あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs パイオニア

■久光製薬 3 - 2 パイオニア
 (22-25,25-18, 25-15, 21-25, 15-11)

[試合結果 A B ライブスコア]

昨日に引き続き参戦!

お嬢さんの飽きっぽさを考えるとよく付き合ってくれたと思いますが、
昨日、試合後にサインを書いてもらえそうな
Vリーグ公式の黄色いゴムボールが売っていたのを見つけたのが良かった。

「今日は試合終わったら、ボールにサインをもらいたい」

このモチベーションが非常に大きく、つきあってくれました。
もともと昨日は、ユキのTシャツが欲しいと意気込んで行ったんですけど、
売ってなくて意気消沈・・
ほぼ試合は観ず、「たのしい幼稚園」で遊んでましたから。
でも、この試合は、「たのしい幼稚園」を出すことなく、
早く試合終われ!状態ではありましたが、一緒に応援してくれました。

というわけで、今日のスタメンは開幕と一緒。
新鍋、外れた!(涙)

長岡   岩坂 石井
パウリノ 平井 古藤 座安


第一セット:
 序盤は一進一退。平井が前週より調子が良さげ。
 やはり、前週はあまりに久しぶりの試合だったからかな。
 あとは、昨日の水田の活躍が刺激になったんだろうな。
 ここ3年ほどで、久光で控えに回ることはなかったからねぇ。
 岩坂も古藤とのコンビが合ってきてる。
 ミドルは調子良いが、今日はサイドが不調。
 特にここまでずっと引っ張ってきていた長岡が、
 昨日ほどの調子の良さはありませんでした(といっても、結構決めてたけど。)
 でも、長岡にレシーバー入れてしまうと、さらなる手詰まり感が。
 長岡のバックアタックがない状態で、
 岩坂と石井、石井と平井、平井とエリの前衛で凌げるほど、
 今日は石井もエリもよくありませんでしたし。
 20-20の状態で、長岡→筒井の交代をしたけど、
 ここからあっさり逃げられて25-22。
 前日の会見で長岡の打数を抑えるためにも
 レシーバーを入れるという話をしてたけど、
 だったら、石田がいいんじゃないかなぁ~。バックアタックもあるし。
 打数抑えたいと思った采配の結果、セット取られてしまうなら、
 意味ないなぁと思った第一セットでした。

第二セット:
 サーブを三橋に集め崩し、序盤は久光ペース。
 攻撃の頼りは今日はミドル。
 実際、平井はもちろんですが、
 岩坂にかなりの成長を感じました。
 まず、スタンディングで打てるようになった!
 体制整ってないと、強打できなかったのに、しっかり打ちに行ってました。
 タブン、逃げのフェイントとかしたら、怒られるでしょうしね(^^)
 それからエンドラインギリギリに決まった速攻があったんですが、
 あれをもっとやっていったら、相手は相当嫌がると思うなぁ。
 高いところから、打ち下ろすのではなく、長くコースを狙う。
 とにかく、この試合は打数も多かったし、よく決まっていました。

第三セット:
 パイオニアは三橋に代えて今野。
 このセットは序盤より久光の守備・攻撃がさえましたね。
 余裕が多少出たところで、本日今一つの長岡に代えて新鍋投入!
 後衛からでしたけど、打数を抑えるためにも
 「これは前衛までくるかな」と思っていたら、やはり。
 珍しくバックアタックも決めて、このセットはあっさり取ります。
 そうそう、上手くいく時はこのぐらいの差はあるわよねぇ・・・

