あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

2012-13V 2LEG  久光製薬 vs 東レ

■久光製薬 3 - 0 東レ
 (25-14,25-19, 25-19)

[試合結果 A B ライブスコア]

”あの”東レに気持ち良いストレート勝ちです!
[PR]
# by acaciawalk | 2013-01-19 23:58 | volley

お嬢 初飛行機・初海外

最近バレーの試合観戦というか、テレビ鑑賞全て滞り気味ですが、
その一因、久しぶりの海外旅行に、
子供連れての初海外旅行に行ってました。

場所は、ハワイ、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」です。
DVC会員なので、ポイントを利用。

b0023908_16375943.jpg



保育園のお友達家族と一緒に行ってきました。全部で4家族。
オーシャンビューの2ベットルーム・ヴィラ
1部屋にみんなで泊まりました。

本来ならもっと楽しみにしていて良いはずなのに、
飛行機大嫌いのネガティブ思想が災いし、
前日まで、かなり無駄な緊張をしていました。
パックツアー以外での海外旅行というのも初だったし、
ホテルを斡旋?した責任みたいなのもあったし・・・
われながら、と~っても損な性格です。

でも、終わってみると、そりゃさすがのディズニー。
安心・安全、サービスもすばらしいし、
英語もほとんど必要なしだし(笑)、
飛行機もANAだったし(787ではありません)、
何をそんなに心配していたんだろうな。
これで、最終日荒天の中行った、イルカ観戦ツアーの
苦い思い出さえなければ、
  (一人を除いて、みんなゲロゲロでした。
  我が家に至っては最初から最後まで全滅で、イルカを誰も観ず!)

本当にすばらしい時間でした。

チャックイン16:00に対し、13:00にはホテルに着いてしまったけど、
そこは、ミッキー&ミニーが出迎えてくれ、14:00には部屋に入れました。

b0023908_16354553.jpg



部屋は15階。オーシャンビューだったので、上階だったようです。
部屋からの眺め。ロビー側。

b0023908_163954.jpg



部屋からの眺め。海(夕陽)側。

b0023908_16393954.jpg




プールサイドはこんな感じ。
これでもかってぐらい、ライフセーバーがおりました。

b0023908_16404040.jpg



まだオープンして1年半ということもあり、とてもきれいでした。
変な虫とかいないし、ゴミなども落ちてないしね。
ディズニーらしいといえば、ディズニーらしい。

大人だけで来るのもいいけど、やはり子供と来るのが一番ですね。
間違いなく喜ぶと思います。

ただ、キャラクターブレックファーストは、泊まるなら、予約する必要ないかなぁと。
私たちの予約した朝はグーフィーとデールのみ(チップは寝てるって言ってた)。
単純に東京の方が豪華だったし、
泊まってればグーフィもデールも普通に会えますからねぇ。
(ハワイの雰囲気は味わえたけどねぇ~。)

これは、ホテル側ではなく、ヴィラ側だからというのもありますね。
ヴィラには、フルキッチン&食器等が完備されていたので、
食事を自炊できたのが良かった。
全て外食してたら、それはそれは、かなりの金額。
ただでさえ高いのに、団体料金(18%)にチップ料(18~20%)・・・
まぁ、それでも何より一番高かったのは、
吐くだけだったイルカ観戦ツアーではあったのですが。
 もう絶対イルカ観たいなんて言わないし、言わせない!
 観るなら「鴨川シーワールド」行きますから!! 


ずっとホテルにいるのが飽きる人には、アラモアナまでのシャトルバスが出ていて、
買い物に行った家族もいました(子供はホテル組に預けて)。
うちは基本ホテル。プールだけでなく海も入れましたし、
宝探しゲーム(メネフネ・アドベンチャー・トレイル )やったり。
日々の買い物は、近くのABCマートで。
自炊の材料もこちらを利用。
一度タクシーでカポレイまで買い物に行きましたが、
時間があれば、探索しても良かったんだろうけど、
小心者なので、スーパーだけ行ってさっさと帰ってきました(笑)

