あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10/30(火) バボChannel

ビーチの朝日をゲストに迎え、
朝日の引退試合、木村のトルコ初戦、Vリーグ展望など。

木村のCL初戦は、ボレロ・チューリッヒ。
ムックもいらっしゃいましたが、特に取り上げられず・・・

Vリーグ展望では、男女とも昨年の4強を紹介。
ただでさえ、1時間番組に短縮されてしまったので、
各チーム、ほんのちょっと。
木村の試合はさ、BSでやってたわけだしさ、
CSではVリーグをもっとやってもいいんじゃないのぉ?って
思うわけなんですが、使いまわしのフジテレビですからね。

そんな短い久光の紹介Vでも、細かいところをチェックですわ。
取材日は、どうやら学生が練習相手に来ていた感じですね。
そして、怪我が心配される野本・平井が
レシーブ練習に参加しているところは確認しました。
同じく、怪我が原因か国体には来ていなかった筒井視も
普通に練習している感じには見えました。

というわけで、全員、もし万全で開幕できるとなれば、
それはそれは凄いことに!
誰をどう使っていくことになるのか。
中田監督は「全員で戦う」とおっしゃってましたからね。

そして、とにかくリーグ優勝。
監督いわく、それはゴールではなく、スタートラインだということですよ。
世界と戦うためのスタートライン。

自分に厳しく、他人にも厳しく、
今までとは違った取り組み方をしているわけで、
これは答えが出なかった時の落胆がおおきすぎっぞ!と思いますので、
なんとしてでも優勝を。
今私が心配しているのは、ファイナルの一発勝負”だけ”なので、
そのプレッシャーにも勝てる力を、それだけの自信を、
レギュラーラウンドでどれだけ積み重ねられるかがポイントかと。
全員の力を合わせて、どんどん強くなって、
他チームに「久光には勝てなさそう」って思わせること。
そう、木村がいた東レに「なんか勝てなさそう」って思っていた逆をしないとね。
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-30 23:57 | volley

2012-13Vプレミアリーグ 開幕記者会見

昨年はW杯最終日の翌日、東京に残っている選手を利用して開いてましたけど、
今回は、各チームの監督+キャプテン+注目選手を呼んでの会見だった模様。

久光からは、中田監督+古藤キャプテンに、新鍋ではなくて舞子。
ん~、今リーグの注目という意味では、舞子はほとんど出てこないと思うんだけど~。
普通は新鍋だよなぁとは思ったけど、
話は舞子のほうが面白いから仕方ないのかなぁ。

でも、この写真↓見ると、古藤が邪険にされていてかわいそす。

”最後は開幕戦カードごとに囲み取材、
とくに注目を集めていた中田新監督とセッター転向の狩野選手の久光製薬スプリングス。”
http://www.vleague.or.jp/topics_detail14/id=9320


で、色々記事にはなっているんだけど、
舞子のリオへのセッター3年計画ばかりが話題になっている中、
↓の記事が一番良かったかなと。

女性で初の専任 中田監督が宣言「日本一になる」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2012102702000102.html

「日本一になります」と断言してしまいました(^^)
やってもらいましょーぞ!!
そして、リオ五輪に向けて、「夢を持つ、うちの選手全員を行かせてあげたい」。
おぉおぉいいねぇ~、熱いねぇ~。

でも、逆にリオに行きたいと思ってない久光の選手っているのかな?
欲なさそうなの、筒井みほさんとか半田とかぐらいか?いや、想像だけど・・・
ここにきて、水田もその気になってがんばれば、
来年選ばれるんじゃないかと思えてきたし、
実際、そういう欲を持っていい実力になってきてる。
あわよくば古藤も思っているんじゃないかとさえ思えてきたぐらいだし(笑)

ほらほら、みんなでいっちゃいなぁ~!!

