意味での今日の勝利は、
やりたいことがある程度できていたし、
なかなか良い結果だったとは思います。

サーブがとても走っていたし、ブロックもワンタッチを取って、
コースも絞って、ディグとの連携も良かった。
昨日までと違い、バックアタックも多用し、
攻撃も的を絞らせていなかった。
昨日、調子の悪かったフォフィや座安、岩坂もある程度は復調。

と、新年の初勝利を祝ってあげたい気持ちはやまやまではありますが、、、
愛あるムチで敢えて厳しめにいうと、
第二セットを取って、ストレートで勝ってほしかった。
特に、昨日私が書いた「勝負弱さ」は改善できてなかったのは残念。

第一、第三セットの余裕の流れを作ってしまえば、
セット取るのは、当たり前。
第二セット、2点リードして、終盤に差し掛かりながらの逆転負け。
終盤まで一進一退で来た時に、どう抜け出すのかが今後の課題かと。
あとは、第四セット、展開的には楽だったけど、
18-10から、19-16まで追いつかれたのは、かなり課題。
こういってはいけないが、岡山だったから、逃げ切れた。
東レやデンソーにこういう試合をしていたら、絶対勝てない。

ヒロインインタビューの石田が、
「(昨日の敗戦からの課題について)出来た部分もあるし、
 出来てない部分もある」
と言ってましたが、この出来ていない部分というのは、
勝ちながらじゃないと改善できない部分もあるから、
大変だけど、勝ちながら仕上げていってほしい。
来週はデンソー戦、皇后杯の借りを必ず返して欲しい。

スタッツを眺めると・・・
新鍋、すごすぎる(笑)OPは常に前衛3枚ですから、
昨年のレフトよりは率を残して良いとは思うけど、
この打数を打っての、75%はすごすぎ。
ブロックを良く見て打てるようになっていて、
強打ばかりしていた頃と違い、
新鍋の良く決まっていた頃(昨年のVの2~3月辺り)の
力の抜けた感じが戻ってきている。
個人的に、すごく美しかったと思ったのは、第2セットの1点目だったかな。
レセプションしたあとのライト攻撃。
早くて無駄がなくて、これぞ新鍋だなぁと思った1点。
この調子を維持できたら、サイドの日本人で決定率ベスト10入りという快挙も
見られるかもしれない!?(気が早いですが)

でも、スパイク以上にうれしかったのは、
サーブレシーブ部門でやっとベスト10に入ってきたってこと。
昨年同様、新鍋の上にリベロ以外なし!にしてほしいので、
上にまだ3人いますから(川畑、山口、位田)ね、
徐々に順位を上げていってほしいです。

※そういう意味では、今日の岡山はおいしい相手だったかも。
 新鍋と座安の2人でほぼカバーできるぐらいの弱いサーブだったので、
 この2人でほぼキャッチし、率も稼げてしまった(新鍋80%、座安82%)。
 座安は昨日のジャッチミスはサーブレシーブの失敗にはカウントされていないようで、
 なんやかんやで現在、サーブレシーブ部門1位です。

今日は、20歳トリオは出番なし(長岡の1ポイントブロック以外は)。
優秀な選手が多いだけに、もったいないという声も聞こえはするけど、
1、2年目が全員ベンチ入り出来ているってのは、
他チームに比べればまだ恵まれていて、育成意欲がある方だと思いたい・・・。
今日は、一人ベンチ外だった筒井キャプテンが
一生懸命応援している姿に打たれてしまって、、、
20歳トリオの出場がないのも致し方ないと思ってしまいました。
サイドの3人、調子良かったしね・・・

まっ、こんな試合もあるでしょう。
3人の力が必要になってくる試合も必ずあると思うので、信じて待ちたいと思います。
[PR]
by acaciawalk | 2012-01-09 05:15 | volley