第四セット:
 さぁ、3連続フルセット負けを喫しているパイオニアのためにも(?)、
 ここは、3-1で勝って終わりにしたい第4セット。
 このセットはミドルがさらに絶好調。
 特にアンさんは、タブン、おそらく、ここ数年で一番の打数と決定率。
 ものすごかったです。
 が、サイドがブレーキでしたねぇ。
 ライトは長岡でしか練習してないのかな?
 古藤と新鍋のライト攻撃はあまりはまってませんでしたね。
 まぁ、その前に単純なサーブミスを連続でしたり、
 簡単なチャンスボールをオーバーさせたり、
 新鍋自身の調子もイマイチでしたけど。
 石井もミスが増えてきて、後衛で今シーズン初登場の筒井(視)と交代。
 なんなら、そのまま前衛でもいいぞ!って思ったぐらいでしたが、
 ここは経験させたかったんでしょうね。
 後にフジのPのツイートで、
 「石井もエリも波があったが、例え負けてもこの試合を最後までやらせたかった」
 的なことを監督は言っていたというので(てか、そういう会見内容、HPにアップしてよ!)、
 勝つことが全てといいながら、最後(決勝)にいかに勝つかを考えているんだろうと、
 性善説で受け止めるようにしておりますけども。
 
 しかし、こういう展開、20点以降の攻防で、
 新鍋・石井が前衛にいながら点が取れずにセットを取られるというのは、
 厳しい、と同時に、寂しい・・・
 個人的には期待の2人なだけに、次回はこういう展開をものにできるところ見たいなぁ。

第五セット:
 さて、運命の第五セットですが。昨日に引き続き想定外。
 しかし、なぜか負ける気はしない。
 なんでしょうね、この安心感は。昨年にはありませんでした。
 ポイントは、8点目の岩坂のブロックでしょうかね。
 あとは、第五セット気合を入れなおしたか、サイドもそれなりに決めました。
 (マッチポイントでのエリのスパイクアウトはいただけないけども・・・
  あれを見せられてしまうと、今後使うのが勇気要る。)
 しかし、最後は平井アン祭り。
 エリとのお見合いで、中田監督の檄が飛んだらしいですが、
 まぁ、それも帳消しにするぐらいの大活躍でした!

インタビューはユキ。内容的にはアンさんがいいなぁと思ったけど、
まぁ、絶賛売出し中ですからね!


------------------
試合後、お嬢さんお待ちかねの出待ちタイム。
買ったボールに、「ミユとユキにサインをもらう!」と意気込むお嬢さん。
あれ、昨年までナナだったよね(笑)?先物買いの5歳児です。

残念ながらミユは、何かのインタビューを受けていて、
サインをする余裕はなかったけど、
リカちゃん、ユキ、アンさん、ナナ、コトキにサインをもらうことができ、
超大満足なお嬢さん。もう、その嬉しそうなこと。
一つ一つ名前を確かめておりました。
いやぁ、自慢じゃないけど、
日本で一番久光メンバの名前を知ってる5歳児かもしれないですよ~。

また、私自身は、昨年買った座安のTシャツに本人からサインを頂き、
ミホさんには、ハルちゃん通信にサインを頂きました。
ミホさん、大きく書いてくれていいのに、自分のところにこっそりと。
とても控えめなサインでした。
 
舞子はサインはせず、ハイタッチ。
リサには積極的に声掛けしてたけど(お嬢さんがね)、
突如人数倍増したガードマンの影響もあり、残念ながらもらえず。
でも、これが逆に良かったようで。
「次はこの空いているところに、ミユとリサに書いてもらうんだぁ」と
楽しみを残すことができたよう。
これでまた、観戦に付き合ってもらえるかな(笑)

最後帰る時、監督がいて、サイン&写真、どちらもいけそうな状況だったので、
ボールにサインをもらおうと提案したんだけど、、、お嬢さん、拒否!
「知らない人にはもらえない!」
そりゃそうですね・・・(苦笑)
ある意味、こっちの方が凄い人なんだけどねぇ、私の年代でいえば(^^;;
まぁ、現役プレーヤーあってこその監督です!
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-25 23:59 | volley

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs 岡山

■久光製薬 3 - 2 岡山
 (20-25,25-16, 25-21, 24-26, 15-12)

[試合結果 A B ライブスコア]