ってかね、私の英語力のなさはここ数年でさらに拍車がかかったけど、
旦那の英語力のなさも、私に輪をかけて酷くて、
若干さびしくなったわけですよ・・・英語いらないハワイとはいえさ・・・。
もう本格的に子供に期待するしかない(笑)


さて、インフルエンザが流行る中、1年前から計画していたこの旅行に
誰一人欠くことなく行けたのは本当に良かった。良い卒園旅行になりました。

引き続き、管理費と固定資産税は払っていくわけなので、、、
またいつか、行ってみたいと思います、はい。
[PR]
# by acaciawalk | 2013-01-17 23:29 | DVC

2012-13V 2LEG  久光製薬 vs デンソー

■久光製薬 3 - 2 デンソー
 (19-25,25-19, 27-29, 25-10, 15-10)

[試合結果 A B ライブスコア]

ニコ動画でタイムシフト予約済みですが、未見です。
[PR]
# by acaciawalk | 2013-01-13 23:56 | volley

2012-13V 2LEG  久光製薬 vs パイオニア

■久光製薬 3 - 1 パイオニア
 (25-19,25-21, 24-26, 25-20)

[試合結果 A B ライブスコア]

ニコ動画でタイムシフト予約済みですが、未見です。
[PR]
# by acaciawalk | 2013-01-12 23:59 | volley

平成24年度天皇杯・皇后杯 優勝おめでとう!

http://www.springs.jp/result/2012/24tennouhai/

●12月15日:2回戦
 久光製薬 3 - 0 福岡大学
 (25-16,25-17, 25-21)

[スタメン]
 長岡   水田 石井
 パウリノ 平井 古藤 L)座安
[ベンチ入り]
 新鍋・岩坂・狩野・南・村田・石田・L)筒井


●12月16日:準々決勝
 久光製薬 3 - 1 トヨタ車体
 (25-18,25-20, 19-25, 25-20)

[スタメン]
 長岡   水田 石井
 パウリノ 平井 古藤 L)座安
[ベンチ入り]
 新鍋・岩坂・狩野・南・石田・筒井


●12月23日:準決勝
 久光製薬 3 - 1 パイオニア
 (25-20,23-25, 25-19, 25-14)

[スタメン]
 長岡 岩坂 新鍋
 石井 平井 古藤 L)座安
[ベンチ入り]
 水田・野本・狩野・南・村田・石田・L)筒井


●12月24日:決勝
 久光製薬 3 - 1 東レ
 (17-25,25-23, 25-22, 25-19)

[スタメン]
 長岡 岩坂 石井
 新鍋 平井 古藤 L)座安
[ベンチ入り]
 水田・野本・狩野・南・村田・石田・L)筒井


(※)決勝以外のローテーションは予想です。
-----------------------

決勝をBS観戦。いやぁ~良かったねぇ~。
何度も何度も観てしまって、お嬢さんには、
「金メダル取ると、何度も観たくなっちゃうんだねぇ~」
といわれております(^^)

第一セットをとられた時はどうなることかとちょっと思ったけど、
あそこから気持ちを切り替えられたことに、
久光の成長をすごく感じました。

古藤のインタビューにあったけど、
「勝負どころで、確実に点が取れた。」
これが本当に大きかったと。

第1セットは、古藤が長岡に集めて、その長岡が決めきれず、
ずるずる失点を重ねて行ってしまったけど、
第2セット以降は、ミドルの打数も増やし、
基本的にはリードしながらの展開。
それでも課題の16点以降に追いつかれ、追い越されということもあったけど、
2点差以上にはならなかった。

このポイントを取らないとヤバイという場面で
よくアタッカーが切ってくれたと思います、特に新鍋。
第2セット以降は、相手のブロック、レシーブ体系を良く見て、
ここぞという時に決めてたと思います。
あまり目立たなかったけどね。
(てか、それ以上に目立ってしまったサーブミス。
 あれだけサーブミスしたのが、負けにつながらなくて良かった・・・)

