人気ブログランキング |

あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本最強!“検索王”決定戦

http://special.goo.ne.jp/campaign/searchking/

gooの8周年となんとも中途半端なお誕生日を記念したイベントに、
ソニンファンのお友達が応募していたということで、
申込みしてないというのに、無理無理入り込みました。
そして、検索バトルに参加してきました。(もちろん、目当てはソニンライブです。)

普段検索は、Yahoo!かGoogleなので、gooは使い慣れてないと
前もって言い訳しますが、検索って奥が深いね。
スピードを競うもんだと思ってましたが、その前に答えすら見つからないです。

第1問:完璧ひっかかった!
徳島県のマスコットは「うずしお」言うのにモチーフにしてるのは、太陽なんだって。卑怯!全員不正解。

第2問:ひたすら画像を見て数えるしかない。しかも両面あるから数えたら倍にしないといけないんだって。わかるか!全員不正解。

第3問:結構自信あったのに・・・
答え書きながらドキドキしてたのに不正解。これで気が抜けた。

第4問:集中力切れて、日韓開催のワールドカップは2002年だったということから調べないと判らない頭になってました。途中棄権。ソニン早く出てこないかなぁ~と思い始める。

第5問:これはそこそこ判ったつもりだったけど、結局不正解。全問不正解。とほほ。

各門、正解者で一番早く答えを書いた人に10万円~100万円の賞金が渡され、
さらに総合トップには100万円ですって。
大丈夫か?NTTレゾナント、やることがバブル。
同じ親を持つ会社勤務の身としては、分けてくれという感じ。

んで、この総合トップを集計している間に、我らがソニンが場つなぎの営業です。
ありえないやりづらさ。大変ですよ、ソニンちゃん。
ソニン目当ての客なんて、10人いるかいないかぐらいだし、
正解出している人は100万とっているかもしれないから、気もそそろだし、
パソコン300台の明かりがぼあ~っと光って、ソニンから見る光景を想像すると、
あまりに不憫で、私らソニンファン3人は、すぐノートを閉じました(笑)
ソニン、この営業でいくらもらってるんだろ・・・気になってしゃーない。
この状態ならいっぱいもらうべきです。あげてください、レゾナント!!

と、まぁ、ソニンもアウェーでかわいそうでしたが、
総合2位の人もかわいそう。1位は100万円なのに、2位は参加賞のメモ帳だけ。
「もう少し現金は分配すべきよね、
そんな簡単に100万円とか手に入れちゃ人生狂う!」
と、全問不正解者は思いましたが、結構楽しいイベントでした。
by acaciawalk | 2005-03-27 23:25 | sonim

「いぬのえいが」

”いぬ”をテーマにしたオムニバス映画なんですが、どれもこれも楽しめました。
ってか、ずるい。そりゃ、泣くよ。あぁ、泣くさ。

私は完璧猫派なんですが、旦那は犬派、しかも猫アレルギー。
結婚前に教えてくれ、聞いてないぞ!という感じですが
(本人も最近知ったみたいなので仕方ないけど)、
犬にしても猫にしても、死んじゃうとさびしいよねぇ・・・。
でも、将来は飼いたいなぁ・・・(出来ればネコを・・・ヒドイ(笑))
by acaciawalk | 2005-03-26 01:50 | movie

Vリーグ、優勝はNEC

連覇が難しいVリーグというのを証明した形でしたね。
私がテレビで見たのは、19日のパイオニア勝利の試合だったので、
パイオニア有利かなぁ?と思ってたんですが。
どちらも一時期に比べると穴のあるチームのような気がしますが、
それでも勝てるのは力が均衡(というか分散?)して、
力の差がなくなってきているという証拠なんだと思います。
それはそれでいいことだと思います。

久光関係では、スパイク賞とベスト6を先野、サーブレシーブ賞を吉田が受賞。
特にサキのスパイク賞はほんと良かった!
今度はチームで好成績を残して欲しいものです・・・
by acaciawalk | 2005-03-20 22:08 | volley

「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」

普段格闘技は全く見ない中、ソニンが出る(出場する?)ってことで、
見てたわけですが、なんか最低な試合を見てしまったような気が。
いいんでしょうか?K-1ファンは??