飽きないようお嬢さんに「たのしい幼稚園」を買い与え、
大田区体育館まで、生観戦してきました。

スタメン、いじってきました。

長岡 岩坂 新鍋
石田 水田 古藤 座安


よしっ!新鍋だぁ~。嬉しい~。

というわけで、試合内容です。

第一セット:
 序盤から栗原にやられまくる。福田にもやられる。
 JT戦の反省を活かして、ミドルを使おうとしているのはわかるんだけど、
 なかなか決まらない。
 石田も決まらない。ってか、完全コース入られてる・・
 そのうち、ミスをしだす。明らかにスタート失敗しましたねぇ。
 長岡・新鍋は調子良かったです。
 特に新鍋は、やはりブロックが良く見えるんでしょうねぇ。
 よく決まってました。

 それにしても、岡山・・・変りましたね。
 完全にレフト中心のバレー。

第二セット:
 相手ミス、新鍋のバックアタックで2-0とすると、
 新鍋のサービスエース2本!!ここから乗りに乗って9点差。
 でも、途中やはりスパイクミス等で減速してるんですよね。
 石田だけではないんですが、案外、長岡・岩坂ってミス少ないので、
 目立つというか。でも、石田に代わるポジの石井やエリも
 ミス多いほうなのでねぇ・・・(^^;;
 そういえば、村田セカンドリベロは激しくもったいないんですが、
 ずっとセカンドリベロなのかなぁ。

第三セット:
 セットカウント1-1となった第三セット。
 このセットも勢いに乗って取っておきたいところ。
 第一セット、栗原にはかなりやられてはいたけど、
 それでも終盤、岩坂・長岡で、ワンタッチを取れるようになってきていたので、
 なんとなく大丈夫とおもっていたんだけど、
 福田には依然としてやられまくる。どこ抜けてんだろうなぁ~。
 開幕前予想でも書きましたが、岡山は福田を抑えられればだいぶ楽なんですよねぇ。
 まぁ、今後の課題ですね。
 攻撃面では、レセプションが安定してたので、レフトセンターライト万遍なく。
 理想的な展開をしていたと思います。
 それにしても、新鍋のブロックアウトは凄いですね。
 かなりの確度で狙って取ってて、びっくりしました。
 ただ、それを拾いにくるんだよね、宮下が・・・あやつ、やりよる。
 ということで、自分側にアウトが取れるようになると、さらに良いよね、新鍋ちゃん。
 自分側に飛ばすのは、石井の方が上手い気がする。

第四セット:
 第三セットまでの組み立てを反省したのか、
 ライト側の攻撃を少し増やした岡山。そして、栗原のサーブ。
 栗原加入の最大メリットはサーブだろうな。岡山のサーブは怖くなかったのが、
 若干怖さが出たように思う。
 序盤の4点差を付けられたまま中盤へ。でも、そこから若手ががんばります!
 長岡、岩坂で2点差。石田に代わった石井のサーブ時に、
 新鍋の3連続スパイクで逆転!これは行った!!と思うでしょ、普通。
 そして、監督もこのまま行ってくれ!の思いを託しての石井投入だったと思います。
 なのに、なのに・・・。
 座安のサーブレシーブが少し大きくて、古藤がオーバーネット取られたのが痛かった!
 長岡が本当にがんばっていて、終盤ほとんど1人で決めまくっていたのに、
 他が続けなかったですね。ここで決めて!と思ったところで石井も決め切れなかったし。
 今はまだ良い経験ですが、第4LEGになる頃には、
 あっさりこのセットで終わらせられるようなチームになってくれることを期待します。

第五セット:
 というわけで、気分的に予定外のファイナルセットです(笑)
 途中8-3までリードして、またまた”これは行ったな”と思っていたのに、
 あれよあれよの10-10。福田と栗原、”だけ”ですからね。次回は対策を。
 タイムアウトを挟んで、次の1点、誰で来るのかな?と思ったら、
 古藤の選択は長岡みゆ!!
 11点目スパイク、12点目スパイク、13点目相手ミス、14点目ブロック、15点目スパイク。
 13点目のミスを除いて、全部、長岡!!
 すっかりエースでございました。
 しかーし、何度も言いますが、ここに来る前に決められるチームへ。
 どうぞよろしくお願いいたします。