石田の投入ももちろん良かったですね。
第2セットは長岡も復活しつつあったけど、
明らかに研究されていたのを感じたし、
第3セットは再び決まらなくなっていましたから。
石井に代えてではなく、長岡に代えてというのが、
ポイントになりましたねぇ。
まぁ、もともとOPやってた選手ですし、
2回戦、準々決勝では、2枚替でOPで出たようですから、慣れたもんです!
石田本人はもちろん、スタメンを狙っているんでしょうが、
チームとしては、石田がサブにいてくれる今の状況は
本当に心強いですね。
後から出て行く心構えが他とは違うように思いますし!
(よく腐らず”For The Team”をしてくれていると思う。人間力が凄い。)

第4セット、新鍋がブロックされて18-19と逆転されてから、
7連続得点であっという間に優勝してしまいました。
古藤のサーブの次が新鍋だったので、
「新鍋にピンサ出すかな?」なんて考えていたら、あれよあれよで優勝。
まるで、サーブは打ちたくないといわんばかりに、
新鍋が怒涛の得点を決めてました(笑)

中田監督の言葉ではないですが、
これが自信になってくれればと本当に思います。
若手もですが、特に、古藤にかなりのプレッシャーが懸かっていたのを再認識。
ぜひ、これで少しは余裕もってほしいですね。
第1セットのようなトス回しはくれぐれもしないように(笑)

----------

そういえば、、、「全員が戦力」というように、
第1週と第2週ではメンバ変えてきましたね。

水田はブロックが弱いのが使いづらいのかなぁ。
3番手からなかなか抜けられないですね・・・
平井の安定感はさすがだし、岩坂もパワーついてきましたしね。

パウリノは、第2週、ベンチ入りさえもなく。
でも、笑顔で応援してくれてました。どうやって説得したんでしょうね。
「若手に自信をつけさせたいから、ベンチ外にさせて」とでも言ったのでしょうか。

その代わり、野本が久しぶりにベンチ登録されましたが、
プレーできるようになったのかな?
野本が本格的に戻ってくるようになると、本当に外人は要らないですが(苦笑)

筒井(視)が宮崎入りしていなかったようで(風邪とかノロとかでしょうか?)、
代わりに村田がサイドで登録。
決勝では、第2セットで長岡に代わり守備固めで登場。
ディグで存在感出してましたねぇ。

第1週は、南や狩野が2枚替で登場した模様。
16点以降の点の取り方が課題と言っていたので、
これからは2枚替も使うのかな?と思ったけど、
第2週では使わなかったようで。なかなか慎重ですね。


さぁ、優勝したのもつかの間、来年早々リーグが再開されます。
岡山戦の敗戦をどう活かして、優勝に向かっていくのか・・・?
まだ岡山戦敗戦を見られないというチキンハートではありますが、
優勝への過程、栄光への架け橋!(笑)楽しみたいと思います!!?

最後に中田久美監督の記事をコピペ。
「自ら考えるバレー」か。
確かに、決めた後円陣組みながら、いろいろメンバ内で確認していたのが印象的でした。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/volley/text/201212250004-spnavi.html
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-29 10:19 | volley

いまいゆうぞう&はいだしょうこ ファンタジーコンサート in 渋谷公会堂

昨年に続き、今年も行ってきました。
今年は旦那も一緒。↓は昨年のレポ。
http://acaciawalk.exblog.jp/17444211/

~セットリスト~
 色んな方のレポから、ほぼ拝借しました。
 何をどの順番で歌っているか、今回は控えてなかったので・・すみません。

1.ぼよよん行進曲
2.きみにあいたくて
3.アイアイ
4.さんぽ
5.なんじゃもんじゃにんじゃ
6.だれにだって誕生日
7.バスにのって
8.ニャニュニョのてんきよほう
9.ざりがにロックンロール
10.わっしょい

11.まゆお姉さんのコーナー
 みんなのえんそうかい  
 へんしんロボット★マックス

12.シアワセ
13.ずんずんあるいて
14.ぼくらのうた
15.ブラブラせいじん
16.ドンスカパンパンおうえんだん
17.いちばんぼしのプレゼント
18.バイバイバイ