そんな中、ソニンが出てくればまだ良かったのですが、
出てきたのは、身長218cmの韓国人チェ・ホンマンが
勝った時に泣くというシーン”のみ”(3秒ぐらい)。
私はむしろ、若翔洋のかませ犬ぶりに涙しそうになりましたが(嘘)、
ソニンは別の意味で泣いてましたね~。ってか、なぜ泣く?
”ソウル大会のサポーター(*)”という役割の紹介もなかったもんだから、
ほんと、何のためにいたのか意味不明ぶりがすごかったです。

(*)「SRS」ではサポーターとして、
  チェ・ホンマンに韓国語でインタビューしたり、
  角チャンの筋肉触って興奮したりしてました。
by acaciawalk | 2005-03-19 23:28 | sonim

「ローレライ」

見ました。友達との結論としては、

「つまらなくないが面白くもない。
レディースディで1000円と思えば、いい男が出てるから良しとしよう。」

ここでいう”いい男”というのは、
私の場合は、ぶっきーくん、上川さん、堤さん。すごいノーマル。
友達の場合は、ぶっきーくん、上川さん、、、までは一緒ですが、あと一人が違う。
あと一人は、國村隼さん。
夏川さんも出てた「人間の証明」で殺された横山めぐみの旦那さんやってた人です。
確かに声はかなり魅力的だけど。あと、以外にピエール瀧もいい男部類に入るとのこと。

と、まぁ、そんな感想の映画です。
by acaciawalk | 2005-03-17 23:10 | movie

87%(最終回)

終わりましたねぇ。

最後は突っ込みどころたくさん(眼鏡とか蒼太が小さいとかケンケンとか)で、
結局、なんだか良くわからないドラマだったような気がします。
ずっと引っ張ってた”過去”だって、医療ミスとは違うと思ったし。
この事実がこのドラマの中核だったんだと思うと、
そりゃ盛り上げるのは大変だなぁと。

それでも、一つ勉強になったのは、ガンというのはもう珍しくない病気で、
どこにでもあるんだということを”うっすら”と実感できたということでしょうか。
それから、主役が死んだりしなかったのは良かった。
夏川さんも最後は笑顔でしたし、黒木先生との未来がもしかしたら・・・?って感じの
夢のある終わり方でしたし。

まぁ、要らないシーンやら要らない台詞やら間延びした演出やらで、
正直、ガッツきながら見るタイプのドラマではなかったけど、
いいんです!夏川さんだから!!
やっぱり綺麗だなぁ、好みだわぁ、と再確認できました。
今日はショートカットになってましたが、ちょっと井川遥ぽくないですか?
結構最近、”井川遥もいいかも”と思って来ているニッチ市場専門な私としては、
これはこれでありで。(ちなみに私は女です、はいっ!)

最後、ケミストリーの曲が流れ出して、
「あぁ~、夏川さーん!次はいつ!?」って一瞬思いましたが、
案外早く、また出会えそうな気がします(「義経」以外でも)。
なんたって、この1年半で4本の連ドラですよ、しかも主演3本。
働く気になった夏川さんは強いぞ~。
冗談抜きでほんと、夏川さんが認められてきてうれしいです・・・
今後も期待してます。
by acaciawalk | 2005-03-16 23:39 | yui

Happy Birthday ソニン!

22歳おめでとうございます。22歳かぁ~。普通の大卒だとやっと社会人ですね。
そう考えると、ソニンは色々経験してるなぁ。社会人として先輩な感じさえします。

21歳を振り返ると、
・3月誕生日付近:舞台「松尾スズキ物語」で主演・松尾スズキ役
・3月中旬~下旬:「チアーズ」撮影(4月初旬放映)
・3月下旬:緊急入院(ストレス性胃炎だっけかな?)
・4月上旬~5月中旬:映画「空中庭園」撮影
  (キョン2にかわいがられ影響されるも、そのキョン2の事故のため上映未定。)
・6月頃:「月間ソニン」発売
・6月~9月:月9ドラマ「東京湾景」仲間由紀恵の妹役で「似てねぇ~」と言われる
  (ドラマ的には似てなくて当然の理由ありだったけど)
・6月~7月:ツアー「うた」でリリーフランキー脚本の寸劇披露
・初夏頃:一人暮らしを始めたと思われる
・9月:ソロ6thシングル「ジグソーパズル」発売
・9月:愛犬感くんを飼いだす
  (愛猫ももにゃんに続くペット。30代シングルのような生活をしだす。)
・10~12月:舞台「8人の女たち」末娘・カトリーヌ役を熱演。
  (ナナとか陽子とか大女優にかわいがられる。)
・11月:デビュー5年目にして初のカレンダー発売
・1月:ECCジュニアCM開始
・1月:ソロ7thシングル「あすなろ銀河」発売。
  (いい曲だけど、売れず・・・(T.T))