-------------------------
来月17日に開幕するバレーボールのプレミアリーグ女子に、
かつての名セッターが監督として挑む。
選手兼任を除き、Vリーグ初の女性監督となる久光製薬の中田久美監督(47)。
26日のリーグ開幕会見では「たぶん順調。日本一になります」と宣言した。


 史上最年少の15歳で日本代表に選ばれ、五輪に3度出場。
引退後はイタリアのプロリーグで指導者を務めた。昨年9月に久光製薬のコーチに就任し、
今年7月から監督に昇格。「同性の強みを最大限生かす」と、
選手たちとの積極的な意思疎通を心掛ける。
佐賀県代表として出場した今月上旬の岐阜国体で優勝し、早くも一つ結果を残した。


 4年後のリオデジャネイロ五輪に「夢を持つ、うちの選手全員を行かせてあげたい」と語る。
「そこから逆算して、今年は何がなんでも優勝したい。後は勝手に転がっていくと思う」。
選手たちの伸びしろを信じ、期待するからこそ、結果を追い求める。 (小林孝一郎)

[PR]
by acaciawalk | 2012-10-28 23:07 | volley

当面のテレビ備忘録 バレー&夏川さん

■2012年10月28日(日) BSフジ
17:00~18:55
「CL2012-13 予選リーグ ワクフバンク vs ボレロ・チューリッヒ」
http://www.bsfuji.tv/top/pub/volley_wchampions.html

■2012年10月30日(火) フジテレビONE
22:00~23:00
「バボCHANNEL」
http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/912200079.html

■2012年11月1日(木) GAORA
22:00~22:30
「いよいよ開幕! Vリーグ2012/13 GAORAのイチオシはコレ!」
http://www.gaora.co.jp/volleyball/1638890

■2012年11月3日(土) WOWOW(無料放送) 
19:30~21:25
「尋ね人」
http://www.wowow.co.jp/dramaw/tazunebito/

■2012年11月4日(日) BSフジ
17:00~18:55
「CL2012-13 予選リーグ ワクフバンク vs NTMKウラロチカ」
http://www.bsfuji.tv/top/pub/volley_wchampions.html

■2012年11月17日(土) GAORA
14:00~18:30
「久光製薬 vs トヨタ車体」「JT vs NEC」
http://www.gaora.co.jp/volleyball/1638890

■2012年11月18日(日) BSフジ
13:00~14:55
「CL2012-13 予選リーグ ワクフバンク vs RCカンヌ」
http://www.bsfuji.tv/top/pub/volley_wchampions.html
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-27 00:10 | other

月バレ11月号 インタビュー

遅ればせながら、舞子と中田のインタビュー記事について。

まず、舞子のインタビュー。

色々なチームと話をする中で、
久光は中田監督が直接出向いたのが、大きかったというニュアンス。
逆にいうと、他のチームであまり良い話がなかったのかなとも感じた。
そもそも、五輪後に話があったというのを疑う人も多いようで・・
確かに、契約は9月半ばだけど、8末あたりには決まっていたっぽいからね。
半月で出来る決断ではないし・・・
でも、大切な五輪前に心を迷わすようなセッター転向を打診するのかな?という気も。

まぁ、そのあたりの経緯は置いとくとして、
誰にどう相談して、どういう返事が返ってきていたのか気になるわ。
特に、眞鍋監督と竹下。相談してるよなぁ。


次に中田のインタビュー。

2010年の舞子を見たときから、セッター転向を思い描いていた模様。
もっと前から舞子のことは見ていただろうにね。
久光コーチ就任前だけど、指導者として意識するようになったから、
思ったことなのかな。
宮下が久光にいれば、または、リンゼイ・バーグが引退せずに久光に来ていたら、
別の展開になっていたような気がしますが、
いざ決めたら、凄い行動力を発揮するのが、久光の編成です(笑)


そして、私が思うのは。

とにかく一番は、舞子にとって、
良かったと思える結果になってほしいということ。

久光的には、舞子が来てくれたこと自体がまず「良かった」こと。
大成するかどうかはまた別で、
とにかくセッター不足を解消できるわけだし、
目指している攻撃型チームに近づくわけだし、
中田監督の試金石的役割を担う選手を中田自身に選ばせたわけだし。
そして、舞子が日本国内の他チームに行かなかったわけだし。

だから、久光だけでなく舞子にとっても、良かったとなって、
Win-Winの関係で居て欲しい。
前回の久光所属の時期は、辛い思いが多かった舞子に
良い思い出を久光で得て欲しい(←我ながら痛い久光オタだと思ふ(笑))

