人気ブログランキング |

あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ソニン祝!テレビレギュラー獲得!!

「竹山先生。」

カンニングの竹山の番組に保健の先生としてレギュラーらしいです。
まぁ、テレビ東京、土曜日、18:30~という微妙な時間帯なので、
視聴率は4%ぐらいかな?
でも、何はともあれ、レギュラーは良かったです!
いくら映画で活躍しても、ソニンみたいなタイプは、
テレビ出ないと、いなくなったと思われがちだろうから(泣)
by acaciawalk | 2006-03-30 16:15 | sonim

2006年全日本女子候補発表

2006バレーボール全日本シニア女子チーム登録候補選手

いやいやびっくりです。何がって、番平さんが生きてたよ~!!
って違いますか。。。

いやでもほんと、久光辞めて何してるのかな?って思ってたので、
再就職してて良かったですわ。
やっぱ、Vリーグ・大スポンサーの久光製薬!むげに出来ないのでしょうか?

メンバーは・・・う~ん。どうでしょうね。
世界選手権でどういう結果が出るかによるとは思いますが、
柳本JAPANの方向性が試される年でしょうね。
栗原復活が目玉でしょうかね。あとは高橋がどのくらい成長して帰ってくるか?
それに比べるとセッター、センターが弱いなぁ・・・
高橋入りましたけど、実質、竹下と心中状態なんでしょうね。
どうしてみんな竹下が好きなのか!?
板橋と櫻井・・・だったら、鶴田と吉田の方が良いと思うんですが、
まぁ、久光が出さなかったか、本人が出ないといったか。
あと、リーさんも選ばれてるけど、、、ってどうなんだろう。
本人どのくらいやる気なんだろうか。びみょー(笑)
それより吉澤落とすってどういうことよ?
大友といい吉澤といい、去年の全日本は菅山のためだけにあったのか?って感じ。

久光からは落合と小山。
落合は高橋がいない時には活躍できると思いますが、
使ってもらえるんだろうか・・・不安だなぁ。
キャプテンなので、使われないぐらいなら、って思ってしまいますが、
まぁ、キャプテンは鶴田も成田もいるから(爆)、
持ち味出して頑張って欲しいです。
(にしても、2001年以来5年ぶりとか書いてあると甲子園みたいだな(^^;)
小山は本人もわかっていると思うけど、
実力ではなくて可能性に期待されてるんだから、
思いっきりやって欲しいですね。ダメ元でいいから、
何かを持ち帰ってくれればと思います。
目指せケニアですから、ワンジョーは!
by acaciawalk | 2006-03-28 15:16 | volley

春高バレー準々決勝:須磨ノ浦女子敗退

特に春高には興味が大きいわけではないですが、
須磨ノ浦からは久光へ選手がよく入ってきてるし、
しかも来年は、かなり期待の大型エース・雨堤みなみ選手が
入ってくるんじゃないか?ということで、結果は気にしてました。
というわけで8強で終了。

結局プレーは見られなかったけど、
狩野舞子ほどではなくとも注目選手らしいので、将来楽しみですね。
阪神大震災後、まともなスカウトが出来ない時期が続きましたけど、
山本さんがスカウトに戻り、この春は4人補強。
吉田をきっかけに大卒選手も取るようになったし、
どんな選手が久光の歴史を継承して行ってくれるのか、
見守りたいと思います。

とはいっても、まだ鶴田・先野・成田・大村の力は必要なので、
そこのところよろしくお姉さま方!(ってしつこいか・・・)
by acaciawalk | 2006-03-24 20:09 | volley

遅ればせながら「アンフェア」最終回

火曜日、リアルタイムで見れる時間には帰宅してたんですが、
旦那がすっかりコタツで寝てしまってたので、
HDに録画、我慢して違う番組を見てたんですが、
チャンネルを何度か変える時にフジテレビがチラッっと。
あぁ、なんか核心に迫るやばいシーン見ちゃったなぁと思っていたんです。

