人気ブログランキング |

あかしあのみち

acaciawalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハンドボール北京五輪予選再試合

なんだか、最近、ハンドボールが注目されていて、
ハンド部出身だった人が、誇りを持つようになったとかならないとか。

実は、ハンド部でしたの、私、高校時代。

確かに、私の仲間とか、
高校時代にハンド部に入ったのは、何かの迷いだったとか、
今は、笑いのネタにしてるとか、言ってます。
びっくりするくらいいい仲間なので、
友達を得たという点では、正解だったんだけど、
なぜハンドボールなんだ?と。

でも、私は、今でもハンド好き。大学でも続けたかったけど、
女子がなかったから、仕方なく違うのを選んだくらい。

ということで、今日の再試合(女子)。
日本はミスが多かったですね。サイドを上手く使えてなかったし。
実力差でもあるけど、それ以上にプレッシャー?
ハンドの全日本はこういう試合の雰囲気に慣れてないのかな?
せっかくハンドファンを増やすチャンスだったと思うんですが、
今日の試合だとどうかなぁ~?
私は韓国の個人技とか、すげぇな~って、
それなりに楽しみましたが。
by acaciawalk | 2008-01-29 22:51 | other

「ペテン師と詐欺師」

ソニン出演のミュージカル。
またもや、我が子を置いて見てきました。

いや、良かった。今まで色々ミュージカルみましたけど、
その中でも一番良かったかも。
やはり芝居は笑える方がいいね。
「スウィーニー・トッド」とか「血の婚礼」とか、重たすぎたもん。

ソニンは鹿賀丈史と市村正親という大物2人
(2人とも劇団四季出身とは知らんかった!)を相手に堂々たるもの。
去年は、市村さんの娘役だったのが、対等に渡り合う役だなんて、
ほんと出世したなぁ。
特に歌がね、スウィーニーの時はキーが高すぎに思えて、
無理しているように聞こえたんだけど、
今回は、のびのび歌えているように思いました。
あと、最後、それまでのキャラとは全く違うキャラで出てきた時、
ソニンだと気付くのにだいぶ時間かかりました。
そのぐらい、だまされた、私の方が。
なんというか、大竹しのぶみたい(最高級の賛辞)だったです。
(ソニンも意識したかな?)

このミュージカルは再演。前回は奥菜恵がやっていた役らしいけど、
負けてなかったんじゃないかと・・・勝手に思います。

今年は、うちのお嬢さんのおっぱいの心配もなく、
(今、授乳は夜だけです。)
ゆったりと鑑賞できました。
預けていた姉によれば、私を探すこともなく!
お昼たべ、うんちして、泣かずに昼寝できたとのこと。
保育園でもやって行けるかな?
by acaciawalk | 2008-01-26 23:42 | sonim