ソニンにとって21歳は、音楽的にも女優的にも転機だったなぁと思います。
「東京湾景」ぐらいの役なら出なくていいっ!という意見もあるけど、
でもまぁ、贅沢言わないので、テレビ出てください。
あと、もう少しバラエティ面が見たい。
とにかく、この1年、どんな仕事をしていってくれるのか、楽しみです。

その他、3月10日の芸能人といえば、松田聖子、藤井隆、山田花子、
つぶやきシロー等。なんとも微妙なラインナップです。
あ、あと、アビタルさんもね。

そう、藤井くんといえば、7日の「サルヂエ」。ソニンがお世話になりました。
いっぱいネタ振ってくれて、ソニンもしっかり応えて、
久しぶりに最高の笑顔が見れました。ありがとう&おめでとう、マシュー。
by acaciawalk | 2005-03-10 22:27 | sonim

87%(第9回)

ケンケンあっさりだったなぁ・・・というか、”乳ガン”言った途端、引いてたな。
プロポーズする資格なしです!

さて、抗がん剤治療が終わり、いよいよ放射線治療にはいった晶子。
でも、黒木先生以外には色々と相談することが出来ないみたいで、
黒木先生をランチに呼び出す。
そこで見てしまった黒木先生への薫の告白。
確かにねぇ、若いし、院長の娘だし、胸あるし(数じゃなくてボリュームね。)、
卑屈になっちゃうの判るけど、ファミレスで暴飲暴食、しかも泣き叫ぶって(^^;
さらに弓子と真奈美も一緒に付き合っちゃうとは。
病院に会計のことで詰め寄ったり、
人が読んでる夕刊紙取り上げて読んじゃったりとか、
たぶん再婚してないのは、
年齢とか病気とか子持ちとかとは違う理由のような気がします(爆)
私が男だったら、晶子より薫を選ぶかもしれませんが、
酒井若菜より夏川結衣選びますから(話しが変わってるか・・・?)

そうそう、薫といえば、一番やっかいなタイプですよね。
そもそも薫が喫茶店という公共の場に江梨子を呼び出し、
「医療ミス」なんて単語を発したから、ネタにされてんだろ、オラ!って感じで。
病院側は”個人情報の漏洩に気をつける”と言っても、
おそらく薫は自分の否に全く気づいてないと思われます。
問題は、江梨子以上に薫なんじゃないかと。ほら、やっかい。

今週は、4年前の事件のことがわかるかと思ったんですが、
来週までおあずけ。結局、江梨子がなぜ今になってばらしたか、
また、モックンは何のために記者会見に乱入したのか、
よくわからなかったような。

いよいよ来週が最終回。
ここ1年半、夏川さんを頻繁に見ることに慣れてしまった私は、
何年か前の1年に1回見れれば十分という感覚を完璧忘れました。
はぁ~。いまから最終回が寂しいなぁ・・・

#今回の泣きの演技は今まで見た夏川さんのいろんな泣きの演技のどれよりも
 感情入ってたように思います。泣きすぎて後半、痙攣してるのではと思いました。
 うまいんですが、やりすぎです(笑) 
 あと、どうでもいいけど、晶子の本籍は熊本県でした。
by acaciawalk | 2005-03-09 23:45 | yui