んで、やっとこさ、2人そろって「アンフェア」を鑑賞。
旦那が”えっ?何何??”って展開に驚いてる姿見て、
羨ましいなぁと思っちゃいました(笑)
やっぱり、そうか・・・私もその驚きを体験したかったよ。

それにしてもありえますか?あの展開は!!
安藤役の瑛太にしても最終回の台本もらうまで、
自分が黒幕だなんて、知らずに演技してたんじゃないの??って感じで。
ツッコミ出したらキリがないぐらい????なことが多いですよ。
瀬崎をどのようにコントロールしてたんだ?とか、
蓮見は何に復讐しようとしてたんだ?とか、
最後、コインロッカーに雪平宛てのDVDを入れてましたけど、
どの時点で捕まることを覚悟したんだ?とか。

一番意外な人を犯人にしたかったのかもしれないけど、
すごいこじつけの感じがしたなぁ。
今期唯一、全部見てたドラマだっただけに、あまりの展開に口あんぐりです。
まぁ、面白かったけど。
by acaciawalk | 2006-03-23 23:36 | other

T青森の小野寺、林が退職、帰郷

T青森の小野寺、林が退職、帰郷

だそうです。小野寺選手は結婚も控えているそうで。
おめでとうございます、なんですが、少し寂しい。
まぁ、勝手なにわかファン(特に林さん)心理ですので。

ここで引退を明言しなかったというのは、
迷ってるってことだと思うので、復帰する可能性は高いとは思いますが、
気になりますね。

弘山晴美(マラソン)も37歳で初優勝したし、
吉原(バレー)も36歳でまだ現役してるし、
里谷(フリースタイル)も29歳で”年齢は問題じゃない”と発言してくれてるし、
カーリングというような選手寿命の長いスポーツであれば、
体力よりも経験だと思うから、思い残すことが少しでもあるならば、
続けて欲しいなぁと思います。

と、小野寺・林両選手に向けつつ、久光の奥様方にも向けてます。
まだまだやり残したことがあるはず。続けて欲しいなぁ・・・鶴田、先野、成田、、、
by acaciawalk | 2006-03-22 12:16 | other

WBC 日本優勝世界一に!!

やりましたねぇ。世界一です。
途中、ミスが出たり、1点差に追い詰められたりしましたが、
初回の4点が効いてたし、キューバも不安定だったので、
なぜか安心して見てました、韓国戦に比べれば。

世の中、JAPANといえば、サッカーというイメージですが、
これで野球も盛り上がってくれればと思います。
基本は野球ファンですからね、私は!

横浜ファンとしては、多村が9人の中にずっと入っていたというのは、
感慨深かったです。確かに、守れて打てる右の強打者って、
少ないんですよね。左は多いんですけど。
韓国戦では守備でも魅せてくれたし、良かったかなと。
当初は、チームの中心選手としての自覚からか、
WBC参加を少し渋ってましたけど、
結果的には行ってよかったですよね。
最後、うれしそうにティファニー像を持ってる多村の姿が印象的ですわ。
あと、金城は、微妙だったかな(笑)
似たような選手が多かったから、なかなかチャンスが来なかったですし。
でも、強肩だったら、イチローにも負けないものを持っていて、
それをアピールする機会があったのでよかったかな。
最後に、相川。裏方に徹しちゃいましたが、
チーム戻って、鶴岡にポジション取られないような何かを
持ち帰ってくれると信じております。

それにしてもイチローくん。
よほどマリナーズのやる気のなさに嫌気がさしているとみました。
このチームで大リーグ戦いたいだなんて・・・・
王JAPANのメンバーはうれしいでしょうけど、マリナーズは複雑では?
まぁ、王さんを尊敬するもう一人のサムライ(城島)が入ったし、
少しは強くなるといいですね、イチローくんにチーム愛が生まれるくらいに。

とにかく、おめでとう!&ありがとう!!
by acaciawalk | 2006-03-21 23:21 | baystars

というわけで!WBC 日本準決勝進出

たなぼただろーがなんだろーが、まぁいいじゃんということで。
韓国は既に兵役免除決定したようなので、
少しはモチベーションが下がるかもしれないとかそんな他力本願なこと考えてますが、
何でもいいから勝てばいいんすよ!