アンコール
19.クリスマスメドレー


ぽよよんから始まり、いきなりノリノリのお嬢さん。
その他「なんじゃもんじゃにんじゃ」とか「バスにのって」とか
手遊び系が多くて、子どもには好評でしたね。

そして、なんといっても、いとうまゆお姉さんの存在が大きかったなぁ。
昨年もゲストがいたんだけど、バレーダンサーみたいな人で、
綺麗なんだけど、子どもはあまり食いつかず。
その点、まゆ姉は慣れてるよね。
卒業前は、よしお兄さんの手下というか(笑)
あまり自己主張するタイプではなかったけど、
卒業後のこの半年で、1人での場数もたくさん積んだんだろうな。
盛り上げ上手でよかったです。
ゆうぞう兄としょうこ姉の2人をかなりフォローしていたと思います。

で、主役のゆうぞう兄としょうこ姉ですが。
個人的には、ゆうぞう兄、調子悪い?って思った。
2曲目で会場ぐるって廻ってハイタッチとかするんですけど、
その時点でかなり息上がってるし、汗かいてるし。
声もしょうこ姉ははっきり聞こえるけど・・って感じ。
あとね、ゆうぞう兄の歌い方というか、歌っているときのしぐさが
なんか気になってしまって、ずっと観てしまった。
なんかちょっと変(笑)なんだよなぁ(^^;;;

まぁ、でもこの2人にはこの2人の味というか、
現役兄&姉にはない漫才みたいな掛け合いもあったりして、
そこにまゆお姉さんも軽いボケかましたりしつつ・・・
面白かったです!
お嬢さんも満足そうでしたし、旦那もまぁ、笑ってました。

というわけで、メリークリスマス!
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-23 23:08 | other

2012-13V 2LEG  久光製薬 vs 岡山

■久光製薬 2 - 3 岡山
 (25-22,23-25, 25-16, 18-25, 6-15)

[試合結果 A B ライブスコア]

GAORAにて観戦予定。

負けたとわかっているのを観るには、それなりに心の準備が必要で、
しかも、その負け方が残念な感じとなると、
もうそれは何か保険がないと落ち込みそうで。

保険。例えば皇后杯の優勝とかでしょうか。
(本日現在、ベスト4には進んでおります。)

まぁ、それはともかく、まだ観てません・・・

ライスコの印象としては、負けるのも覚悟で”最後までコートにたて!”という
叱責をしている感じがしましたねぇ。
いくら相手がノリノリでも、その状態を作ったのは、
こちらの弱気な心が原因。
それを振り払えないようじゃ、優勝なんてできないぞ!とでも言いたいのでしょうか。
第4セット中盤からの流れは通常じゃ考えられませんからね。

負けたNEC戦や前日のデンソー戦は、
選手交代も積極的に行って、なんとかその試合に勝つということを目標にしていたけど、
岡山戦は何か違う目的がありそうな・・・
選手交代しないんですよねぇ、前回の対戦もですが。

と、観てないのに、これだけダラダラ書いてるんだから、
観たらもっとダラダラ・グタグタ書くことになりそうデス。
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-17 23:40 | volley

「綱引いちゃった」

ソニンさん出演映画ということで、
旦那とお嬢さんと3人で観てきました。

前回の鑑賞「夢売るふたり」がちょっとエグかったのか、
旦那には不評。
でも、「卓球温泉(松坂慶子主演)」大好き旦那なら、
この映画は大丈夫だろうと思ったら案の定乗ってきました。

よくある町おこし&みんなでがんばれば夢は叶うよ!系コメディです。
まぁ、最終的に夢は叶わなかったんですが。

とにかく、松坂慶子の存在感が凄かったです。
太っ腹母ちゃんって感じで、「愛の水中花」を歌っていたころの
セクシー美女という風貌はどこへ行ってしまったのでしょうか。
(古い話ではありますが。)
でも、お顔はお美しいのよネェ。
夏川さんもこんな感じになっていくのかもしれないなぁ・・・(笑)

あとね、玉山鉄二が今まで見たことのない役柄やってて新鮮でした。
真央ちゃんに一目ぼれして、綱引きのコーチを引き受ける
純朴でウザイ椎茸農園青年なんですが、
これが意外なほどはまっていて良かったです。