舞子は成功するスポーツ選手としての強いものを持っている感じが
残念ながら、まだあまりしないんだけど、
でも、とても頭の良い選手だとはおもいます。
だからこそのセッター転向。
バレーセンスは間違いないので、
どういうスタイルのセッターを目指していくのか、
精神的にも強くなって、理想像を追い求めて欲しいですね・・

----
中田のインタビューについては、舞子のくだりだけでなくて、
コーチに就任したときの久光若手の印象についてが興味深く。
特に、「自分のやってきたことを疑ってる選手が多い」というところ。
なんかすんごくわかる気がする~(笑)
それが最後の勝負弱さに出てるんだと思います。
そこをどう変えることが出来るのか?
今年は、心技体でいえば、心の変化が大きいと思うので、
久光選手の心の部分、とにかくものすごく期待しております!!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-26 12:03 | volley

第67回ぎふ清流国体 優勝!

よしっ!おめでとうございます!

この調子で、皇后杯→Vリーグ→黒鷲旗と制していきましょう。
今年はそれが出来る位置にまで来ています。

なかなか優勝できない久光といわれ気味ですけど、
新チーム(いわゆる座安・新鍋世代と呼んでおります、個人的に)になってからは、
まだ3年目。優勝できてないのは致し方ないこと。
それ以前、いわゆる眞鍋久光で優勝1回しか出来なかったことは、さておき、知らんがな(爆)。
今年はいきますよ~!!


というわけで、国体の内容ですけど、観にいった方の情報と
久光ホームページを元に記しておきます。

まず、遠征メンバーは、
 S:古藤、南
 MB:水田、石橋、岩坂
 WS:石田、新鍋、石井、長岡、村田
 L&R:座安、筒井(さ)
の12名。
平井、筒井(視)、野本は怪我でしょうかね。
どのくらいの状態なのかが全くわかりませんけど・・・
狩野は来ても試合に出れませんので、怪我人と一緒に留守番かな。
半田も留守番?怪我?
まぁ、試合に出れるメンバが12名いるだけでも、
サマー決勝よりは良かった状況ですね。


●10月5日 1回戦 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 石川県(PFU)
 (25-22, 25-22, 25-20)
 長岡 岩坂 石田
 村田 石橋 古藤 筒井

  (控え)水田、座安、新鍋、石井、南

●10月6日 2回戦 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 宮城県(東北福祉大)
 (25-14, 25-20, 25-13)
 新鍋 石橋 石井
 石田 水田 古藤 座安

  (控え)岩坂、長岡、村田、南、筒井

●10月7日 準決勝 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 愛知県(トヨタ車体)
 (25-18, 25-19, 25-14)
 長岡 岩坂 新鍋
 石井 水田 古藤 座安

  (控え)石田、石橋、村田、南、筒井

●10月8日 決勝 
佐賀県(久光製薬) 3 - 0 滋賀県(東レ)
 (26-24, 25-18, 25-18)
 長岡 岩坂 新鍋
 石井 水田 古藤 座安

  (控え)石田、石橋、村田、南、筒井


1回戦・2回戦・準決勝とメンバをいじってきました。
複数ポジション挑戦する人もたくさん。

石田:レフト表→レフト裏、石井:レフト表→レフト裏、
石橋:ミドル表→ミドル裏、新鍋:ライト→レフト表、
村田:レフト裏→レシーバー

その中で、準決勝・決勝は同じメンバだったことを思うと、
現時点のベストメンバーということでしょうか。
結構、私好みというか、とても嬉しいメンバーになっております(^^)
だって、新鍋表レフトだし、石井が対角だし。

新鍋にはね、東レや全日本の木村のポジションをやって欲しいと思っているんです。
それは、ただ単に”表レフト”ということだけではなくて、
攻守共に中心的役割を担って欲しいってことです。

中田もね、新鍋のNHK特集の時に言ってました。
「木村や新鍋のポジションというのは、ここが崩れたら負けるというポジションなんです。」と。
この時、まだ全日本でスタメン取れてない新鍋に対して
木村と同じポジションなんだと言っていたのが嬉しくて、ですね。
本人、今年は守備で木村をサポートするつもりだったと思うんですけど、
来年にはね、本気で、木村に何かあったら、
木村の代わりをやるんだと思って欲しいと思っています。
もちろん、木村に何もなければ、サポートでもいいけど(笑)

そのためには、久光でリーダーシップを発揮してもらわなくては、エースとして。
でも、私の心配をよそに、本人かなり意識的になっているようです(以下参照)。

(参照記事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012100800199
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp6-20121008-1029809.html


理想は、この準決勝・決勝メンバががんばれればいいんでしょうけど、
長いリーグ。ずっとそのままいくとは思えません。
やはり平井や石田・野本の存在も不可欠。
そして、石橋も結構戦力になりそうだし、村田・筒井(視)もマルチで活躍してくれそう。
座安に万が一があっても筒井(さ)がスタンばってくれてます。
あと、エリサンジャラだっているわけです!