フルセットになってしまったけど、なぜか負けるイメージは全くない。
昨年は、課題の「連続失点病」があって、いつ発病するかと
ドキドキしてましたけど、今年は確実に減ったと思います。
しかし、立ち上がりの悪さと終盤の競い合いでのミス。
”この展開ならいける!”という展開で、
イケイケドンドンで行っちゃって欲しいのに、
自分達でミスして、失速して相手に合わせてしまう。
若いチームなので、これからでしょうけど、除々に精度を高めて欲しいです。


このゲーム後の会見模様はバボチャンネルに載ってます↓。
http://blog.fujitv.co.jp/vabonetnews/E20121124003.html

長岡にレシーバーを入れる理由、新鍋・石田起用の理由など。
新鍋は国体も出てるから、コンディション不足というのは、
方便だとは思っているけど・・・

特に新鍋は銅メダリストとして見られているようで、
評価基準が他より高そう...なかなか満点評価は得られそうにないけど、
がんばって欲しい!でも、A票見る限り、
新鍋も”若手”だと思ってくれているようで、少し安心しました(笑)
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-24 23:56 | volley

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs JT

■久光製薬 3 - 2 JT
 (25-18,22-25, 22-25, 25-21, 15-6)

[試合結果 A B ライブスコア]

ライスコ観戦しました。

スタメンは昨日と同じ。

長岡   岩坂 石井
パウリノ 平井 古藤 座安


JTは、大友がまだベンチ入りしておらず、
本職ミドルが石川しか居ない状態。
石川が怪我でもしたら、誰を入れるつもりなのか?
西山?よくわかりませんけど、かなりピンチな状態です。
セッターも新人の山口と早坂の2名きり。
竹下がフォロー役にでもいれば、全然気持ちも違うんでしょうけどね。
同情しますよ。

プラスなのは、リベロ井上が長い怪我から復活したことと、
今期外人では、一番力がありそうな選手(ヤネヴァ)を獲得できたことでしょうか。
あっ、石井シュリ選手も良い補強とは思いますけど、
似たような選手が多いのも事実。

確かに久光はJTを苦手にしていましたけど、
でも、この状態のJTに負けてはいけない。あっさり勝たないと!
と思っていたのにぃ・・・

ライスコ情報によれば、第一セットはパウリノがかなり当たっていたようですね。
これで、楽を覚えてしまったのか、古藤のトスがほとんどサイド。
レセプションも悪かったから、使えなかっただけかもしれませんが。

終わってみて、上屋敷より打数の少ない岩坂、決定数の少ない平井。
おいお~い!!って感じです。
長岡とパウリノ疲れてから投入された石田の活躍により、なんとか勝ちましたけど、
中田監督が一番したくないゲーム展開だったのではないでしょうかね。
猛反省させられたものと思います。いや、させられるのではなく、自らしてください。

とりあえず開幕2連勝したのは良かったけども・・・
「はは~ん、こりゃ思ったより強くないな、久光は」と思わされました(笑)
気を引き締めていかないと!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-18 23:58 | volley

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs トヨタ車体

■久光製薬 3 - 0 トヨタ車体
 (25-21,25-19, 25-15)

[試合結果 A B ライブスコア]

さぁ、待ちに待ったV開幕戦。

久光、3年強化計画の最終年です(笑)

1年目:若手とベテランの融合 → メンバ一新で、新鍋・座安・岩坂をスタメン起用
2年目:ベテラン引退で若手の自立 → 古藤V初スタメンでなんとか決勝経験
3年目:監督交代で精神的甘さ払拭 → もちろん???


というわけですよ(笑)

一方で。オリンピックの翌年ということで、
久光4年強化計画の初年度でもあります。

↑以上、勝手に妄想している一バカファンのたわごとでございます。

そんな中での開幕戦。気になるスタメンですが。

長岡   岩坂 石井
パウリノ 平井 古藤 座安


おぉ~、そう来ましたか。てか、新鍋外しましたか(涙)。
個人的には、パウリノ→新鍋、平井→水田で来るかなと思っていました。
監督が、「レセプションのAとかBだけでなく、質にもこだわる(キリッ)」
とか言ってましたから、守備重視でくるのかな?と
それでいて、長岡・石井は使いたいだろうなと。
(石井は前日のツイートで「期待に応えられるようがんばる」的なことつぶやいてましたので、
 絶対スタメンだろうとは思っていました。)
平井は、サマー決勝前に怪我したらしいと聞いてましたし、国体出ていなかったし。