ストーリー的には、よくあるというか、鉄板というか。
真央ちゃんも安定の演技力+可愛さで
子どもにも安心して見せられる映画ではありますね。
面白いかは微妙だけど(笑)
お嬢さんも「面白いのはどこ~??」って言いながら見てました(^^)

目当てのソニンさんは、完全に綱引き経験者としてのキャスティング。
ほかの人で全く問題ない役でしたが、何事もやっていてよかった。
ウルルンの頃は「どうしてこんな辛いことやんなきゃだめなの~(涙)」と
農作業やっていたのが印象的だったけど、
あの頃のソニンに、「後にこれが映画出演に繋がるよ!」って教えてあげたい。
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-09 22:53 | movie

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs デンソー

■久光製薬 3 - 1 デンソー
 (25-17,25-18, 22-25, 25-11)

[試合結果 A B ライブスコア]

GAORAにて観戦。

スタメンは東レ戦に続き、以下のメンバ。
これでしばらくは確定でしょうかねぇ?

長岡 岩坂 新鍋
石井 平井 古藤 座安


第2セット、調子の落ちた石井に代わってパウリノが入り
なんとかもりかえしましたが、
第3セットは、そのパウリノのミスでセットを落とす。
う~ん、勝負弱いのが気になるんだよなぁ、パウリノさん。
パイオニア戦のマッチポイントを決めれなかった印象が大きくて。
今日は石井も決まらなくなっていたので、
交代は大正解だったとは思うんだけど、
最後をいつもミスるようだと、古藤があげにくくなるよねぇ。

試合全体としては、新鍋・岩坂のサーブが活きて、
思ったよりも大差で勝つことができましたけど、やはり第3セット。
20点以降の攻防で、競って勝ちきっていただきたかったですね。
「デュースの末勝利!」とか見てないもん今シーズン。
東レ戦に続いての課題となりました。

一人一人見ていくと、岩坂は少しだけどパワーが出てきたなという印象。
ただ、打数は少ないですよね、相変わらず。
長岡は調子が良いようには見えなかったけど、決定率高し。
これ、この選手のデフォルトがかなり高いレベルにあるんだなぁということを再認識。
石井は波ありすぎですね(苦笑)
ネガティブが顔に出てきてしまうのをなんとかしないと、中田姐さんからカミナリが!
平井はこの試合は安定感はありましたが、
終盤の競った展開で、長岡ではなく、平井で切れるようになって欲しいなぁという希望。
まぁ、古藤の方にも問題あるんでしょうけど、
古藤が、相手のブロックとか関係なく一番頼りにしているのがレギュラー1年目の長岡ってのは、
長岡育成にはいいんでしょうけど、周りもがんばれ!となりますよね。

新鍋はサーブは絶好調でしたね。守備も滞りなく。
が、攻撃の方はいまいちだったかなぁ。
表レフトだけど、長岡を活かすシフトになっていて、
ライトから打つこともなくなりましたからね。
得意の早い攻撃を魅せる場面が減って、2段を打ち切らないといけないポジション。
夏まで全日本でやってきたこととは違うことを求められ、
なおかつ、銅メダリストとして、チームを引っ張ることを求められている。

相当大変だけど、やらないとですね。
久光は今季優勝できるとしたら(というか、優勝するんですけど!)、その際は、
新鍋が文句なくMVPを取るぐらいの印象じゃないとダメだと思っています。
それには、まだまだ物足りない。
絶対的エースが居ない、総合力で勝負のチームではありますが、
新鍋の活躍で勝ったなという試合がある程度ないとね。
これから調子上げていってくれることを期待してます!