WBCって次回は3年後なんですってね?
イチローは3年後も出てくれるかなぁ・・・って心配してたので、
まだ試合が見れることに感謝感謝!サンキュー、メキシコ!ビバ、タコス!!
by acaciawalk | 2006-03-17 18:07 | baystars

WBC 日本準決勝進出は困難か!?

負けましたね、韓国戦。
アメリカ戦の誤審は醜かったとはいえ、韓国に連敗はいただけないです。
アメリカ戦で敗戦投手になってる藤川の投入は危ないなぁと思っただけに、
采配ミスな感じもします。大塚入れとけばなぁ。タラレバです。

横浜からは多村・金城・相川。
相川くんは全く出番なし。
多村は主軸として頑張ってたけど、
最後のバッターになってしまいましたね。
ここ1本で打って欲しいっすね。がんばってたけど。
金城くんはバッティングより守備で魅せた感じ?

多村が頑張ってた分、横浜ファンとしてはそこそこ楽しみにしていたのに、
今日の結果は残念。アメリカが負ければわかりませんが、難しいかな。
by acaciawalk | 2006-03-16 17:07 | baystars

Happy Birthday Sonim!!

本日はソニンさん、23回目の誕生日。
おめでとうございます。

思えば、22歳はCDリリースが全くないという
仕方ないんだけど切ない1年でした。
まぁ、その分、女優業は絶好調で、
深夜ドラマ主役、ネットドラマ主役、スペシャルドラマ出演(×2)に
韓国ドラマにも出演と。
危ぶまれていた映画も上映されたし、次回作も決定してる。
あとは、離れていた運動系のドキュメンタリーを見ることができたのも良かった。
ソニンは動いてなんぼですからね。

ほんと、あとは歌なんですよね(^^;
CDは出さなくていいから、ライブだけでも定期的にやってくれないかなぁ・・・

とにかく、お誕生日おめでとうということで。
23歳も応援させていただきます。

んしても、ほんと、早いよなぁ・・・イイジャンイイジャン言ってたのは5年前か?
2002年4月にEE JUMPが事実上解散して以来、
はまって応援してるので、もうすぐ4年。こっちも年取るわけですわ。はぁ。
by acaciawalk | 2006-03-10 09:20 | sonim

久光製薬VSパイオニア決勝戦第3戦

久光製薬 0-3 パイオニア

負けちゃいましたね。
でも、よくやったかなって思います。
リーグ始まる前は、真鍋監督こそ”優勝目指す”言ってたけど、
どこか眉唾ものというか、ファンである私も”優勝かぁ。あるんかなぁ・・・?”ぐらいだったし、
選手も”今年は絶対優勝するんだ!”的に臨んだリーグではなかったと思うんですよね。
もちろん、四強は目指していたとは思うんですが。

最初は、小山をスタメンに使い、成田・吉田の2人サーブレシーブ制で、
崩されまくっていたし、ケニアも爆発力はあるけど、同じくらいミスもあったしで、
安定しないチーム状態でしたよね。
でも、落合が入り要所を3人でレシーブするようになり、
ケニアが上手くなってきて、成田もジャンプサーブを止め(笑)、
”もしかしたら・・・?”という雰囲気が漂い始めた。
でも、やっぱり、優勝するときは、はじめから「狙わないと」
取れないんじゃないかと。Vリーグって甘くないですから。
その点、パイオニアは昨年の準優勝が効いてましたね。
最後まで”絶対勝つんだ”っていう感じがありましたし。
その辺、精神的に譲っちゃったかなと思いました。