今、数日経ってみると、今年は
「優勝目指しながら、全員を育成しチームを底上げするんだな」と納得してますけど、
ライスコでスタメン知った時はショックでした笑(単純に新鍋いないからだけど)。
※育成もいいけど、できれば主要メンバはみんな規定には達するようにしてくださいね、
 個人ランクに久光メンバが入ってないとさびしいし・・・


というわけで、試合内容でございます。GAORAで観ました。

いやぁ、長岡いいですね。高い!そして、結構上手い!
もっとはちゃめちゃ、ブロック揃ってるところにぶち込むイメージが勝手にあったんだけど、
冷静に対応していて感心しました。
2枚替えの時は結果を求めてしまってたのかな、上手くいかなかったけど、
スタメンの心の余裕が感じられました。開幕初スタメンとは思えません。

そして、石井も安定感ありました。レセプションも良い数字残しているし、スパイクも。
石井の最大の目標は、「コンスタントに怪我なくリーグを戦うこと」なので、
多少の不調はあるかもしれないけど、(休みながら)出続けることが重要だと思います。
こちらも開幕初スタメン。

一昨年は新鍋開幕初スタメン、昨年は野本開幕初スタメンと、
開幕はいつも多少のサプライズを提供してきましたからね。
2人の開幕初スタメンは、素直におめでとう!です。

その他のメンバがかすむぐらい、2人の印象が強いわけですが、
パウリノさんは、まぁ、日本人よりはパワーはあるけど、
拾われちゃうぐらいのパワーかな。
ミスがないならと思うけど、結構あるので(^^;;様子見。

それより、MBどうした?特に平井アンさん??
久しぶり(まさかのOQT最終戦のセルビア戦以来?)の公式戦で、超試運転状態でした。
徐々にあがってこないと、水田がレギュラー取っちゃうぞ~!
岩坂も数字的にはいいんだけど、もっともっと呼んで欲しいですね。
まぁ、今日は長岡・石井デーでしたからしょうがないけども。

古藤は、Vスタメン2年目で、昨年よりは進化しているかな?
落ち着いて入れているのは間違いないでしょうから、
切羽詰った時のトス回しを見てみたいと思います。
(昨年の決勝、セッターの差をすごく感じたので。)

座安は、得意のトスはあまり披露してませんでしたね。
でも、石井とパウリノを引き連れてのレセプションは、
それなりに気を使ったと思います。
慣れてきて、これからどんどんナイスレシーブ、魅せて欲しいです。

あと、この試合、なんと、舞子がデビュー!
まさか初戦から使ってくるとは。ってか、ベンチ入りは南ではなく舞子なんだねぇ。
ブロック要員にもなるからかな。南、フクザツ!


一応、相手の車体も。
高本選手を観た事なかったので、観て見たかったのですが、怪我らしくて残念。
昨年までMBに外人入れてましたけど、今年はサイド。
力量的には、昨年までのアキンラデウォやギブマイヤーが優秀だったので、
かなり落ちる気がしますが、高本怪我、竹田依存の現状を考えると、
サイドを取ったこと自体は良かったとは思いますけど、
どのくらいマッチしてくるか。
デンソーから移籍の矢野は楽しそうで良かったです。

あとは、ピート監督がどういうカラーを出してくるのか、
今のところは良くわかりませんでした。
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-17 23:36 | volley

やっぱり開幕前予想

昨日は、2戦観てからと言っていたのですが、
なんだかそれだとずるい気がするので(笑)、
やっぱり開幕前の順位予想しておきます。
2戦観てから再度考えます。
変更あるかもしれませんが、それはそれで、その変化を楽しもうかと。
全て、自己満足ですから~。


1、久光製薬スプリングス    やっぱりね!
2、東レアローズ        そうはいっても王者ですので
3、NECレッドロケッツ     今年こそサマーを信じる!
4、デンソーエアリービーズ   有力新人がいるも、デラクルスが居ないのはとにかく大きい
5、パイオニアレッドウィングス  そろそろ富永
6、岡山シーガルズ       昨年の立役者の福田を研究すれば落ちちゃいそう
7、トヨタ車体クインシーズ   みんな満身創痍のイメージ。回復具合と外人次第では・・・
8、JTマーベラス        セッター交代が大きすぎる。ムックがいればねぇ!?