問題は・・・やはりセッター。
国体・サマーと、ほんと、南つかわれな~い。うむむ。
古藤が頑丈なことを祈るしかないですが、もしもがあったら大変です。
舞子がどのくらいできるのか未知数すぎるし、
南じゃまだまだ不安なんでしょう、監督も仲間も。

でも、逆にいうと、心配なのはセッター(と多少の怪我人)だけとも言える。
心配指数から言ったら、各チームに比べて低いでしょうね。

さて、来月からVプレミアリーグです。
予想はまた今度にするとしますが、
昨年、国体決勝で負けてしまって以来、
なんとな~く、戦い難い相手になっていた東レに対して、
苦手意識を払拭できたのは良かったですね。
もちろん、相手はベストではないのはわかっているけど、
精神的に全然違います。
このまま調子を維持しつつ、開幕ダッシュをしてきましょう!

あぁ、やっぱり東レ戦は全部観たいかも~。
テレビ放送が2回あるけど、あと2回、どうしたものか。
ファイナルラウンドはテレビでやってくれると信じているけど、
レギュラーラウンド、姫路と佐賀・・・さがかぁ・・・うぅっ。
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-09 23:43 | volley

平原綾香「ドキッ!」ツアーセミファイナル

以前よりボーカリストとして、とても惹かれていた平原綾香氏の
ツアーに行ってきました。

オーチャードホール、「壬生義士伝」が出展した東京国際映画祭以来かな!?

テレビで、母校を訪問し、デビューのきっかけともなった
「Joyful Joyful」を生徒達と一緒に歌っている姿を見て、いや、上手すぎるでしょと。
「Jupiter」でデビューした頃は、
大人に利用されて、こんなの出しちゃって!とか思ってましたけど(笑)、
いやいや、本物ですわと。

というわけで、ボーカリストとして興味があるんですが、
特に曲に興味があるわけではないので、
アルバムは持ってない、知ってる曲数曲、状態でしたが、
じゅーぶん、楽しめました。

いろんなタイプの曲を歌ってましたねぇ。
ボイパやタップもやったりしてました。多才です。

一緒に行った姉の評価は「POPは似合わないけど、それ以外は凄い!」
んーそうね。そうかもね。
個人的には、ゴスペルで感動したので、ゴスペル、
あとはR&Bなんかも似合うと思います。
「Jupiter」みたいなしっとり歌い上げもいいですが。

一般で取ったので、3階席の後のほうでしたけど、
オーチャードホールの着席スタイルでゆっくりと聴くことができました。
うん、良かった!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-10-07 23:56 | other

「アイドル、かくの如し」放送情報

Flowerさんのツイより。
ツイッターなければ、100%見逃してた自信があります!
ありがとう!ありがとう!!

ということで、観たいのは、もちろん、前半の「アイドル、かくの如し」。
3時間ぐらいですから、4:00まで予約すれば大丈夫かな。

---------------
チャンネル [BSプレミアム]

2012年10月8日(月) 午前0:45~午前5:20(275分)

劇場/公演>ダンス・バレエ 番組内容 前半は「アイドル、かくの如(ごと)し」。
夫婦が経営する芸能事務所で巻き起こるトラブルを軸に人々の思惑が交錯していく演劇。
後半は近未来の東京を描いた「アジアの女」
出演者ほか 宮藤官九郎,夏川結衣,津田寛治,伊勢志摩,上間美
緒,足立理,金子岳憲,宮下今日子,橋本一郎,岩松了,
【作】岩松了,【演出】岩松了

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-10-07&ch=10&eid=18603

---------------------

[PR]
by acaciawalk | 2012-10-01 10:01 | yui