バスケット女子日本代表監督に萩原美樹子

=====
女子新監督、萩原氏に要請へ=バスケット日本代表、女性では初

日本バスケットボール協会は7日に強化部会を開き、
女子日本代表の新監督候補として、昨夏のアテネ五輪で
アシスタントコーチを務めた萩原美樹子氏(34)に一本化した。
既に本人にも打診している。11日の同協会理事会で承認される見通し。
バスケットで女性が監督を務めるのは史上初となる。
(中略) 
日本協会の原拓男女子強化部長は、
「代表監督は実業団と兼務ではなく、専任が望ましい。
2008年北京五輪出場に向けて、チームづくりは長い目で見ることが必要。
短期的な結果は求めない条件で、最適任者を絞った」と話した。
 萩原氏は実業団などでの監督経験こそないが、
選手とコーチの立場で2度の五輪を経験。選手と年齢が近く、
同じ女性トップ選手の立場を理解できることなどが買われた。
 同氏は福島女高から1989年に共同石油(現JOMO)入りし、
日本代表のシューターとして活躍。
日本女子が7位入賞した96年アトランタ五輪での活躍が認められ、
翌年から2シーズン、米国プロリーグのWNBAでプレーした。
 99年に引退後は早大第2文学部で歴史を専攻しながら、
同大女子バスケット部でコーチに。03年から日本代表史上初の女性コーチとして、
昨年の五輪までチームを支えた。今春から早大大学院でスポーツ学を専攻予定で、
指導者への道には以前から意欲的だった。 
=====

だそうです。バレーもこのぐらい思い切ったこと出来ないのでしょうかね。

やれ米田だ、やれ葛和だ、やれ吉川だ、やれ柳本だ、と。
柳本さんは一部評価されているらしいですが、私はあまり信用してません。
(まぁ、私に信用されなくても全然いいでしょうけどね、ふんっ。)

萩原(JOMO)VSジェット加藤(シャンソン)とかね、
バスケも見るスポーツとして好きだったので、頑張って欲しいですね。
女子ソフトの宇津木監督、シンクロの井村コーチのようなお手本もいるし。
女性が監督やる場合、選手からの信頼は得やすいんじゃないかと思うんですね。
ただ、やはり大変なのは協会のオヤジ達とうまくやれるかどうか!
これだと思うんですね。これに疲れちゃう可能性がある。
「短期的な結果は求めない条件」と言ってるけど、
そうはいっても・・・といったことが大いにありうるのでねぇ。

と、それはこの際忘れて、応援しますよ萩原JAPANを!うん。

女子バレーで萩原になれるとすると誰でしょうね。
普通に考えると三屋さんや佐藤いっちゃんあたりだったんですが、
タイミングを逸してしまった感じかな。
久美や大林、吉原、益子、斎藤、、、みんな指導者タイプじゃないですからねぇ。
つるじさんは素質があると思うので、本人にその気があれば、
指導者の勉強すると面白いとは思うんですけどねぇ。。。その気なさそうだな。
by acaciawalk | 2005-03-08 23:34 | volley

87%(第8回)

ケンケン・・・・まさかそんな展開とは!!

晶子がリストラにあった時に言ったケンケンの言葉は、ほんとセクハラ。
女性を多数扱う職場の上長とは思えない発言でびっくりしたけど、
まさかプロポーズするとはねぇ。ってか、ケンケン独身とは!!
びっくり展開で、笑えました。

こんな話しがあるのも、やっぱ晶子はキレイだし、頑張ってるし、
魅力があるからでしょうが、実際問題はそうは言ってられないですよ。
失業保険で6ヶ月出るにしても、あの面接の仕方では、
たぶんどこも雇ってくれないでしょうから、
ケンケン家に永久就職か黒木家で家政婦か・・・?
この2択は結構キツイが、晶子にしてみたら黒木家の方がいいかな?
将来的なことを考えるとケンケン家の方が無難そうだけど、
やっぱ多少なりとも”愛”がないとなぁ。

今回は今までの点がやっと線として繋がってきたというか、
面白いところもありつつ、考えさせられることもあって、
前々回がまるで嘘のような出来の良さでした。

特に、”瞳の死に動揺している晶子を心配して、
黒木先生が来てくれるってことになったときに、
晶子は途中だった洗濯物を急にたたみ出す”シーンが好き(笑)

いや、なんか、リアルじゃないですか。
くっさいドラマだと、そのまま受話器持ったまま泣き崩れてるところに、
黒木先生登場!って感じかと思うんですが、
実際はそんなドラマチックなもんじゃないと思うし、
死の恐怖と戦いながらも、生活は続いてるって感じがなんかね、良かった。

来週は、いよいよ4年前の事件が明らかになり、
大谷直子が現実を直視するようになるのか?
また、黒木先生と晶子はどうなるんだろう?(ついでにケンケンも)

あと2回。晶子は87%最後まで生きているんだろうという展開になってきたので、
前向きに楽しみに見ることが出来そうです。

#やっぱ、夏川さんの髪短め+ニット帽姿、
 ちょっと若返る感じでかわいかったっす・・・(^^)
by acaciawalk | 2005-03-02 23:34 | yui