どーでしょーか。
外人さんの実力がまったく不明ですので、
それによっては大きく変わる”かも”しれませんが、
でも、4レグありますからね。
最終的には「地力」がどのくらいあるか、になると思います。
大波乱があるとすれば、
主力の怪我離脱、インフルエンザ蔓延、とかでしょうかね。

とにかく、明日開幕!楽しみです!!
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-16 18:05 | volley

「2012/13 チームの顔」スタメン予想から

とりいそぎ、チームの顔が発売されましたので、各チームのスタメン予想を抜粋します。
---------------------------
【東レ】
迫田     二見 高田
ステファニー 荒木 中道 濱口

【久光】
石井 石橋 新鍋
古藤 平井 石田 座安

【デンソー】
石井 井上香 泉岡
熊谷 井上奈 鈴木 真柴

【岡山】
栗原 川島 山口
宮下 関  福田 丸山

【JT】
ヤネヴァ 石川 石井
山口   大友 位田 井上

【パイオニア】
今野 香野 浅津
富永 森谷 スタエレンス 吉田

【トヨタ車体】
高本 矢野 山田
藤田 平松 カナニ 梶原

【NEC】
近江 大野 イエリズ
松浦 島村 八幡 滝口
---------------------------

え~、なぜにフロントオーダー・・・
やる気なさすぎでしょ。わけわかりません。
メンバーは参考にするけど、基本あてにするなってことですね。

同時発売の12月号では、
古藤の推薦選手に村田と石井が載ってました。
買ってないけど。

ということで、久光の(私の)スタメン予想はこちらです。

長岡/エリ 岩坂/水田  新鍋
石井/石田 平井/(水田) 古藤 座安

同じく12月号で、「4レグを固定メンバーで乗り切るのは無理」と
あの中田監督も申してますので、
古藤、座安、新鍋以外は併用していくんじゃないかなと思ってます。
もちろん、他のメンバーもリリーフの可能性はたくさんあるんだけど、
いざスタメンとなると、この10名なのではないかと。
他チームから見れば、かなり贅沢ですけどね。

エリサンジェラがバックアタックをどのくらいできるのかがわからないのだけど、
場合によっては、長岡→石田もあるかな。
まぁ、確実に言えるのは、"バックオーダーでくる"と思います!(笑)


他チームのスタメンに関しては、蓋を開けてのお楽しみでいいや、もう。
個人的に注目しているのは(久光以外で)、
NECのMBは誰なのか?、迫田はどのポジで出てくるか?(怪我という情報もありますが)、
栗原の入った岡山はどうなるか?、
デンソー達川監督は固定メンバーで行くのか?若手を使うのか?
JT・石井の復帰具合は?そして、セッター山口と大友のコンビは??
パイオニア・富永は全日本に再び呼ばれるだろう活躍ができるか?
ピート泉川の監督カラーはどんな感じ??などなど。
各チーム、少しずつは気になるところがございます。

開幕2戦のテレビ放送で8チーム観ることができると思うので、
その後、順位予想でもしてみたいと思います・・・
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-15 14:14 | volley

「RENT」(2012) in シアタークリエ

ソニンカテゴリ約2年ぶりの更新。
しかも前回も「RENT」↓
http://acaciawalk.exblog.jp/14209573/

今回、ソニンがミミ役なら、ごめんなさい、見に行かなかったかもしれません。
が、モーリーン役と聞いて、これは行っとくべきかな?
ニューヨークに留学行っちゃう前に・・・
と迷いつつ、とりあえず東宝HPで席状況を確認すると、
前から3列目の中央ブロックが空いているではありませんか!
これは”行け”と言われているようなもの。
ということで、今回は1人で行ってきました。

Wキャストの配役は、
 ロジャー:中村倫也
 ミミ:Jennifer
 エンジェル:ヨウスケ・クロフォード
 モーリーン:ソニン
 コリンズ:TAKE(Scoop On Somebody)

前回から2年経っているにも関わらず、歌を聴くと懐かしい感じがする。
覚えていたんですね。内容もだいたいわかるから、入りやすかった。
ずばり、前回より、全然良かったです!
演出と配役が良かったのかも?