でも、そんな状態でも、パイオニアに全セット2点差というのは、
自力がついたなという印象です。
正直、スコア見ても、活躍したのって、ケニアと成田ぐらい。
センター線は死んでたし、落合もここ2試合はつかまって弱気に逃げてたし。
これでよく2点差で済んだと思いましたよ。
来年、同じメンバーで出来るとしたら、ここが課題でしょうね。
ケニアはほっといても成長します。まだ20歳ですから。
キューバではスタメン取れてないそうですが、
Vリーグを経験したことで、スタメンも取れるんじゃないかな?
(まぁ、スタメン取れないほうが、久光的には、
 ずっと来てくれそうでうれしいですけど。)
だから、残った日本人の課題としては、
まずはセンターの攻撃の幅を増やす。いざって時に使えるようにする。
今まではそれが持ち味の久光だったのに、今年はケニアがいたことによって、
どうしてもケニアに頼りすぎてた部分があったように思うんですね。
このあたりは鶴田の課題でもあるかと思うんですが、
もう一度、久光の原点に戻ったトス回しが出来るといいなと。
決勝リーグの第1戦(3-0で久光がパイオニアに勝った試合。)なんかは
それが出来てましたからね。最後の最後に出せるといいなと。
あと落合は、今年ほんと成長したと思うんですが、
肝心な所でミスや逃げがあったのはほんと残念。
まぁ、落合は優勝経験者と言いながらも、
初のスタメン決勝だったわけですから、来年以降に期待です。

レシーブ賞・成田、ベストリベロ賞・吉田とディフェンス部門のW受賞で、
いつの間にか守備は良いチームになったので、
ブロックの更なる強化と共にケニアに頼らないチーム作り、
目指していって欲しいですね。

そのためには、今のスタメンだけでなく、課題の後継者育成も必須ですね。
サマーリーグで久しぶりに決勝ラウンドに進むなど
進歩は見せてますけど、お姉さん方との差は歴然ですので、
少しは追いついてもらわないと。

思えば第8回の優勝も、第7回準優勝の涙があったから成し得た優勝だったと思うんですよね。
あの頃は、チームも若かったし、負けた後すぐに円陣組んで、
みんなで泣いて泣いて、絶対来年優勝するぞ!的な雰囲気あったんですが、
今年は流石にみんな大人になってしまったので、それぞれが涙するって感じでした。
特に印象的だったのは、やっぱり鶴田。泣きながらもフールマン、江口とグッと抱き合って、
健闘を称える姿は、ほんと男前。素敵過ぎ。
ああいう姿見ると、人格者、上に立つ人間だと思います。
将来的には指導者になってほしいです(勝手な感想)。
それから、落合。いつも負けても結構切替え早くて、すぐ笑顔が見えたりするんですけど、
流石に昨日は泣いてたなぁ。その悔しさを忘れるな!
あと、ケニア。彼女は若いから、最後の握手さえ出来ない状態で、
ベンチに座り込んでましたね。
まぁ、しばらくしたら笑顔が見えてたので、それも若さかとは思うけど。
最後に、橋本。スタメン並みに泣いてた(笑)。
2戦目の第三セットは最後サーブミスで終わってますしね。。。
よほど悔しかったんでしょう。でも、そういうのいいと思いますよ。
強気な顔してるし、ライバル多そうですが、次期久光の正セッター候補ですよね。

正直、今年優勝しちゃったら、ミセス軍団は辞めちゃうかなって思ってたんだけど、
この悔しさは来年に持ち越してくれるんじゃないかと期待してます。
であれば、最初から”優勝を目指す”っていえるぐらいのチームを作って、
そして、ほんとに優勝して欲しい。
「前回準優勝チームが優勝する。」って結構あるんでね。

お疲れ様&ありがとう&そして、、、来年こそ!久光製薬スプリングス!!
by acaciawalk | 2006-03-06 11:14 | volley