そうそう、舞子が今までで一番長い時間トスアップしてました。
新鍋・岩坂の前衛2枚という古藤でも困ったなぁと思うポジで出てきて、
ずっと新鍋にあげてました(笑)
新鍋決め切れなかったねぇ・・・1本目は入ったと思ったんだけどアウト判定で。
舞子にとっては初セッター得点になるか?という場面だったので、
中田監督も必死にアピールしてました。
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-08 23:12 | volley

2012-13V 1LEG  久光製薬 vs 東レ

■久光製薬 3 - 1 東レ
 (25-17,25-22, 23-25, 25-16)

[試合結果 A B ライブスコア]

BS観戦。

嬉しー!私的ベストメンバーのスタメンはこちら。

長岡 岩坂 新鍋
石井 平井 古藤 座安


昨日も、第2セットからはパウリノに代わって
新鍋が入っていたのですが、裏レフト。
今日は最初から表レフトで起用です!

対戦相手によって、メンバーを変えてきているけど、
NEC戦で開幕メンバーを使ったことにより、
これをベースに考えているのかなぁ?とも思ったけど、
どうしても負けられない(負けたくない)東レ戦に、
このメンバーを持ってきたということは、
今日のこのメンバーがベストと思っているんでしょうかね。
国体決勝でも平井→水田でしたが、
サイドはこの組合せでした。

東レのサーブが悪かったとは思いませんが、
やはり守備が安定するよねぇ、新鍋と座安が揃うと。
長岡・石井の若き両エースが、
開幕以来の揃い踏みの活躍だったのは、
守備の安定があったためか、昨日負けた悔しさからか。
今後、研究されて苦しくなる場面が出てくるだろうけど、
そんな時にこそ石田もいるし、
思い切り、いける所まで、このメンバーでやって欲しいなぁ。
パウリノさんは・・・う~ん。使いかた難しいけど・・・ワンポイント?

ミドルは昨日の酷い状況からは少し回復。
でも、まだまだ打数少ないと思います。
新鍋・岩坂の2枚前衛の時、マークが新鍋に偏るということで、
水田を入れてましたけど、
こういう使い方をもっとしていったほうがいいよね。
攻撃力は水田の方があるから。
あとは、今日はあまり見せなかったけど、バックアタック。
決定率が下がってきてるのもあるけど、有効的に使って欲しいです。

課題は第三セット。序盤で最大6点差までつけたというのに、逆転負け。
第四セット、新鍋のサーブが走ったこともあり、
取ることが出来たけど、これはかなりの課題。
今シーズンは、競った時に取れてない。

アタック決定率、サーブ効果率、サーブレシーブ成功率が1位にも関わらず、
フルセットが多い現在第2位。
終盤の粘り強さを発揮できていれば、この混戦からは抜け出していたはず・・
若いチームの課題でしょうが、徐々にチーム力を高めていって欲しいです。

それにしても、東レ相手に20点を取られないセットがあるほど、
完勝できるなんて・・・
たらればですが、木村や迫田がいても、もちろん苦労はするとは思うけど、
昨年よりは良い試合が出来るようになっているはずと思うんです。
できれば、木村のいる東レと今の久光での試合、観てみたかったなぁ・・
(あっ、でも、結構エンライト好き。
 まだ若いし、今シーズンでかなり上手くなると思うから、
 要注目選手ではあります。)

-----------
今日はBS初の今シーズンの久光戦ということで、
セット間を利用して、中田監督のインタビューが放送されてました。
その中で、一番、期待している選手に、「みんなに期待している」といいながらも、
新鍋をあげてました。理由は簡単。銅メダリストだから。

石井や長岡に要求していることとは全く別のことを
新鍋には要求しているとのこと。

先週の岡山戦後の会見で、中田監督がむしょうに栗原を誉めていたんですね。
「チームを引っ張ろうとしている」とかなんとか。
普通、相手チームのメンバーについてそうコメントなんかしないはずなのに、
たくさん誉め言葉浴びせていて。その時思ったんですよねぇ。
「これ、そのまま新鍋に期待していることなのでは?」と。
岡山戦は新鍋初先発でしたし、会見場に同席してましたし、ね。

数字を残しても、多分違うところを評価される、今シーズンの新鍋ちゃん。
まだ若いし、高校とかもキャプテンとかじゃなかったようだし、
たぶん、適正あるかっていったら、そんなにないかもだけど(笑)、
がんばって欲しい。
今シーズンは、引っ張る新鍋を期待してます!
[PR]
# by acaciawalk | 2012-12-02 23:25 | volley