マーク:福士誠治→賀来賢人
    顔は断然福士くんの方が好みなんですけど(笑)
    マーク的には賀来くんが良かったのかも。
    福士くんのマークは、
    この街にあまりにも合ってない感じがしたものだから。
    賀来くん、歌もがんばっておりました。

ロジャー:Ryohei→中村倫也
    声量はちょっと落ちる気がするけど、
    クールでかわいいロジャーって感じで、
    Ryoheiさんより好きかな。
    本人はマーク希望だったらしいですけど。
    それはそれで良かったかも。

ミミ:ソニン→Jennifer
    前回、ソニンとWキャストだったJennifer。
    当然、ソニンを観にいくわけだから、Jenniferがどんなミミだったかなんて
    知らないわけでして・・
    うん、ソニンより良いかも(笑)
    ソニンはね、感情入りすぎるのか、ちょっと聞き取れない部分あったから、
    Jenniferの方が聞きやすかった。
    あと、演出の問題かもしれないけど、今回のミミの方が
    可愛かった気がする。
    前回のソニンは、あまりにも荒くれていたので(^^;

コリンズ:米倉利紀→TAKE
    歌だけだったら、米倉さんかなぁ~。迫力あったからねぇ。
    でも、役のイメージはTAKEさんに近い。
    初舞台とのことですが、全くそう感じさせませんでした。

エンジェル:田中ロウマ→ヨウスケ・クロフォード
    これはヤバイ。ぴったり過ぎる。
    前回の田中ロウマ氏(今回もWキャスト)も人気高かったけど、
    今回のヨウスケ氏も人気出そう。
    絶対、ロウマ氏より可愛いし!

ジョアンヌ:shiho→西国原礼子
    出てきた瞬間、青木さやかかと思いました(笑)
    風貌は前回のShihoさんに近く、歌声はShihoさんほど低音が響かないですが、
    とてもお上手でした。で、びっくりしたのがこの方SDN48出身だとか。
    SDNって、要はAKBの仙台版ですよね?
    そんな方がこんなところに!ってことよりも、
    こんな方がSDNに!?しかも77年生まれとか!ソニンより上なのに、
    アイドルグループって、えぇ~?って。
    世の中知らない事だらけだと改めて思いました。

モーリーン:Miz→ソニン
    今回もミミ役でオーデションを受けたそうですが、
    絶対、モーリーンで正解!
    良かったわ~。楽しそうだったし。
    ソニン自身はミミのような女性を演じたいんだろうけど、
    本質がモーリーンの方が向いてるもん。
    来たものを来たまま感じ、表現する感じ。
    周囲の反応など関係なし!
    半端なく綺麗な”プリプリのお尻”も観れたし、
    行ってよかったです!    
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-13 23:09 | sonim

今年はないわけ??

えぇ、男子は既に開幕、女子も開幕まで10日を切りましたが、
昨年あった↓みたいな記事はないわけでしょーか、V公式。


今シーズンの抱負-2011/12 V・プレミア女子編
http://www.vleague.or.jp/news_topics/article/id=7440
2011/12V・プレミアリーグ優勝争い展望(女子編)
http://www.vleague.or.jp/news_topics/article/id=7475

(※いずれも会員コンテンツではあります。)


出てからスタメン予想や順位予想を書こうかと思ったのに・・・
久光のことはそこそこわかるけど、他チームのことあまりよくわからんし、
結構頼りにしてるんですけど~。
応援ソングとかアンバサダーだとかよりもまず先にやるべきことがあるでしょーに。
こりゃ、15日発売のチームの顔まで待たなあかんですか??
[PR]
by acaciawalk | 2012-11-08 09:27 | volley